女性の仕事のカバンの中身

子育て主婦で駆け出し在宅ウェブライターの外出時の仕事の持ち物:33歳女性のカバンの中身

2019年12月3日

新潟県にお住いの33歳女性「ふうとろ」さんの「仕事のカバンの中身」のご紹介です。

「子育て駆けだしフリーランスのカバンの中身」というタイトルの「仕事のカバン」にはどのようなアイテムが入っているのか、「カバンの中身」を見ていきましょう。

「ふうとろ」さんのプロフィール


現在の仕事の基本情報

  • 業種:IT・通信系
  • 職種:Webライター
  • 従業員規模:~10名
  • 年収:300万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:業務委託(フリーランス)
  • 在籍期間:3ヵ月未満

現在の仕事の内容

現在、1歳の子どもを育てながら専業主婦をし、自宅にてウェブライターとして活動しています。

まだまだ駆け出しですが、以前よりずっと夢であった、ウェブライターという仕事をさせていただいています。

在宅で仕事をしたいという思いは、娘を妊娠した時に仕事を退職した頃からありました。

実家に頼れないと分かっていたので、子育ては自分たちでやるしかなく、旦那も自営業の為、子どもの通院などの急な用事は全て私が行かなくてはなりません。

また、実母の通院の付き添いもある為、仕事は融通が利く仕事がしたいと考えておりました。

そんな時、ネットでフリーランスという職業形態を知りました。

今は、会社員時代の月給ほど稼げていませんが、経験を積み、目標を達成していきたいと思っています。

「ふうとろ」さんの仕事のカバンの中身

最低限の荷物で最大限の効率を考えた仕事のカバンの中身

仕事のカバンの中身の一覧

  1. マークスPCバッグ(ネコポール&ジョー DGA-CASO 7-l)
  2. MacBook Pro 13インチモデル ※Touch Barあり(Apple)
  3. ペンケース(ダイソー)
  4. 万年筆(PLOT kakuno 各種3本)
  5. 万年筆(TWSBI ECO)
  6. 万年筆サファリ(ラミー パウダーローズ)
  7. セーラー万年筆(SEILOR)
  8. 筆でまんねん(ロフト限定)
  9. サインペン(ダイソー)
  10. キラキラペン(ダイソー)
  11. システム手帳(キュービックマウス ミッキー&ミニー)
  12. おしりなっぷ やわらか厚手仕上げ(Pigeon)
  13. システム手帳バインダー(アシュフォード シースルー ピンクHB×WA5) 

コンセプトは「最低限の荷物で最大限の効率」


仕事のカバンの中身のこだわり

このカバンのこだわりは、仕事中も女性であることを忘れないようにする為と、このカバンを見て仕事のモチベーションがあがるようにあえて可愛いものにしています。

元々このバックはノートパソコン用のものですが、収納力もあるのでそのまま仕事用のバックとして使用しています。

肩がけもできるストラップもついているので、肩にかけることもでき、とても便利です。

また、ポール&ジョーのネコの絵柄がとても可愛く、気に入っています。

元々このバック自体が、普通のバックほど収納力があるわけではないので、逆にそれを活かして、持ち物を厳選しています。

中身のこだわりは、基本的にピンクのものを選ぶようにしています。

本当は白が好きなのですが、ピンクは幸せの色と聞いたことがあって、それ以来ピンクを集めて、少しでも女性らしさを忘れないようにしています。

「ふうとろ」さんが仕事のカバンを選んだ理由とポイントは?

マークスPCバッグ(ネコポール&ジョー DGA-CASO 7-l)
私がこのカバンを選んだ理由は、ポール&ジョーが好きだったことと、このカバンを見て、ウェブライターの仕事を頑張ろうと思ったからです。

元々のパソコン用のバックは黒のバックを使っていたんですが、ネットでこのパソコンバックを見つけて購入しました。

好きなポール&ジョーのバックを見てやる気を出そうと思って、フリーランスになると決めた時に購入しました。

挫けそうになった時は、このバックを見て頑張っています。

また、このバックはパソコンケースなのに物が沢山入るところも気に入っています。

A4の資料を入れることも出来るので、外で仕事をする時はパソコンと一緒に書類を持っていくことも出来ます。

ショルダーも付いていて、手持ちが疲れたら肩がけにできるところも気に入っています。

「ふうとろ」さんの仕事のカバンの中身で一番のお気に入りは?

Apple MacBook Pro 13インチモデルTouch Barつき
MacBook Proは、外で仕事をする時や、ネットを使う時に使っています。

仕事は、スマホでもすることご多いのですが、記事をまとめたり、全体を把握するとき、インターネットで検索するときなど、大きい画面でみたいのでパソコンをMacBook Proを使用しています。

スマホとタブレットもアップル社のものを使っているので、データを管理しやすいので愛用しています。

育児、家事と仕事を両立しているので、基本、すきま時間で仕事をしています。

自宅でスマホで打った文章をパソコンでまとめて書くようにしているので、スマホとパソコンでデータが共有できるとすごく便利です。

また、MacBook Proは高機能なのに、軽量で持ち運びに便利です。

「ふうとろ」さんの仕事のカバンの中身で意外と活躍しているものは?

PILOTのカクノ万年筆
PILOTのカクノ万年筆で、記事を書く前に情報をまとめる時などに使います。

以前は、ボールペンを使用していたんですが、膨大な量を書いていると手が疲れてしまっていました。

万年筆に変えてからは手が疲れにくくなり、長時間書いても大丈夫です。PILOTのカクノは、一本千円と安く、万年筆初心者でも扱いやすいので、何本も揃えてしまいます。

その日の気分によって使い分けています。

あと、赤ちゃんのおしり拭きが活躍していて、カフェで仕事しているときに手が汚れときや画面を拭いたりするのに使っています。

一日中パソコンをいじっていると、キーボードがあぶらで汚れてしまうのでおしり拭きがあるとサッと拭くことができ、便利です。

ウェットティッシュ代わりにもなるので、おしり拭きがあると便利だなと思います。

最後に「ふうとろ」さんの仕事のカバンの中身の今後について

追加したいものは、キーボードカバーとワイヤレスのイヤホン、気分転換用のタブレットです。

キーボードカバーであれば、場所もとらないし、重さもないのでいいかなと思っていて、パソコンに飲み物がかかってしまうのも防げると思いました。

イヤホンは、カフェなどで仕事をする時に集中できるので持ち運びたいと思っています。

タブレットは気分転換する時に使いたいと思っていて、1人で黙々と仕事をしていると、どうしても煮詰まるときがあるので、そんな時の為の気分転換に使いたいです。

タブレットなら、持ち運びしやすく、荷物も多くならないので良いかなと思います。

減らしたいものは、手帳とペンケースの中身ですが、今、バイブルサイズとHBWA5の手帳を2冊持ちしているので、バイブルサイズのみに減らして、ペンケースは万年筆だけにしたいです。

手帳につけられるペンケースに入れればさらにミニマム化できるかなと思います。







-女性の仕事のカバンの中身

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.