女性の休日のカバンの中身

フリーライターの「荷物が多かった私が少ない荷物でミニマリストデビュー」な休日の持ち物:27歳女性のカバンの中身

2020年10月18日

群馬県にお住いの27歳女性「トリーバーチ」さんの「休日のカバンの中身」のご紹介です。

「ミニマリストデビュー」というタイトルの「休日のカバン」にはどのようなアイテムが入っているのか、「カバンの中身」を見ていきましょう。

「トリーバーチ」さんのプロフィール


現在の仕事の基本情報

  • 業種:IT・通信系
  • 職種:フリーライター
  • 従業員規模:~10名
  • 年収:300万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:業務委託(フリーランス)
  • 在籍期間:6ヵ月未満

現在の仕事の内容

フリーライターをしている27歳で、前職は化粧品メーカーで会社員をしていましたが、今は美容・健康分野にまつわるライター業務をメインとし、それ以外の分野も勉強のために取り組んでいます。

自分の時間の使い方を自分のルールで決めて進められているため、非常に効率良く仕事を進められていますが、その根底にあるのは、生活習慣を規則正しく徹底できていることだと思っています。

仕事のパフォーマンスは、日々の過ごし方に大きく影響すると思っていますが、日々の過ごし方のルール化を徹底するためには、自分の時間をとれることが最も重要です。

私は、自分の時間よりも他人との時間を優先する人間でしたので、時には仕事のパフォーマンスに悪影響を及ぼすこともありましたが、今は、自分ルールで仕事もプライベートも充実させることができています。

「トリーバーチ」さんの休日のカバンの中身

フリーライターの「荷物が多かった私が少ない荷物でミニマリストデビュー」な休日のカバンの中身

休日のカバンの中身の一覧

  1. ボディバッグ:TORYBURCH ELLA BELT BAG
  2. カードケース:マークバイマークジェイコブス
  3. 家の鍵(スヌーピーのキーホルダー付き)
  4. 化粧水:RMK グローミスト N 50mL
  5. johnリップカーム:john masters organics lip cream
  6. 目薬:ソフトサンティア 人工涙液型点眼剤
  7. 口臭ケア:オーラツー マウススプレー(クールサイダー)
  8. ロッテ キシリトールガム(ライムミント)
  9. 速乾性アルコールジェル ウィル・ステラVHジェル
  10. キレイキレイ 除菌ウェットシート ノンアルコールタイプ
  11. ワイヤレスイヤホン:Air Pods 第2世代

コンセプトは「ミニマリストデビュー」


休日カバンの中身のこだわり

いつもカバンの中身がパンパンなタイプの人間で、カバンの中身がぐちゃぐちゃではないのにも関わらず、必要な時に必要なモノが見つからないことがしばしばありました。

そして、何より嫌だったのが、カバンの重さで、女子あるあるかもしれませんが、「なんでそんなにカバンが重くなるの?」ってくらいの人っていませんか?

私はまさにそのタイプでしたが、なぜそうなるかというと、「不安」が原因で、「もしかしらた必要になるかもしれない」そう思うモノは持ち歩かずにはいられないのです。

そこで今回選んだのが、必要最低限のモノだけで過ごせるカバンで、私が抱えていた「不安」を抱え込めないキャパのカバンにしてしまうという、ある種強引な解決策に打って出たわけです。

そして小さいだけではなく、スタイリッシュさ、使いやすさを兼ね備えたバックに出会えたのです。

「トリーバーチ」さんが休日のカバンを選んだ理由とポイントは?

ボディバッグ:TORYBURCH ELLA BELT BAG
ボディバッグやウエストポーチが流行っているので、カバンのタイプは決まっていました。

ブランドについては特に指定なく探していたところ、トリーバーチのボディバッグに出会いました。

そもそも高級ブランドにするか、スポーティーブランドにするか、ノーブランドにするかも決めていませんでした。

しかし、ボディバッグとなると、カジュアルさが大きく表現されるために、女性らしい服装の時に使えなくなることを懸念していました。

そこで、ある程度女性らしさを表現するためには、高級ブランドにする必要があると思うようになりました。

トリーバーチは昔好きだったブランドで、最近は特に注目していませんでしたが、目に入った瞬間、「コレだ!」と感じました。

派手すぎず、上品にブランド感を表現しているところがお気に入りです。

「トリーバーチ」さんの休日のカバンの中身で一番のお気に入りは?

ワイヤレスイヤホン:Air Pods 第2世代
初代Air Podsから使用していますが、これはイヤホン界の革命だと感じたアイテムだからです。

イヤホンの線の煩わしさは、様々な障害を生んできたと思いますが、付けている時の拘束感、収納時のまとまりの無さ、運動時の邪魔さ、などがあると思います。

これを全て解消してくれたのが、ワイヤレスイヤホンであり、その先駆者であるAir Podsです。

私は、動画を観る時、音楽を聞く時、電話をする時、など、音声の出る動作をする際には必ずコレを使いますが、周りに迷惑を与えないことに加え、自分だけの世界観をすぐに作り出してくれるからです。

最も、イヤホンに線がないだけで、安全面までもカバーされることもあり、引っかかって耳にダメージがくることもなければ、イヤホン自体の損傷も防げるのですから。

そして、このAir Podsケースもお気に入りで、大理石風で高級感があります。

「トリーバーチ」さんの休日のカバンの中身で意外と活躍しているものは?

速乾性アルコールジェル ウィル・ステラVHジェル
やはりこの時期ですから、アルコールグッズは大活躍です。

このアルコールジェルは、コロナで騒がれる前から持っていたもので、普段はあまり使っていなかったので、とっておいてよかったと思いました。 

それにしても、このサイズなのになかなかなくなることはなく、ジェルタイプなので、伸びが良く、少量出すだけで、スッと伸びて手全体に塗ることができます。

基本的に外出したら、車に戻ってすぐにジェルを塗るようにしていますが、帰宅後は手をよく洗うので、ジェルは使いませんが、外出先で、手を洗う環境ではない場合に使っています。

これを持っていると、一緒にいる人にも使わせてあげることができるので、一緒に感染予防ができ、お互いのためにもよいです。

最後に「トリーバーチ」さんの休日のカバンの中身の今後について

口臭ケアアイテムは1つでいいので、スプレーかガムのうちどちらかは減らす予定です。

個人的にはガムを噛んでるのが好きではないので、おそらくスプレーに絞られると思います。

追加したいものは、コロナが落ち着いたら、お出かけした際にメイク直しをすると思うので、メイク直しグッズ(リップやチークなど)を追加したいです。

現在は、外出時に必ずマスクを着用しているので、メイク直しをする程にメイクをしていませんし、マスクで見えなくなるのでメイクを直す必要もありません。

ただ、色物系の化粧品を直接バッグに入れると、万が一漏れた場合に大惨事になるため、巾着のような小さいポーチに入れるか何かしないといけないなと思っています。







-女性の休日のカバンの中身

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.