男性の仕事のカバンの中身

ユーチューブで配信をメインに活動している大学生の仕事の持ち物:20歳男性のカバンの中身

2020年2月5日

長野県にお住いの20歳男性「Arthur」さんの「仕事のカバンの中身」のご紹介です。

「最小限の荷物」というタイトルの「仕事のカバン」にはどのようなアイテムが入っているのか、「カバンの中身」を見ていきましょう。

「Arthur」さんのプロフィール


現在の仕事の基本情報

  • 業種:ユーチューバー
  • 職種:動画クリエイター
  • 従業員規模:~10名
  • 年収:300万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:業務委託(フリーランス)
  • 在籍期間:1年未満

現在の仕事の内容

私は今配信をメインにyoutubeで活動しています。

メインは配信ですがたまに動画も作成して投稿しており、サムネイルを作ったり、動画を編集したりするのは大変だったりしますが、一つの作品をつくりあげた時の達成感が好きなので続けられていると思います。

今はまだ登録者1人で動画もほとんど見られることはありませんが、この活動を続けて、いつか色んな人に自分の作品を見てもらうのが今の大きな夢で、動画はゲームを中心に、料理など色々なことに挑戦して行けたらいいなと思っています。

動画作成もサムネイル作成も初めてまだ半年しか経っていないのでほとんど拙いものですが、今でも少しでも見てくれる人がいるので、もっと色んな人に見て貰えるように頑張ります。

「Arthur」さんの仕事のカバンの中身

普段使っている必要最低限な仕事のカバンの中身

仕事のカバンの中身の一覧

  1. リュックサック(アディダス 小 20L 30cm)
  2. 財布(ブランド不明)
  3. iPad mini4(Apple)
  4. lightningケーブルとACアダプタ(付属遺品)
  5. ワイヤレスイヤホン(REDMT-U8)
  6. 歯ブラシ等アメニティ
  7. ポケットティッシュ
  8. 免許証入れ

コンセプトは「普段使っている必要最低限のもの」


仕事のカバンの中身のこだわり

ほんとに必要最低限のものだけを選びました。

PCを入れているのでそれ用のケーブル類なんかも入れようと思いましたが、外で作業をする場合には、メインの作業はスマホでほとんどやってしまうので、iphoneのライトニングケーブルだけを入れています。

あとは、作業をする時には音楽を聴きながらやりたいので、ワイヤレスのイヤホンを持ち歩くようにしています。

今ほとんどキャッシュレス決済ですが、大きな金額のものを買う時や、いざと言う時のために財布を入れていて、運転して出かけるので免許書も持っています。

歯ブラシなどのアメニティセットは、もし仮にいつ泊まることになっても大丈夫なように常に入れています。

タブレットに関しては、スマホで作業しながら、いつでも調べ物など別の作業をできるように一応入れています。

「Arthur」さんが仕事のカバンを選んだ理由とポイントは?

リュックサック(アディダス 小 20L 30cm)
このカバンは中学の時から使っていて、その時はあまり使っていなかったのですが高校の時から本格的に使い始め、出かける時にそんなに荷物いらないなと気づいてからは、この大きさがすごくちょうどいいと思いました。

大き過ぎず、小さすぎず、サイドのドリンクホルダー、ティッシュなどを入れる小さめのポケットなど必要最低限のものがしっかりと入っているので、とても使いやすいカバンです。

意外と小さく見えますが、これでも15inchのノートPCが入るくらいには大きいので大きさとしては十分すぎるほどです。

これ以上になにか持たなければ行けない場合には手提げなどを追加しますが、その必要が無い場合にはこれ一つで済ませてしまいます。

「Arthur」さんの仕事のカバンの中身で一番のお気に入りは?

ワイヤレスイヤホン(REDMT-U8)
REDMT-U8 防水ワイヤレスイヤホンを選んだ理由はコスパの良さで、接続までの時間が短く、音質がそこそこいいという点が特に気に入っています。

Amazonでワイヤレスのイヤホンを探してみるといっぱい色んなものが出てきますが、その中でもこれは、比較的安価に買えるものの中ではダントツで素晴らしいと思います。

接続までの時間は、1度Bluetoothを使って接続してしまえばあとはボタンを押すだけですぐ繋がることです。

そしてもうひとつの音質は、自分が今使っているコード式のヘッドホンと比べてもそこまで違和感がなかったことに驚きました。

使用目的は音楽を聴くことで、作業をしている間はどうしても音楽が聞きたくなるので、コードに制限されないワイヤレスのイヤホンはとっても重宝します。

「Arthur」さんの仕事のカバンの中身で意外と活躍しているものは?

lightningケーブルとACアダプタ
lightningケーブルとACアダプタは意外と使う機会があり、最近はこれを持ち歩くようにしています。

自分は普段スマホを使う時に外で充電をするということはほとんどありませんでしたが、最近になって外で使う時間が増えてきて、さらにiPadまで使うとなると今まで以上に充電の減りが早くなったように感じていました。

なぜモバイルバッテリーではなくアダプターなのかというのは、最近コンビニでもファーストフード店でも座る席にコンセントが設置されているお店が増えてきたからです。

モバイルバッテリーだとバッテリーの残量を気にしたり、充電し忘れているとそもそも使えなかったりと多少不便がありましたが、アダプターを使えばコンビニなどで休憩しながら充電もできるのでオススメです。

最後に「Arthur」さんの仕事のカバンの中身の今後について

今使っているものと同じようなもとで新しいものが出たり、今使っているものが壊れてしまったら、その都度新しいものに変えていこうと思っています。

ですが、それ以外で新しいものに変えていったり、追加していったりするということは多分ないと思います。

今カバンに入れているものたちが、ほんとに最低限必要なものたちだけなので、これ以上なにかものを追加していく必要性を今のところ感じていません。

てすが、今後便利なものだったりこれがあったらいいなというものが見つかったらそういったものはどんどん取り入れていこうと思います。

ですが、そうなった場合に入れるものによってはカバンの大きさ自体が少し足りなくなってしまうかもしれないので、そうなった場合にはカバンごと変えてしまうかもしれません。







-男性の仕事のカバンの中身

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.