プリンターのレビュー

Brother PRIVIO DCP-J577Nプリンターのレビュー!使ってみた感想は「コンパクトでコストパフォーマンスに優れている」と感じた

2020年5月5日

埼玉県にお住いの23歳男性から2019年4月頃に購入されたBrother PRIVIO DCP-J577Nプリンターを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

プリンターを欲しいと思ったきっかけ

私がプリンターを欲しいと思ったきっかけは本の要点をまとめ、紙ベースで出力し持ち歩きたかったからです。

読書が大好きで本をよく読むのですが、いまいち読んだ本の内容を忘れてしまったり、自己啓発本の内容が頭に残りづらかったので要点をまとめて何回も読み返せば良いと思いました。

今はコンビニでも印刷することができますが、私の場合大量に印刷する予定でしたし、毎回コンビニに行くのも手間だと思い、プリンターを買おうと思いました。

プリンターの候補にあがっていたもの

私が購入の際悩んだのは価格と性能のバランスです。

プリンターは印刷方式(インクジェット式とレーザー式)やファックス機能などの性能で価格がだいぶ変わってきますが、私の用途では鮮明なカラーコピーは必要なく、ファックス機能もいらなかったです。

なのでなるべく安く、でも安すぎてすぐに壊れるのも困るのでバランスの良い1万円程度のプリンター、あとは最低限インクが管理しやすく、wifiでPCだけでなくスマホからも印刷できるものが欲しいと思い商品選びに悩みました。

Brother PRIVIO DCP-J577N

エプソン EP-881AN

brother BRIVIO DCP-J988N

Brother PRIVIO DCP-J577Nプリンターに決めた理由

Brother PRIVIO DCP-J577Nプリンターの本体
私が購入したbrother BRIVIO DCP-J577Nはインクジェット方式でインク管理が簡単、コンパクトで印刷スピードを落として印刷音を下げる静音モード、タッチパネル式で直感的な操作がしよすそうだと思ったからです。

あとはwifiで繋げば部屋のどこからでも無線で印刷ができるとのことでしたのでこれで十分だと思い購入を決めました。

他の機種とくらべてカラーコピーによる鮮明さに何があるようでしたが、私の用途ではそこはあまり気にする点ではありませんでした。

Brother PRIVIO DCP-J577Nプリンターのスペック

Brother PRIVIO DCP-J577Nプリンターのスペック

スペック

  • 印刷可能最大用紙サイズ:A4
  • 記録方式:カラーインクジェット
  • コピー機能:有
  • スキャナ機能:有
  • カラー液晶モニタ:2.7型 ※TFT
  • 液晶タッチパネル:有
  • 最高プリント解像度:6000×1200dpi
  • インク色数:4色
  • 自動両面印刷:対応 ※対応用紙種類は普通紙:A4、レター、A5、B5、B6、はがき
  • 給紙トレイ/排紙トレイ枚数:最大100枚/最大50枚(普通紙:用紙厚さ0.08mm~0.15mm)
  • 手差しトレイ:有り(1枚)
  • 印刷マージン※:上下左右:0mm(ふちなし設定時)、3mm(コピー時)・※ アプリケーションや記録紙種類・サイズによって異なる場合があります。
  • メモリー容量:128MB
  • 対応メディア(メモリーカード):SDカード ※2GBまで・SDHCカード ※32GBまで・SDXCカード ※256GBまで・MMC ※2GBまで・MMC plusカード ※4GBまで
  • ネットワーク接続:IEEE 802.11b/g/n
  • インターフェイス:Hi-Speed USB2.0、無線LAN
  • Wi-Fi:Direct
  • 対応OS:macOS ※v10.11.6~/Microsoft Windows 7 ※SP1/Microsoft Windows 8 ※SP1/Microsoft Windows 8.1 ※SP1/Windows 10 ※SP1
  • カメラダイレクト(Pict Bridge):非対応
  • 重量:7.1kg ※インクカートリッジ含む
  • サイズ:幅400mm・高さ151mm・奥行き341mm

私は新品で購入しましたので、価格は8050円でした。

Brother PRIVIO DCP-J577Nプリンターを実際に使ってみた

Brother PRIVIO DCP-J577Nプリンターの補助トレー
私がプリンターで使っている用途は読書後に、読んだ本の要点をPCにメモし、それをプリンターで出力して使っております。

メイン以外の使い方ではスマホでメモしたちょっとした出来事や、ブログなどで読んだ言葉をメモし印刷したりしています。

デザイナースクールに通っているのでスクールからいただいた資料や、学習してメモしたノート、自分で復讐して作ったノート、デザインの参考資料を印刷することにも使っています。

使ってみて気に入っているところ

商品を使ってみて気に入ってるところは、予想通りコンパクトで場所をあまりとらないところが気に入りました。

静音性もあり、隣の部屋に印刷音が聞こえることもないので安心して使うことができました。

最初のセットアップもとても簡単でした。ドライバーをインストールしてぽちぽち押していくだけです。

USBケーブに繋ぐこともできますが、繋がなくてもセットアップは可能ですので、wifiと使いたい機種に繋げばすぐに印刷ができたのはよかったです。

こんな方にはおすすめしたい

  • コンパクトなプリンターが欲しい人
  • コスパの良いプリンターが欲しい人
  • 比較的静かなプリンターが欲しい人
  • 鮮明なカラーコピーを求めない人
  • 白色プリンターが欲しい人

使ってみて気に入らなかったところ

ほとんどないです。強いて言うなら個人的には白よりも黒色が好きなので、黒色のプリンターなどカラーが選べたら良いと思いました。

黒色は上位機種にはあったのですが、値段を上げてまで色にこだわる必要もないと思いました。

あとは些細なことですがタッチパネルをもう少し多くして操作しやすいとありがたいと思いました。

あとはUSB接続も可能ですがUSBケーブルが付いておらず、私はてっきり付いているものだと思って最初困惑してしまいました。

こんな方にはおすすめしない

  • 鮮明なカラーコピーがしたい人
  • 大量印刷がしたい人
  • 少しの印刷音も気になる人
  • ファックスもしたい人
  • 大画面タッチパネルを使いたい方

Brother PRIVIO DCP-J577Nプリンター購入後の生活

今までは毎回印刷したいときにコンビニ行ってネットプリントを利用していましたが、プリンターを買うことでコンビニに行く手間が減り時間に余裕ができました。

また免許証や住民票のコピーなども取ることができるのでその手間も減りましたし、スキャンした画像をすぐに自分のPCに移すこともできます。

いつでもどこでもベットで上で寝転びながらも印刷が可能なので印刷関係でコわざわざ遠いコンビニ行くことはほぼなくなりストレスも減りました。







-プリンターのレビュー

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.