パソコン作業環境

システムエンジニア「27インチのデュアルモニターで快適で作業効率が良い」自宅のPC環境:30歳女性のパソコン作業環境

2020年1月14日

東京都にお住いの30歳女性「とみれ」さんの「自宅のPC環境」のご紹介です。

「大型モニター完備の在宅ワークスペース」というタイトルの「パソコン作業環境」にはどのようなアイテムが入っているのか、「パソコン周辺機器」を見ていきましょう。

「とみれ」さんのプロフィール


現在の仕事の基本情報

  • 業種:IT・通信系
  • 職種:システムエンジニア
  • 従業員規模:101~1000名
  • 年収:500万円~600万円未満
  • 役職:特になし
  • 雇用形態:正社員
  • 在籍期間:5年以上

自己紹介と自宅での仕事内容

ものづくりがしたいということから、文系大学出身ですがシステムエンジニアの道へ進み、新卒から今の会社に就職し、今年で6年目になります。

主にソフトウェア開発をしていますが、パソコンに向き合っている時間と同じくらい、打ち合わせが多いことに驚きました。

しかし、打ち合わせこそ重要で、機能分担や作業分担を明確にしたり、スケジュールが遅れている場合はどのようにしてキャッチアップしていくか話し合ったり、人と話している時間もとても多いです。

現在はコロナウイルスのため、3月から在宅勤務になりました。

通勤時間がかからなくなるため、同じ仕事量でも在宅勤務の方が疲れ具合が少なく、作業効率も上がっていると感じていますので、コロナウイルスが終息しても、このまま在宅勤務が続いてくれたらいいなと思っています。

「とみれ」さんの自宅のパソコン作業環境

システムエンジニア「27インチのデュアルモニターで快適で作業効率が良い」自宅のPC周辺機器のアイテム一覧

自宅のPC周辺機器のアイテム一覧

  1. パソコンデスク:IKEA(シリーズ名は不明)
  2. パソコンデスク:IKEA(シリーズ名は不明)
  3. 液晶ディスプレイ:LG 27EA33 27インチ
  4. 液晶ディスプレイ:BENQ M2700HD 27インチ
  5. ノートパソコン:DELL Inspirion 15 3000(3576)
  6. ワイヤレスキーボード&マウスセット:Logicool MK240
  7. グラフィックアダプタ:I・O DATA USB-RGB/D2
  8. USBハブ:Acasis USB3.0ハブ 4ポート
  9. ヘッドセット:BUFFALO BSHSEUM110BK
  10. マウスパッド:サンワサプライ 低反発リストレスト付きマウスパッド

コンセプトは「見やすくて使いやすい作業環境」


パソコン周辺機器の選び方のこだわり

在宅勤務が始まりましたが、家にはデススクトップとモニターが一体型のパソコンしかありませんでした。

会社の規約上、モニター以外とのパソコンの接続は認められていないため、最初は社用のノートパソコンのみで作業していましたが、画面が小さく、とても不便でした。

そこでフリマサイトを使い、格安で大きめのモニターを出品している方から27インチモニターを二台購入しました。

ただ、ノートパソコンにはHDMI端子が一つかしかなかった為、USBから外部出力するグラフィックアダプタを購入しました。

モニターは映像を映すだけなので大きくて安いものを選びましたが、グラフィックアダプタは安かろう悪かろうがあるので、アイオーデータの7000円弱する動作保証されているものを選びました。

「とみれ」さんの自宅のパソコン環境の使い方

システムエンジニア「27インチのデュアルモニターで快適で作業効率が良い」自宅のPC環境
社用ノートパソコンからHDMIケーブルを使用し右側のモニターに接続しています。

ノートパソコンはHDMI端子から一つしかない為、USBグラフィックアダプタを購入し、それを使ってUSB端子から左側のモニターにアナログ出力しています。

右側のモニターでは主にプログラミングをするために使用しており、左側では社内のチャットや調べ物を使用する際に使っています。

また電話会議があるため、ヘッドセットを使用しますが、ノートパソコンにはUSB端子が二つしか付いていないため、4口あるUSBポートを購入し、一つはヘッドセット用、もう一つはキーボードとマウスがワイヤレスのため、そのレシーバー用に使用しています。

まだあと二口空きがあるので、今後何かを接続したい時も追加購入することなく使用できます。

「とみれ」さんの自宅のパソコン作業環境で一番のお気に入りは?

ワイヤレスキーボード&マウスセット:Logicool MK240
一番気に入っているアイテムはワイヤレスキーボード&マウスセットです。

会社ではテンキー付きのキーボードを使用していますが、もともと数字入力する際もテンキーは使っておらず、正直邪魔だなと思っていました。

在宅勤務になるので新しいキーボードを購入したのですが、その際テンキーレスのキーボードを選び購入しました。

テンキーがない分、キーボードのスペースがコンパクトになり、キーボードを出したままでも隣で本を参照したり、手帳にメモしたりできるようになりました。

また機能性だけではなく、イエローが差し色に入っているため、デザイン性も良い点がとても気に入っています。

また、キーボードとマウスはセット販売で、両方ともワイヤレスなのですが、別々に購入するとレジバーがそれぞれに一つずつ必要ですが、こちらは一つのレシーバーでキーボードもマウスも両方とも動かすことができるのが便利です。

「とみれ」さんの自宅のパソコン作業環境で意外と活躍しているものは?

サンワサプライ 低反発リストレスト付きマウスパッド
意外と活躍しているアイテムはマウスパッドです。

正直、マウスパッドはマウスが動けば良いと思っていたので以前は100円ショップで購入したものを使用していました。

しかし、最近手首が痛くなってきてしまい悩んでいたところ、手首置き(リストレスト付き)のものがいいとの情報をネットで見つけ、試しに購入してから実際使ってみると、想像以上に手首の痛みが軽減されました。

さらにマウス操作も今までは肘ごと動かしていましたが、リストレスト付きマウスパッドにしてから、手首の操作のみでマウスを動かせるようになり、肘が本やペットボトルに当たって落とすということがなくなりました。

またマウスパッド自体に滑り止め機能がついており、全くマウスパッドがずれることがありませんので、非常に便利です。

最後に「とみれ」さんの自宅のパソコン作業環境の今後について

今後新しく入れ替えたいのは、リストレスト付きの大型マウスパッドです。

今使用しているものと違う点は、キーボード部分の下にもマウスパッドを敷くことができるようななるため、キーボードを打つ際にもリストレストを使用することができ、手首の疲れを軽減することが期待できる点です。

現在使用しているマウスパッドの大型版になるのですが、リストレスト以外の部分も少し厚みがあるため、キーボードを打つ際にカタカタという机と干渉する音が、軽減されるのではないかと期待しています。

こんなにリストレスト付きマウスパッドがいいものとは知らなかったので、最初から大型マウスパッドを購入しておけばよかったなと今では少し後悔しています。







-パソコン作業環境

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.