ワイヤレスイヤホンのレビュー

SOUNDPEATS TrueCapsuleワイヤレスイヤホンのレビュー!使ってみた感想は「5000円以下で買えてスキマ時間で趣味も仕事も勉強も効率的になる」と感じた

2020年6月19日

東京都にお住いの46歳男性から2020年2月頃に購入されたSOUNDPEATS TrueCapsuleワイヤレスイヤホンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ワイヤレスイヤホンを欲しいと思ったきっかけ

通勤でipodを使って語学学習をしていたのですが、満員電車に乗るときにイヤホンのコードが他の人の荷物に引っかかってしまうトラブルが何度か発生しました。

電車内で他の人を見ると、ワイヤレスイヤホンを使用している人が目に付くようになりました。

そのタイミングで友人がワイヤレスイヤホンを購入したので、使い心地を訪ねてみたところ、使い勝手が良くなったという実体験を聞けたので、購入を決意しました。

そこで家電量販店に行ってみると多種多様の製品が並べられており、即決は不可能でしたが、数週間後に購入しました。

ワイヤレスイヤホンの候補にあがっていたもの

まずは値段ですが、音質は気にしていなかったのでなるべく安く、それでいて耐久性がある値段設定の製品を探していました。

ワイヤレスイヤホンの購入が初めてだったこともあり、これほど種類があると思っておらず、候補を絞るのに悩みました。

値段の次に、ワイヤレスというところで、装着後に落ちないように耳にフィットする製品を探そうと思い、サンプルを色々試しましたが、金額にかかわらずフィットする製品としない製品の差が激しいので、徐々に慎重に選ぶようになりました。

また、自身の年齢や服装を考慮し、あまり派手なものは避け、スーツを着ていても違和感のないデザインと色を考えました。

SOUNDPEATS TrueCapsule

Sound Core Liberty Neo

エレコム LBT-TWS03

SOUNDPEATS TrueCapsuleワイヤレスイヤホンに決めた理由

SOUNDPEATS TrueCapsuleワイヤレスイヤホンの充電ケース
まずは店員さんに相談し、人気の高い製品をピックアップしてもらい、それから予算を考慮し、耳へのフィット感を何度も試しながら候補を絞っていきました。

あまりに音質が良いものは高額ということと、自分の使用目的と合わないので候補外になりました。

また、中には「完全ワイヤレスでないもの」もあったので、やはり電車内でひっかかる恐れが残っていたので除外となりました。

最終的には「高過ぎない、安過ぎない」「耳にしっかりフィットする」「持ち運びし易いケースになっている」「色はブラック」に絞って決定しました。

SOUNDPEATS TrueCapsuleワイヤレスイヤホンのスペック

SOUNDPEATS TrueCapsuleワイヤレスイヤホンのスペック

スペック

  • イヤホン形状:カナル型
  • 防水:IPX5
  • 入力 :DC 5V / 90mA
  • イヤホンのバッテリー容量:43mAh
  • 充電ケースのバッテリー容量:650mAh
  • 充電ケース・イヤホン充電可能回数:5回
  • 連続再生時間:4時間
  • 連続再生時間(ケース込み):24時間
  • 充電時間:1.5時間 ※本体・2.5時間 ※充電ケース
  • ハンズフリー通話:対応
  • Bluetooth規格:Bluetooth 5.0
  • Bluetoothプロファイル :HFP V1.7・HSP V1.2・A2DP V1.3・AVRCP V1.6
  • Bluetooth チップセット :RTL8763BFR
  • 最大通信距離 :約10m
  • 対応コーデック:AAC・SBC
  • 本体サイズ:42.5×23.5×25mm(イヤホン片耳)
  • 重量:5.4g ※片耳

私は新品で購入しましたので、価格は税別2990円ぐらいでした。

SOUNDPEATS TrueCapsuleワイヤレスイヤホンを実際に使ってみた

SOUNDPEATS TrueCapsuleワイヤレスイヤホンの本体
主に通勤途中や電車や飛行機内、休憩中のカフェ等で使用しています。

私は公共の交通機関が基本的な移動方法なので、使用する時間は多いほうと思いますが、スキマ時間を有効に使うために語学教材を聴いたり、他のオーディオブックを聴いたりしています。

また、ipodのアプリを使用して、移動しながらラジオを聴くようにもなり、他にウォーキングやランニングのときに使用しても、耳から落ちることがないので使用しています。

購入後、当初予想していた以上に使う頻度が多いのに気が付きました。

使ってみて気に入っているところ

3000円程度で購入しましたが、値段の割に音質は良いのが嬉しいところでした。

コードが無くなったので移動中に引っかかることも無くなり、小型のため使わないときはカバンに入れ易いので邪魔になりません。

ネット等で電波が干渉するといったトラブルを聞くことがありますが、そういったトラブルはありません。

また、色はブラックを選択しましたが、スーツ着用のときに違和感もなく、スマートに使えている気がしますので、若干気になる部分はあるとしても、全体的に大きなストレスなく使えています。

こんな方にはおすすめしたい

  • 移動中等に、イヤホンのコードが邪魔だと感じる方
  • 音質にはこだわりが無く、まずは聴ければ良いと考えている方
  • 予算があまり無い方(3000円程度)
  • 邪魔な荷物を持ち歩くのが嫌いな方(ポケットに入ります)
  • 移動中に音楽を聴いたり、オーディオブック等で勉強したい方

使ってみて気に入らなかったところ

まずは、Bluetoothの調整に若干の時間が必要なことですが、調子によっては1分程度必要な場合もあり、1区間が短い電車ですと、乗車してから次の駅に到着してしまうこともあります。

また、耳にフィットすることのデメリットになりますが、長時間装着していると耳に違和感が残る場合があります。

連続再生時間が4時間というのは、新幹線や特急等の長距離移動には短く感じます。

ケースの充電時間が2.5時間なので、コンセントのある電車ならばケースを充電しておけば良いのですが、そういった車両が少ないので長距離移動には不向きと感じられます。

こんな方にはおすすめしない

  • 音質に強いこだわりを持っている方
  • ファッション性を考慮する方(もっとお洒落なものがあります)
  • 有名な家電メーカーの製品でないと安心できない方
  • 装着したときに、耳に合わないと感じた方
  • ワイヤレスにするメリットの無い方

SOUNDPEATS TrueCapsuleワイヤレスイヤホン購入後の生活

一番変わったのは、他人とのトラブルを防げるので、移動中に使用するときのストレスが軽減されました。

語学教材やラジオを聴きながら情報を入手し、時には好きな音楽を聴いて休憩するときにも使用していますので、ipodの使用頻度がイヤホン購入前に比べて激増しました。

以前は持ち歩かない場合も多かったのですが、現在は外出するときは必ずカバンに入れています。

しかし、最近は外出自粛になってしまったことにより、せっかく買った製品の活躍の場が減ってしまったのが現状ですが、そのおかげで製品購入によってどれだけのスキマ時間を有効に使えてきたのかという再認識につながり、今では製品に感謝しています。







-ワイヤレスイヤホンのレビュー

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.