女性の仕事のカバンの中身

手帳が欠かせない音楽プロデューサー15年の仕事の持ち物:45歳女性のカバンの中身

2020年2月9日

東京都にお住いの45歳女性「Ted」さんの「仕事のカバンの中身」のご紹介です。

「シンプルな仕事カバン」というタイトルの「仕事のカバン」にはどのようなアイテムが入っているのか、「カバンの中身」を見ていきましょう。

「Ted」さんのプロフィール


現在の仕事の基本情報

  • 業種:マスコミ系(音楽関連)
  • 職種:音楽プロデューサー
  • 従業員規模:11~100名
  • 年収:600万円~700万円未満
  • 役職:プロデューサー
  • 雇用形態:正社員
  • 在籍期間:5年以上

現在の仕事の内容

音楽関連の仕事で、特に契約交渉が多く、契約書作成と予算実績管理もしており、その他にクラウドシステム導入があり、システム選定、検証を行っています。

フレックス制度が導入されたので、朝早く出勤して朝の時間はニュースチェックし、他社の営業開始時間からは業務開始しています。

交渉やいろいろな契約ケースがあるので日々学ぶことが多いです。

15年ほど勤務しているので人間関係も距離感がほどよく、働き方改革から飲み会の強要もなくなったので、早く帰宅し自分の時間がもてるようになりましたが、残業代がなくなり、年収は大幅に減少しました。

副業解禁になったら、なにか副業を始めたいとも思っており、引退の時期も気になっていて、老害になりたくないので、いまから準備しています。

「Ted」さんの仕事のカバンの中身

シンプルでセンスが良くなるように選んだ仕事のカバンの中身

仕事のカバンの中身の一覧

  1. トートバッグ(シタパランティカ)
  2. ノートパソコン(mac book air 2019年モデル)
  3. ノートパソコンケース(incase)
  4. 長財布(セリーヌ)
  5. 手帳(エルメス)
  6. タオルハンカチ(今治)
  7. リップ(ローズオーガニックリップクリーム)
  8. 絆創膏

コンセプトは「シンプルでセンスよく」


仕事のカバンの中身のこだわり

書類とノートパソコンが入ること、シンプルでブランドがすぐにわからないこと、人とかぶらないことを重視しています。

満員電車の時には潰れないような柔軟性と、カバン自体が重くないことも大事で、肩がけできることも必須なので、必ず実物をフィッティングしてから購入しています。

カバンの中身は最小限にして、駅構内や仕事現場で物を取り出しやすくしており、スマートな動作で印象が変わるので、気をつけています。

メイク道具は持ち歩くのをやめましたが、マスクとリップは風邪と花粉症対策、乾燥予防に必ず持ち歩くようにしています。

以前はポーチを入れていましたが、重くなるので最近は持ち歩くのをやめています。

手帳はマストでスケジュール以外にもToDoリストを書き込んでいるので、仕事に欠かせません。

「Ted」さんが仕事のカバンを選んだ理由とポイントは?

トートバッグ(シタパランティカ)
仕事カバンは、友人にお勧めを聞かれることも多いのですが、どこのブランドかわからないけど、センスよく見えるところが気に入っています。

少しエルメスのバーキン風なところに人目惚れして、年相応の落ち着きとシンプルなところが気に入っています。

大きさはノートパソコン、A4書類も十分に入り、本革ですが薄いので軽量化されています。

他の人と被らないので、どこに行くにも大丈夫で、どの服装にも合わせやすく、スーツでもスニーカーカジュアルにも合うので、使いやすいです。

黒にゴールドのポイント使いも気に入っていて、何歳になっても使い続けられそうで、くったりとした質感も年季を重ねるごとに味わってになりそうで、大事に使いたいと思います。

トートバッグ(シタパランティカ)

「Ted」さんの仕事のカバンの中身で一番のお気に入りは?

手帳(エルメス)
エルメスの手帳で、数年前に自分の誕生日に銀座エルメスで購入し、長く愛用したいので紺色にしました。

毎日使うものなので、本当に気に入ったものを使いたいので、本当に良い出会いだと思っています。

仕事とプライベートのスケジュールのほか、やることリストも書き込んでいて、付箋も常備していて、みたいコンテンツは付箋で書き留めていくようにしています。

ペンは手帳のペン入れにサイズが合うシルバーのシャープペンを使用してていますが、裏写りしないし、変更があっても書き換えられるので、シャープペンが使いやすいです。

リフィルは一週間の時間割が一目でわかるものを使用しているので、曜日感覚も手帳でスケジュール感が把握できています。

「Ted」さんの仕事のカバンの中身で意外と活躍しているものは?

セリーヌの長財布
最近はキャッシュレス決済が多いのですが、やはり財布は大事で、セリーヌの長財布を愛用しています。

ポイントカードはできるだけアプリに移行して中身はシンプルにしていて、領収書もためないように、精算は早く着手します。

長財布に持ち手がついているので、近隣への外出には小さいバッグのようにも使用できるので大変便利です。

手帳と同じく長く愛用できるように紺色にしていますが、手帳と揃うと自分でも安心します。現金しか使えないスーパーや郵便局では、やはりお財布が必要なので、欠かせないです。

運転免許証、クレジットカード、保険証も入れているので、どんな場面でもお財布があればとりあえずは万全です。

最近は現金を使わないのですが、欠かせないアイテムです。

最後に「Ted」さんの仕事のカバンの中身の今後について

バッグインバッグを頂いたので、小さいものが取り出しやすくなるのはとても便利かなと思いますので、近日中にバッグインバッグを使用開始する予定です。

減らしたい物は特にはないのですが、手袋を買い換えるかもしれません。

頂いたものなのですが、濃いグレーなので、もう少し明るい色を取り入れてもいいのかなとも思っていて、ほかにクロエの黒革手袋があるので、また革手袋もいいかもと思っています。

パソコンは会社ではOSがwindowsなので、やはりwindowsの方が使いやすいのですが、現在使用しているmac book airはもう販売していないサイズなので、ファイルによってはmacの方がエラーがない場合があるので、買い替えは悩みどころです。







-女性の仕事のカバンの中身

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.