モバイルルーターのレビュー

NEC Aterm MR05LNモバイルルーター(SIMフリー)のレビュー!使ってみた感想は「安定の日本製最強モバイルルータ」と感じた

2019年10月21日

東京都にお住いの40代男性から2019年3月頃に購入されたNEC Aterm MR05LNモバイルルーター(SIMフリー)を実際に使ってみたレビューをご紹介します。

モバイルルーター(SIMフリー)を欲しいと思ったきっかけ

キャリアのスマホは持っていてそちらでもデータ通信を利用していましたが、外出先でデータ通信をする必要性が高まりました。

また海外に出張する予定があり、キャリアSIMだけでは料金面でも不安を抱えておりました。

そんな時に、格安SIMを使ってパケット通信をオフロードさせれば、二年近く使えば元が取れるだろうと思い、モバイルルータを検討しました。

本端末は日本製であり、NECという信頼のおけるメーカーが製造していたこと、11acに対応していてWIFIも高速に利用できること、バッテリーの持ちもそこそこいいことなどをかんがみて、購入に至りました。

モバイルルーター(SIMフリー)の候補にあがっていたもの

バッテリーの持ち用と、製品のコンパクトさ、利用できるバンド帯域やac対応、GUIや本体ボタンの使いやすさなどを比較検討しました。

また信頼できるメーカーであるかどうかも注目していました。

SIMカードのサイズも結構気にしていました。

例えばHUAWEIの端末はMicroSIM対応という事ですが、購入を決定づけたNECの端末は、nanoSIM対応となっていました。

通常は大は小を兼ねますが、SIMカードについてはその逆になっていて、小は大を兼ねます。

NEC Aterm MR05LN

HUAWEI E5577S

ZTE MF920S

NEC Aterm MR05LNモバイルルーター(SIMフリー)に決めた理由

NEC Aterm MR05LNモバイルルーター(SIMフリー)の化粧箱
購入を決定づけたNECの端末は、nanoSIM対応となっていました。通常は大は小を兼ねますが、SIMカードについてはその逆になっていて、小は大を兼ねます。

小さいSIMカードは、下駄をはかせることで大きいSIMカードに変更することが可能です。

(逆もカットすればいいですが、カットに失敗すると使えないものになってしまいます)

最近ではnanoSIMカード対応端末も増えてきたのはまさにそういう所があると思います。

NEC Aterm MR05LNモバイルルーター(SIMフリー)のスペック

NEC Aterm MR05LNモバイルルーター(SIMフリー)のスペック

スペック

  • WANインタフェース:LTE、HSPA+、HSPA/WCDMA、GPRS
  • 無線LANインタフェース:IEEE802.11ac/11n/11a/11n/11g/11b
  • 連続動作時間 : WiFi…最大約14時間
  • Bluetooth…最大約30時間
  • Bluetooth 4.0 ( Class2 )
  • 2.4インチ LCDタッチパネル:静電感応式320x240pixel
  • 「自動SIM切替」搭載
  • nanoSIMカード:2スロット

私は新品で購入しましたので、価格は20,800円でした。

NEC Aterm MR05LNモバイルルーター(SIMフリー)を実際に使ってみた

NEC Aterm MR05LNモバイルルーター(SIMフリー)の裏蓋のバッテリー
基本的にはキャリアSIMで利用していますが、キャリアSIMのデータ容量がそれなりに無くなってきた際に、オフロードとして格安SIMをモバイルルータに差して利用しています。

キャリアSIMもドコモで、格安SIMもドコモではありますが、将来的にはauSIMにしてマルチキャリア化させたいと思っています。

本端末はSIMカードが2枚刺さりますので、差しっぱなしで利用できるのでとても簡単です。

現在ではずっと持ち歩いて、Youtubeを見るときなどにも使っています。混雑時間帯以外は問題無く利用できます。

使ってみて気に入っているところ

まず色が黒というところがシックで、持っていてカッコ悪くない所が好きです。

そしてボタンが少ないのでボタン部分の故障発生率は低く、安定して動作しています。

持ち運んでもコンパクトで軽く、それでいてバッテリー容量もそこそこあるので長く利用できます。

対応するバンド帯も多く、海外の利用(アメリカ)でも問題無く利用が出来ました。

APN設定もさほど難しくなく、少し操作に慣れれば問題無く自分自身で設定もできると感じます。

こんな方にはおすすめしたい

  • 一日中持ち出して使いたい方
  • キャリアのデータ通信費用を抑えたい方
  • 自宅でも使える別売りクレードル
  • 日本製が好きという方
  • こまめに充電するのが面倒な方

使ってみて気に入らなかったところ

液晶パネルを指で触って操作できるということでボタンが少ないのですが、その液晶パネルの動きがあまり良くありません。

単純に端末CPUのパワーが足りないのかメモリが足りないかだけの問題ではありますが、もう少し高性能・高容量にして操作性をアップしてくれるとうれしいなと思います。

というのも、操作がカクカクしてしまうと余計な所をタップすることになり、誤操作からの誤動作を生んでしまいます。

また液晶も少々暗いので、明るい所では見えづらいです。

こんな方にはおすすめしない

  • 格安SIMの特性を理解しない方
  • サポートを期待する方
  • 加齢による手の乾きがある方(操作が出来ないです)
  • 設定が自分で出来ない方
  • PCをメインで使う方

NEC Aterm MR05LNモバイルルーター(SIMフリー)購入後の生活

あくまでオフロード先として利用するのでメインで利用する事ではありませんが、外出先でのデータ通信容量についてはとても安心できるようになりました。

キャリアSIMの方がデータ通信は安定し、速度も安定して出る事は勿論ですが、パケットの追加は高価です。

その一部を格安SIMで代行できるというのはデータ容量の安心を生み、思う存分使う事が出来ます。

外出先でも動画視聴やネットサーフィンを気にすることなく使えるようになりました。







-モバイルルーターのレビュー

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.