男性の休日のカバンの中身

外資系の卸売&バイヤーの「コンパクトにまとめた休日の必需品」な休日の持ち物:30歳男性のカバンの中身

2020年12月19日

兵庫県にお住いの30歳男性「キャップさん」さんの「休日のカバンの中身」のご紹介です。

「休日の必需品」というタイトルの「休日のカバン」にはどのようなアイテムが入っているのか、「カバンの中身」を見ていきましょう。

「キャップさん」さんのプロフィール


現在の仕事の基本情報

  • 業種:IT・通信系
  • 職種:会社員
  • 従業員規模:~10名
  • 年収:400万円~500万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:正社員
  • 在籍期間:2年未満

現在の仕事の内容

外資系の卸売&バイヤーをしており、取引先の国は中国や韓国など、アジアが多いですが、最近ではロシアやアメリカなどとも取引をしています。

取引商品は主に食料品で、特に加工食品が多く、日本国内では生産出来ない量の加工食品を輸入するサポートをしたり、現場まで足を運んで現地の取引先と交渉などをしています。

取引の流れに不手際があったり、不良品が発見されると、インターネットを使って現地の責任者とこれからの修正箇所を踏まえて、Skypeなどで話し合います。

新商品が出ますと、グラフにして売れ行きを確認し、売れ行きが伸びない場合は、職員全員で製品開発の工夫など意見を出し合います。

デスクワークだけではないのが、現職の特徴です。

「キャップさん」さんの休日のカバンの中身

「コンパクトにまとめた休日の必需品」な休日のカバンの中身

休日のカバンの中身の一覧

  1. リュックサック:Elemental LBR Backpack(NIKE)
  2. 自転車ライト:knog
  3. ノートパソコン:lenovo windows7
  4. 帽子:ゴアテックキャップ(ノースフェイス)
  5. 海外で購入したサングラス
  6. 使い捨て医療用マスク

コンセプトは「休日はコンパクトに!」


休日カバンの中身のこだわり

リュックは、車内の中でノースフェイスやナイキのリュックを持っている人が多く、聞くと評判も良かったので、ナイキのリュックを選び、色は汚れが目立たないよう買うなら必ず黒と決めていました。

通勤が自転車なので、帽子と濃い目のレンズのサングラスは必須です。

最近は、ライトがないと無灯火とされて注意を受けるので、自転車にすぐ付けられるライトを入れています。

パソコンは、会社から支給されたものではなく、昔から使っている愛着のあるパソコンを持ち歩いています。

外食が一年通して多いので、店内でもパソコンが触れるように常に入っています。

最近では、コロナウィルスの影響もあり、必ず使い捨てマスクを持ち歩くようにしています。

「キャップさん」さんが休日のカバンを選んだ理由とポイントは?

リュックサック:Elemental LBR Backpack(NIKE)
リュックは登山用のナイキのもので、軽くて背負っていてストレスがないリュックを選びました。

小さなポケットがたくさん付いているので、ペットボトルや携帯も入れられて便利なのと、チャックが少ないこともポイントで、見た目よりも荷物がたくさん入るので、パソコンを持ち歩きたい僕には重宝すると思いました。

背負った時に背中に汗がかかないよう、背中に合わさる部分が分厚すぎず、薄すぎないのもポイントなんですが、生地が薄すぎると破れやすく、分厚すぎると重く感じて肩が凝ってしまうので、軽いこともお気に入りのポイントです。

ナイキのロゴが主張しすぎないので、飽きがこないデザインだと思い、長く愛用したい私にはぴったりでした。

NIKE Elemental LBR Backpack
created by Rinker
NIKE(ナイキ)

「キャップさん」さんの休日のカバンの中身で一番のお気に入りは?

帽子:ゴアテックキャップ(ノースフェイス)
ノースフェイスがお気に入りのブランドである事が選んだ一番の理由です。

そして最近に買い物したアイテムの一つで、ラスト一点として販売されていたので、ラッキーだと思い購入しました。

前に使っていた帽子が長年愛用したことによって、くたびれていたので、自分に合う帽子を探していました。

僕は頭のハチが大きいので、似合うキャップが中々ないのですが、やっと似合うと言われて、かぶりやすく、フィットするのが気に入ったポイントです。

仕事時の通勤アイテムとしてだけではなく、プライベートでかぶってもダサくないので、プライベートでもかぶっています。

雨に当たってもシミが残らないので、雨の日にも気にせずかぶっていますが、黒なのでゴミがついたたまま外出しないようには気をつけています。

「キャップさん」さんの休日のカバンの中身で意外と活躍しているものは?

海外で購入したサングラス
海外に旅行に行った時に、持参していたサングラスを無くしてしまい、その場にあった露店で500円で購入しました。

レンズの部分から目元が見えるデザインのサングラスは嫌だったので、濃い色を探して選びました。

長時間サングラスやメガネをしていると、こめかみ辺りがジンジンと痛くなるのですが、このサングラスは横がきつくないので、こめかみが痛くならなさそうと感じました。

フレームやレンズもしっかりしているので、よく地面に落としてしまう私でも問題なさそうで、値段も満足出来る掘り出し物でした。

特に日差しの強い日に重宝していて、眩しさを感じないのですが、見通しは良いです。

電車移動の通勤時と夕暮れ時には必ずこのサングラスをしています。

サングラス
created by Rinker

最後に「キャップさん」さんの休日のカバンの中身の今後について

通勤時間が1時間あるので、高音質で音楽が聴きたいのが理由ですが、今はワイヤレスのイヤフォンをしていますが、次はヘッドフォンを購入して鞄に入れておきたいなと思っています。

パソコンもそろそろダメージが出てきたので、もう少しコンパクトで軽い物が予算内で見つかれば購入しようかと思います。

鍵が増えてきてしまい、鍵を持ち運ぶだけでも重たくなってきたので、キーチェーンなどにしたいなと考えます。

サングラスもかなり気に入っているアイテムなので、サングラスケースを入れて傷が付かないよう壊れないようにしておきたいなと思います。

リュックが全部黒ばかりなので、少し気分を変える為にも、明るめの色のアイテムを入れても良いかなと思います。







-男性の休日のカバンの中身

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2021 All Rights Reserved.