スマートフォンのレビュー

HUAWEI Nova 5Tスマートフォン(SIMフリー)のレビュー!使ってみた感想は「コスパ最高!ハイエンド級スマホ」と感じた

2020年5月4日

福岡県にお住いの20歳男性から2020年2月頃に購入されたHUAWEI Nova 5Tスマートフォン(SIMフリー)を実際に使ってみたレビューをご紹介します。

スマートフォン(SIMフリー)を欲しいと思ったきっかけ

1年ほどメインで使っていたiPhone7が2度の画面破損を経て、完全に故障したためこれを機に買い替えを考えておりました。

ゲームやSNS、大学のレポートなど様々な用途でスマートフォンを利用するためレスポンスやRAMに余裕のあるハイエンド帯を探していました。

しかし私は学生の為、2020年2月時点で最新のiPhone11やハイエンドのandroidスマートフォンは金銭的に手の出しづらい価格なので渋っていました。

そんな中6万円を切る価格帯なのに性能はハイエンド級であるというHUAWEI Nova5Tに惹かれたのです。

スマートフォン(SIMフリー)の候補にあがっていたもの

1年ほどメインで使っていたiPhone7が2度の画面破損を経て、完全に故障したためこれを機に買い替えを考えておりました。

ゲームやSNS、大学のレポートなど様々な用途でスマートフォンを利用するためレスポンスやRAMに余裕のあるハイエンド帯を探していました。

しかし私は学生の為、2020年2月時点で最新のiPhone11やハイエンドのandroidスマートフォンは金銭的に手の出しづらい価格なので渋っていました。

そんな中6万円を切る価格帯なのに性能はハイエンド級であるというHUAWEI Nova5Tに惹かれたのです。

HUAWEI Nova 5T

OPPO RenoA

Xiaomi mi Note10

HUAWEI Nova 5Tスマートフォン(SIMフリー)に決めた理由

HUAWEI Nova 5Tスマートフォン(SIMフリー)の裏面
性能面ではNova 5TがSoCがKirin980であることやRAMが8GBあり余裕がよりあること、またカメラはHUAWEIのお得意なLeicaレンズを搭載していないがそれでも写真のコントラスや映えはすごく好みでインスタを始めてみようかと思えるくらい良かったのでNova 5Tにしました。

金銭面ではかなり悩みましたが、今からメインとして2年ほどは使うこれからの自分への投資だと思うと、意外とあっさり踏み切れました。

HUAWEI Nova 5Tスマートフォン(SIMフリー)のスペック

HUAWEI Nova 5Tスマートフォン(SIMフリー)のスペック

スペック

  • ディスプレイ:6.26インチ ※FHD+、1080×2340ピクセル、TFT
  • メインカメラ:4800万画素
  • サブカメラ:1600万画素・200万画素
  • インカメラ:3200万画素
  • バッテリー容量:3750mAh
  • 充電時間:1.5時間
  • ストレージ:128GB
  • 無線機能:IEEE802.11a/b/g/n/ac
  • SIMカードスロット:nanoSIM ※×2
  • USBポート数:1ポート ※USB Type-C(USB 2.0)
  • センサー:GPS・コンパス・ジャイロセンサー・加速度センサー・指紋センサー・環境光・近接センサー
  • OS:EMUI 9.1
  • クロック周波数:2.6GHz ※2.6GHz デュアルコア+1.92GHz デュアルコア+1.8 GHz クアッドコア
  • CPU:HUAWEI Kirin 980 オクタコア
  • 重量:174g ※バッテリー含む
  • サイズ:幅73.97mm・高さ154.25mm・奥行き7.87mm

私は新品で購入しましたが、価格は58000円ぐらいでした。

HUAWEI Nova 5Tスマートフォン(SIMフリー)を実際に使ってみた

HUAWEI Nova 5Tスマートフォン(SIMフリー)のディスプレイ
長期休みに入った今現在は娯楽またはSNSのツールとして使用しています。

ゲームはfpsゲーム(PUBGモバイルやCODモバイルなど)、FGOなどを遊んでいます。

また、戻るボタンやホームボタンなどのandroid標準のナビゲーションキーは、6.5インチもの大画面では片手かつ親指で操作するにはかなり頑張って指を伸ばさばないといけないので、ジェスチャー操作に変えました。

こうすることで片手親指を下に持っていく手間が少しだけですが省けます。

使ってみて気に入っているところ

まずカメラはきれいですが、iPhone7からの乗り換えなので比較対象が微妙ではありますが、高精細で割と自然な色合いなので気に入っています。

ただ動画の手振れ補正はiPhoneより劣っている印象は受けました。

レスポンスは快適そのものでヌルヌル動き、FPSゲームもフレームレートが最高設定で動くので不満はありません。

FGOもロード時間はiPhoneよりほんの少し遅い程度で2~3秒ほどしか変わりませんし、バッテリーもPUBGモバイルが6戦~8戦できるくらいにはかなり長く持ちます。

こんな方にはおすすめしたい

  • 写真にこだわる人
  • ヌルヌル動かなきゃストレス溜まる!という人
  • ゲームを快適にしたい人
  • 防水防塵、おサイフケータイはいらない人
  • 上記の要素をなるだけ安い価格で買いたい人

使ってみて気に入らなかったところ

私は今のところ実用上特に不満はありませんが、スペック上向かない人もいるであろう要素はあると感じました。

1つ目は防水防塵には非対応であるということで、よくお風呂でスマホを扱う人やキッチンや水回りなどに持っていく人にはお勧めできません。

2つ目はおサイフケータイ非対応ということで、よくモバイルSuicaやiD、QUICKpayを利用する方は他の端末を探してください。

それこそOPPO Reno Aは上記2つの要素を搭載しているので、そちらを検討なさってください。

こんな方にはおすすめしない

  • 防水防塵、おサイフケータイが必須な人
  • 動画もこだわりたい人
  • HUAWEI製品は絶対に買いたくない人
  • ワイヤレス充電が欲しい人
  • 有機ELディスプレイが絶対良いという人

HUAWEI Nova 5Tスマートフォン(SIMフリー)購入後の生活

RAMが大容量になったことで快適になりました。

具体的にはブラウザを立ち上げて他のアプリを複数個開いて操作し、ブラウザに戻るとページのリロードが毎回発生してしまうなどの現象がほとんど無くなりました。

タスク量の多いFPSゲームを複数立ち上げてもアプリの再起動はされなくなり、iPhone7より画面サイズが大幅にアップしたので視認性が高まり見やすいですし、スクロールは引っ掛かりもなくレスポンスも良好です。







-スマートフォンのレビュー

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.