男性の仕事のカバンの中身

水道システム開発エンジニアの大容量かつシンプルな仕事の持ち物:26歳男性のカバンの中身

2020年3月1日

福岡県にお住いの26歳男性「マサカズ」さんの「仕事のカバンの中身」のご紹介です。

「シンプルかつ大容量」というタイトルの「仕事のカバン」にはどのようなアイテムが入っているのか、「カバンの中身」を見ていきましょう。

「マサカズ」さんのプロフィール


現在の仕事の基本情報

  • 業種:IT・通信系
  • 職種:システムエンジニア
  • 従業員規模:11~100名
  • 年収:300万円~400万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:正社員
  • 在籍期間:3ヵ月未満

現在の仕事の内容

福岡県でシステムエンジニアをしており、社会人歴は2年です。

大学の頃は統計学を専攻しており、大学時代にPCに触れる機会が多々あり、近年のITの発達にも興味を持ち、ITの知識と応用力を身に付けて社会を生き抜くべく、2018年4月からシステムエンジニアとして働き始めました。

東京で1年4か月働いたのちに、2019年8月から福岡に移り住んで、現在は水道局向けの水道監視システムについて制作をしております。

とはいっても、2020年1月から現職ですので、まだまだエンジニアとしても、水道システム開発の分野でも見習いの身で、普段はデスクワークが中心です。

「マサカズ」さんの仕事のカバンの中身

大容量だがシンプルな仕事のカバンの中身

仕事のカバンの中身の一覧

  1. リュック(フィラ:FILA fm2017-blk)
  2. ウォークマン(SONY Walkman NW-E083)
  3. ソフトケース(アクアフレッシュ トラベル)
  4. ペンケース(GORBE: ゴルベ イタリアンレザー カラーエッジversion)
  5. A4キャンパスノート(コクヨ)
  6. A4クリアファイル(100均)
  7. 本(山里亮太著「天才はあきらめた」)
  8. フカフカがま口ポーチ(Kanmi. )
  9. パウダースプレー(エージーデオ24)
  10. マスク(100均)
  11. 爪切り(100均)
  12. ガラス爪やすり(ブラジェク 90mm 両面タイプ)
  13. 耳栓(YOUTIME サイレンシア レギュラー)

コンセプトは「大容量かつシンプル」


仕事のカバンの中身のこだわり

まず「仕事かばん」については、購入当初、黒のデカリュックが流行していたこともあり、仕事かばんとして、さらにはプライベートな場で使える黒のリュックを購入しました。

「カバンの中身」については、現在は資格勉強も休んでいるので、荷物は少なめですが、歩いて職場に通うので、軽い方が嬉しいと感じ、持ち物は少なめです。

「マサカズ」さんが仕事のカバンを選んだ理由とポイントは?

リュック(フィラ:FILA fm2017-blk)
まずポイント1点目は、色は黒にしたことですが、仕事だけでなくプライベートでも使いたかった&シックな感じよかったので、色は黒を選びました。

ポイント2点目は大容量ですが、仕事柄、座っている時間が長いので、座椅子をかばんに入れることがあったり、または仕事柄、ITの資格勉強のテキストやノートを大量に入れる機会があるため、普通のリュックよりも大容量のカバンを選びました。

最後ポイント3点目は、より安価なものということでしたが、ノースフェイスよりもより安価なFILAのカバンにしました。

「マサカズ」さんの仕事のカバンの中身で一番のお気に入りは?

ウォークマン(SONY Walkman NW-E083)
SONY Walkman NW-E083で、通勤やプライベートな際の移動の際に必ず使うからです。

既に購入してから7年ほど経ちますが、しっかりと稼働してくれており、カバンの中身の中でも最も古いもので、大学時代にもよく使っていました。

通勤やプライベートな移動の際に必ず使っていて、大好きなアーティストの音楽を聴きながら歩くのは気分が良いので、自分のテンションを上げるためには欠かせない存在です。

Spotifyなどのサブスクリプションサービスも使用していますが、こちらの方が通信量もかからないので、こっちの方が使う頻度は多いので、好きな音楽だけネットで購入して、Walkmanに入れて使っています。

「マサカズ」さんの仕事のカバンの中身で意外と活躍しているものは?

南キャン山里亮太著の「天才はあきらめた」
南キャン山里亮太著の「天才はあきらめた」です。

バスや電車での移動時、役所や病院での待ち時間にこれを読んでいて、待ち時間を有意義に過ごすことができるからです。

わたしは小説ではなく、エッセイ集や自伝を好んで読んでいて、小説と違って、短いエピソードで書かれているため、空き時間にサクッと読めて、なおかつ面白い内容が多いのでこの本が好きです。

最近まで、外出先でもスマホばかりいじっていましたが、通信量を節約するために余暇には本を読むようにしています。

購入時にはあまり読んでいませんでしたが、空いた時間に手に取る方が読むハードルが低いこともあり、今は空き時間を楽しむために欠かせない存在となっています。

最後に「マサカズ」さんの仕事のカバンの中身の今後について

新しく入れ替えたいものはなく、今あるものを大切に使っていきたいです。

追加したいものは、IT関連の書籍やノートで、今後はITの資格勉強を行いますので、テキストやノートをこの大きなリュックに入れていきたいですね。

また、仕事柄目を酷使するので、目をケアする商品を追加したいと思っているのですが、USBで加熱するアイマスクなんかがいいですね。

減らしたいものは、会社関係の書類で、今はA4のクリアファイルに無造作に入れている状態なのですが、整理整頓してスッキリとさせたいですね。

プリント類の整理は面倒であまりやらないのですが、プリントの量が増えるとその分重くなりますし、大事な書類を無くしてしまうことも過去にありましたので、少しずつ片づけていきたいです。







-男性の仕事のカバンの中身

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.