女性の休日のカバンの中身

航空業界で事務職の「超軽量!必要最低限のカバン」な休日の持ち物:29歳女性のカバンの中身

2020年10月31日

神奈川県にお住いの29歳女性「Misato」さんの「休日のカバンの中身」のご紹介です。

「超軽量!必要最低限のカバン」というタイトルの「休日のカバン」にはどのようなアイテムが入っているのか、「カバンの中身」を見ていきましょう。

「Misato」さんのプロフィール


現在の仕事の基本情報

  • 業種:航空業界
  • 職種:事務職
  • 従業員規模:101~1000名
  • 年収:300万円~400万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:正社員
  • 在籍期間:5年以上

現在の仕事の内容

初めまして、わたしは大学卒業後、新卒で入社した日系航空会社で国際航空券の事務処理をしております。

仕事内容は主に、お客様がご使用された国際航空券の整理や旅行会社の方々との調整、燃油サーチャージ等の税金関連の処理です。

また、外国の航空会社ともやりとりが多くありますので、頻繁に海外出張に行きますが、主にドイツ、アメリカ、中国などの国々へ赴いています。

趣味は旅行に行くことで、出張以外にも年に数回、海外に遊びに行っていて、一番思い出深い旅行先は、カナダのイエローナイフです。

オーロラを観に行き、マイナス50度の世界で、本当に寒かったですが、運よく最大級のオーロラを見ることが出来、一生忘れられない経験になりました。

「Misato」さんの休日のカバンの中身

航空業界で事務職の「超軽量!必要最低限のカバン」な休日のカバンの中身

休日のカバンの中身の一覧

  1. トートバッグ:LONG CHAMP ル プリアージュ ネオ L
  2. ヘッドフォン:SONY WH-CH700N ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット
  3. ボディミルク:ロクシタン HERBAE 50ML
  4. 化粧ポーチ:MARC JACOBS Beauty Triangle Poach
  5. パスケース:Paul smith オールドレザーケース
  6. 手作りマスク

コンセプトは「超軽量!必要最低限型カバン」


休日カバンの中身のこだわり

私が使用しているカバンは、「軽量であるかどうか」と、「使い勝手の良さ」で選んでいっています。

どれだけデザインを気に入っても、カバンを持っているだけで疲れてしまうのが嫌なため、そのカバンが重い場合は絶対に購入しないようにしているため、現在使っているカバンは、全て軽い物になっています。

もう一つの使い勝手の良さですが、具体的にはポケットが一つ以上あるかと、持ちやすいかどうかをこだわっています。

ポケットがあると、余計なポーチ等に物をまとめなおす必要がないので、その分軽量化も行うことが出来ますし、カバンの中の整理整頓も容易ですし、ものをすぐに取り出しやすいのも利点です。

また、長時間持って歩いた際に疲れにくいように、腕を通す部分に十分な長さがあるかどうかで、持ちやすさを判断しています。

中身については、重さを重視するために必要最低限のものしか持ち歩かないようにしています。

「Misato」さんが休日のカバンを選んだ理由とポイントは?

トートバッグ:LONG CHAMP ル プリアージュ ネオ L
現在のカバンを選んだ理由2つあります。

1つ目は軽いことで、旅行にも持っていきたいと思っていたので、極力体に負担のかからないものがいいと思い、試してみて軽さを感じたものにしました。

2つ目は容量で、たくさん物が入るカバンがいいと思い、こちらは通常のカバンよりサイズが大きめでしたので選びました。

内側にポケットがついていたのも、すぐに取り出したいものを入れたいときに便利だと思いました。

また、こちらのカバンのポイントは肩に重心がかかる部分の紐が比較的太くて丈夫なことです。

私は肩こりに悩まされていますので、極力体に負担がかからないものがいいと思っていました。

紐部分が太いことで重心が分散され、重いものをいれてもそこまで負担がかからないのが嬉しいポイントです。

「Misato」さんの休日のカバンの中身で一番のお気に入りは?

SONY WH-CH700N ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット
一番気に入っているアイテムは、「SONY WH-CH700N ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット」で、理由は「超軽量で持ち運びが大変便利」だからです。

主に、飛行機内で使用していて、仕事柄や趣味の旅行で飛行機に乗ることが多いのですが、私は飛行機の騒音が苦手で、酔ってしまうことが多々ありました。

こちらのヘッドセットにはノイズキャンセリング機能がついているので、装着すると騒音が聞こえなくなり、非常に快適に飛行機に乗ることが出来ます。

一度機内で使用して以来、騒音が聞こえなくなるため飛行機に酔うことがなくなり、必需品になりました。

通常のヘッドセットよりも形が小さめなので、デザインの可愛さも大変気に入っています。

「Misato」さんの休日のカバンの中身で意外と活躍しているものは?

ボディミルク:ロクシタン HERBAE 50ML
意外と活躍しているアイテムはロクシタンのボディミルクで、ボディミルクは家で使用するイメージがありますが、主にハンドクリーム代わりとして使用出来るからです。

乾燥しているときはもちろんですが、通常のハンドクリームよりも軽い付け心地で、夏の汗ばむ時期にもさらっと保湿してくれます。

ですので、本物のハンドクリームを持ち歩くよりも、ボディミルクのほうが私にとっては使い勝手が良いです。

更に、こちらは香り付きですので、常時カバンに入れておけば、香水をつけるのを忘れてしまった時や、少し汗のにおいが気になるときにも使用することが出来ます。

形もコンパクトで、見た目的にはハンドクリームと変わらないため、カバンに入れても違和感なく持ち歩くことが出来ます。

最後に「Misato」さんの休日のカバンの中身の今後について

今後新しく入れ替えたいものは、パスケースで、現在黒のパスケースを使用しているのですが、カバンの中の色と同化してしまい、すぐに取り出すことが出来ないためです。

電車の改札やバスなど、パッと取り出したいときにまごついてしまい、不便な思いをしましたので、紛失も怖いので、伸びるチェーン付きのものに入れ替えたいと思っています。

追加したいものは、モバイルバッテリーで、スマートフォンの充電はもちろんですが、デジタルカメラも充電できるタイプを追加したいと思っています。

ただ、なかなか軽量のものがないので迷っているのですが、今時は充電OKなカフェや電気屋さんもたくさんあると思うので、よく考えてから追加したいと思っています。







-女性の休日のカバンの中身

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.