女性の仕事のカバンの中身

家電メーカーの一般事務で出荷業務に携わっているOLの仕事の持ち物:24歳女性のカバンの中身

2020年2月8日

福岡県にお住いの24歳女性「ふゆこ」さんの「仕事のカバンの中身」のご紹介です。

「シンプルOLのカバン」というタイトルの「仕事のカバン」にはどのようなアイテムが入っているのか、「カバンの中身」を見ていきましょう。

「ふゆこ」さんのプロフィール


現在の仕事の基本情報

  • 業種:流通・小売系
  • 職種:事務職
  • 従業員規模:11~100名
  • 年収:300万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:派遣社員
  • 在籍期間:1年未満

現在の仕事の内容

仕事は現在、家電メーカーの一般事務です。

主に出荷に携わっており、住所や発送する商品を間違えないように注意して入力しなければいけない仕事なので、派遣社員とはいえ責任のある仕事を任されていると実感しています。

覚える仕事も多く、入力作業だけではなく発注書のファイリングやマニュアルの作成等もあるためメモが欠かせません。

季節によって商品が変わるため、派遣といえど会議に参加することもあります。

普段のメモは会社に置いている小さなものを使っていますが、会議に出る時は多く書けるようにノートを使っています。

ノートはまとめた後そのままマニュアルとして後輩に渡すこともあるためなるべく綺麗にまとめるよう心がけています。

「ふゆこ」さんの仕事のカバンの中身

シンプルに荷物は少なく身軽にした仕事のカバンの中身

仕事のカバンの中身の一覧

  1. ビジネスバッグ(スーツセレクト)
  2. 革財布(ノーブランド)
  3. ウォレットポーチ(ダイソー)
  4. ノートバインダー(キャンパス)
  5. さらさら書けるルーズリーフ(キャンパス)
  6. ダイソーペンケース(細)
  7. ボールペン(ゼブラ)
  8. さらさら書けるゲルインキボールペン(無印良品)
  9. 下敷き(ダイソー)
  10. マイルドマーカー(ゼブラ)
  11. 化粧ポーチ(セリア)
  12. ハンドクリーム(アストレックス)
  13. パウダー(セザンヌ お直し用パウダー)
  14. ミンティアブリーズ シャイニーピンク(アサヒGS)

コンセプトは「シンプルに荷物は少なく身軽に」


仕事のカバンの中身のこだわり

カバンは、底にマチが付いていて自立するものを選びましたが、机の下にカバンを置くこともあるため、倒れないものを選んで本当に良かったと思います。

色は最初は黒と悩んだのですが、黒だと就活生の様に見える可能性もあったため、少し柔らかい印象のネイビーに決めました。

カバンの中身は小さいポーチや細いペンケースでまとめてなるべくスッキリ見えるようにしていて、あまり荷物が多いことが好きではないので、物を入れすぎない様あえて小さなものを使っています。

色は特に拘らず、その時いいなと思ったものを買っているため統一感はありませんが、機会があれば自分の好きなピンクで揃えようかなと考えてはいます。仕事用なので全体的にシンプルを目指しています。

「ふゆこ」さんが仕事のカバンを選んだ理由とポイントは?

ビジネスバッグ(スーツセレクト)
お店で見た時に同じもので黒いのとネイビーがありましたが、黒がカッチリしすぎている様に見えたため少し柔らかい色をしたネイビーを選びました。

機能としては自立するもの、内ポケットがあるものを選んでいます。

底にマチがあるものですと、自立するためカバンを地面に置く時倒れて物が散らばったりすることが無いだろうと思ったためこちらの形のものを購入しました。

内ポケットが3つありますが、それぞれメモを入れたり生理用品を入れたりリップの様な細かいものを入れるのに役立っています。

新卒時代に購入したですぐにへたれてしまい買い換えることになるだろうと思っていましたが、革が厚くボロボロになることなくずっと使えています。

装飾は金色のなのでネイビーに映えてとても綺麗です。

「ふゆこ」さんの仕事のカバンの中身で一番のお気に入りは?

革財布(ノーブランド)
ノーブランドの革財布です。

元々はもう少し黄色い革の財布でしたが、使っているうちに段々と茶色に変化していきました。

見た目がおじさんが使っているようなシンプルなデザインなところが一目で気に入り、購入を決めました。

お値段も3万しなかったので、長く使える革財布としては比較的安いお値段で売られていたことも決め手の一つです。

長財布のためお札でも折ることなく入れることができます。中にはカードを入れるポケットがたくさんあるため、クレジットカードと銀行カードを並べて入れています。

あまり厚みのない財布なのでレシートを入れすぎない様気をつけて使うことができるため、ズボラな私としては家計管理の助けにもなっている救世主の財布です。

「ふゆこ」さんの仕事のカバンの中身で意外と活躍しているものは?

セザンヌのお直し用パウダー
セザンヌのお直し用パウダーは、鏡がついていてトイレ以外でも肌の調子が気になった時にサッと取り出して使うことができるため、忙しい時でも手軽に使えるためとても便利です。

最初は口コミだけ見てなんとなく選びましたが、ドラッグストアで千円しないので出先でも簡単に買うことができます。

女性は特に気になると思いますが、空調が効いている室内でも気温の変化がある室外での営業でもファンデーションの崩れはよくあることです。

このパウダーなら鏡がついているのでその場でささっとお直しできますし、自然な色味の粉なので皮脂を少しティッシュなどで押さえた後すぐ使うことができます。

お仕事でお会いする相手の前で化粧が崩れた姿を見せるわけにはいかないので、こちらのお直しパウダーにはとても助けられています。

最後に「ふゆこ」さんの仕事のカバンの中身の今後について

現状概ねカバンの中身やアイテムには満足していますが、少し女性らしさが足りないカバンの中身になっている様に感じます。

気になるのは会議等で使うノートをルーズリーフ形式にしたことで、ファイルとルーズリースを両方持ち運ぶことになってしまったので、普通のノートに戻すべきかと悩んでいます。

あとは女性としてはポーチなどのアイテムの色味が地味で暗い印象があるので、形も含めて気に入ったものがあれば順次買い換えていきたいと思います。

ディオールやサマンサのポーチも気になりますが、お店に行って見てもいまいちピンと来ないので、雑誌やブログで情報収集し良さそうなものを実際にお店に見に行くという流れで気に入ったものを購入したいと思います。







-女性の仕事のカバンの中身

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.