パソコン作業環境

広告系のフリーランスが「連携がしやすいことを考えAppleで統一」な自宅のPC環境:57歳男性のパソコン作業環境

2020年1月7日

長崎県にお住いの57歳男性「doujun」さんの「自宅のPC環境」のご紹介です。

「フリーランスで働くパソコン環境」というタイトルの「パソコン作業環境」にはどのようなアイテムが入っているのか、「パソコン周辺機器」を見ていきましょう。

「doujun」さんのプロフィール


現在の仕事の基本情報

  • 業種:専門コンサル系
  • 職種:宣伝企画、販売促進企画、合気道指導
  • 従業員規模:~10名
  • 年収:300万円~400万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:業務委託(フリーランス)
  • 在籍期間:3ヵ月未満

自己紹介と自宅での仕事内容

私は25年ほど広告代理店に勤め、並行して合気道やヨガの指導をいたしておりました。

最近で観光施設の代表取締役を2年勤め退任し、現在は広告や宣伝の企画をフリーで行っております。

PCは企画書制作、チラシやパンフレットの制作、依頼主との連絡や打ち合わせをメールやチャットワーク、Zoomなどで行なっております。

Adobeのイラストレーターやフォトショップなどで販売促進ツールの制作も行っておりますが、今後はZoomを通じて合気道やヨガの教室や販売促進や健康をテーマにした講座を開催する予定です。

また、企画書の制作に関してや営業先の研究、ビジネスの構想などでインターネットで検索したり、SNSを通じて簡易なマーケティングを行うなどを致しております。

「doujun」さんの自宅のパソコン作業環境

広告系のフリーランスが「連携がしやすいことを考えAppleで統一」な自宅のPC環境

自宅のPC周辺機器のアイテム一覧

  1. ノートパソコン:Apple MacBook Air(15インチ)
  2. タブレット:Apple iPad 2017年モデル
  3. マウス:iBUFFALO BSMRU21 Series S/N A70908
  4. 外付けハードディスク:I-0 DATA HD series HDPC-UT1.0KE S/DE21014128VG
  5. プリンター:Canon TS5330

コンセプトは「省スペースで様々な作業を簡素化」


パソコン周辺機器の選び方のこだわり

パソコンはタブレットのipadとスマホのiPhoneと連携しやすいカフェやお客様の会社でも使用できる為にMacBookのートパソコンを使用しております。

机や椅子はリサイクルショップの方が安くて良いものがあるので何軒か周り、合わせて5000円以下で購入し、ネットの環境はAUでスマホとセットで加入しておりWiFiで接続しております。

デジカメ、プリンター、スマホ、タブレットが全て無線LANで接続できるので、PC環境は省スペース出来ました。

自宅、外出先、どこでもネット環境があれば作業データーをクラウドに保存して外出先で仕事ができる様にアイテムは連携している事と軽くて持ち運びに便利なものをに拘っております。

プリンターや周辺機器に関しては高度な印刷などはクラウド印刷やセブンイレブンの出力サービスで事足りるので、ランニングコストパフォーマンスの良いものを選んでおります。 

「doujun」さんの自宅のパソコン環境の使い方

省スペースで様々な作業を簡素化したパソコン作業環境
パソコンはMac Bookノートですので、パソコンと連携しているタiPadはクラウド上で連携しており、インターネットは室内WiFiで接続しております。

パソコンデータは作業中はクラウドに保管し、完成したものはパソコンのハードディスクと外付けハードディスクに保存しております。

プリンターはWiFiで接続しており、別な部屋にプリンターを置いており、そこから出力いたします。

文章の下書きをタブレットでする事もありますが、タブレットのメモで下書きし、ノートPCで加筆やレイアウトしていき、その後、タブレットで校正など何処にいても作業ができる様にしております。

パソコンで作業する場合に調べ物などはタブレットを横に置いて調べ、メモ帳にコピペーストしてパソコンで共有します。

「doujun」さんの自宅のパソコン作業環境で一番のお気に入りは?

自宅のパソコン作業環境で一番のお気に入りは「ノートパソコン:Apple MacBook Air(15インチ)」
Apple MacBook Airが気に入っている理由は持ち運びが軽く、iPadと連携しやすいからです。

また、クリエイティブな仕事ではイラウトレーターやフォトショップを使う事が多く、直感的に操作しやすいので気に入っております。

iPhoneとの連携もよく、写真やメモなどの連携で作業の場所や時間を効率化できます。

例えばメモをiPhone、下書きをipad、レイアウトをMacBook、校正をiPadなどで場所を移動しながら、開いた時間でも作業を進める事ができます。

また、デザインが気に入っていて、持ち運びしやすくモニターのクオリティーが高いこと、セキュリティーの安全性、クリエイティブ系で使うアプリが豊富であるためです。

「doujun」さんの自宅のパソコン作業環境で意外と活躍しているものは?

自宅のパソコン作業環境で意外と活躍しているものは「タブレット:Apple iPad 2017年モデル」
iPadはMacとのアプリの連携がよく、作業を共有して進める事ができるためです。

たとえば、写真もPhotoshopアプリと連携して修正や調整ができますし、共通したクラウドでデーターの連携がしやすいためです。

文章制作も共通アプリで作業ができるため、単純作業をiPadで行って仕上げをMakBookで行うことによって、パソコンデスクが省スペースになりますし、時間や場所を選ばず効率的に仕事を行う事ができます。

また、お客様へのプレゼンテーションも制作したものをiPadで見せることがしやすいので、動画、写真の編集を仕上げをMakBookで行い、プレゼンをiPadで行います。

お客様との打ち合わせメモをiPadで行い、MakBookで企画書に仕上げます。 

最後に「doujun」さんの自宅のパソコン作業環境の今後について

老眼であるため目が疲れやすいので、新しいアイテムとしては大型のモニターの必要性も感じております。

モニターを設置する為には設置用の棚も必要になると考えていますが、棚は省スペースにしたいと考えているので、自作する事を考えております。

照明器具も加えたいと思っているのですが、照明もアーム型でスペースを取らないものを探していますが、眼に優しい照明であることとスペースをとらない事が条件です。

長時間パソコンやタブレットに向かい合う為に眼が付けれやすいので眼鏡もパソコン用にブルーライトをカットできるものを作りたいと思っております。

椅子に関しては満足しておりますが、腰当てやクッションを付け加えることも考えていますので、薄くて坐骨をサポートしてくれるクッションがないかを探しております。







-パソコン作業環境

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.