ノートパソコンのレビュー

富士通LIFEBOOK A561 15.6型ノートパソコンのレビュー!使ってみた感想は「中古のビジネスパソコンで疲労のない快適なPCライフ」と感じた

2019年4月29日

埼玉県にお住いの40代男性から2018年10月頃に購入された富士通 LIFEBOOK A561/D Corei5-2520M 2GB 250GB マルチドライブ 15.6型 テンキー付ノートパソコンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ノートパソコンを欲しいと思ったきっかけ

2007年購入したデスクトップパソコンが故障したことでノートパソコンを新調しようと考えていました。

OSは、Microsoft Windows 10 Pro Anniversary Update適用版 32bit/64bit 日本語版 (USBフラッシュドライブ)を、販売・発送Amazon Japan G.K.で2017年11月3日に購入していました。

OSなしでも問題がなかったので、修理又は程度の良い中古品を購入するか検討していました。

因みに故障個所の液晶画面交換修理代金をネットで検索した処、相場として約25,000円になりました。

windows10のハードサーポートは、2009年製以降のパソコンになるので修理代金に見合うパソコンが見つかればいいなと思いました。

ノートパソコンの候補にあがっていたもの

4点を重視していて、実装メモリー最大G数、液晶画面のワイドとグレア、HDの容量、外見上目立つ傷がないかになります。

実装メモリーは、64bitを想定していたので最低16G位がいいと思っていましたが、コストパフォーマンスを考えると最大8Gになりました。

液晶画面は、デスクトップパソコンでグレアの画面だったので色合いは綺麗だったのですが、映り込みがひどく目が疲れました。

今回のノートパソコンは、ノングレアだったので映り込みがなく目が疲れない点で採用しました。

HD容量は、OS領域で最低128Gを考えていましたので、今回250Gの容量は、約2倍なので満足しています。

最後に外見上の目立つ傷などですが、この点は歳月経過のため、ある程度は覚悟して今いたが購入できたのは、かすり傷が少しあった程度でしたので幸運でした。

富士通 LIFEBOOK A561/D

富士通 LIFEBOOK A572

富士通 LIFEBOOK A561/Dノートパソコンに決めた理由


キーボードはもともとビジネス用PCなので、キーストロークが深く、パンタグラフは柔らかいのでストレスなく入力作業をこなせます。

一体型のテンキーは、キーボードと同じ18mmの正方形なので電卓を打つように扱えて、右手をキーボードから右に移動させることになりますが、問題なく活用できます。

液晶もノングレアなので、動画を長時間視聴していても疲れませんので、グレアに固執しなければ、最適なものとなると思います。

富士通 LIFEBOOK A561/Dノートパソコンを実際に使ってみた


ブログ・レビュー・アンケート要件に使用していて、ネットサーフィンをして、情報を拾い実体験に補足するように作成しています。

セミナーに参加してレビューレポートを提出して副賞でクオカードを頂いたりしました。

現在では、アンケートを投稿するとポイントを貯めて現金にすることも可能ですが、その際、非認証になると採用されません。

通信大学の資料集めとレポート作成にも使用しており、YouTube・資格講座を視聴して資格受験勉強をしています。

使ってみて気に入らなかったところ

ネットゲームも試してみましたが、描写の細かい重い画像は、実装メモリーの大きさとビデオカードの性能によりますが、6Gであまりストレスはかかりませんでした。

ただし、ネットゲームとブラウザーを同時に動かすと6Gでもフリーズする箇所がでましたので、金銭的に余裕があるときは、最大メモリーにした方がいいと思います。

出来れば16Gはほしいかなとも思いましたが、今の処、不便に感じることはないのでそこそこ使えると思います。

しかし、ネットゲーム専用機にはならないと思うので上位機種か、ビデオカードの機能がいいパソコンを選んだ方がいいと思います。

あと、セカンドHDを搭載できるPCであるなら128Gほど載せると快適に動くと思います。

使ってみて気に入っているところ

今までグレアの為、入力時間がかかりましたが、ノングレアでは、疲労度が極端に少なく入力時間の短縮に役立っています。

自宅にいるときは、フル稼働に近い状態ですのでスマートフォンを併用して使用すると出費が電気代とローコストになります。

ラジオ・YouTubeの音楽・映像も併用使用出来ることも気に入っています。

一番の利点は、翌日にもあまり疲れを残さずにすんでるところで、ストレスなく入力できるキーボードと疲労が少ないノングレア液晶画面にあると思います。

富士通 LIFEBOOK A561/Dノートパソコン購入後の生活

自宅にいるときは、フル稼働に近い状態ですので電気代と時間が異常に少なく感じます。

目を使う細かい仕事なのですが、当日の疲れを翌日に残ることはあまりなくなりましたし、作業時間の短縮がこれほど、効果的になるとは思いませんでした。

このノートパソコンは、これらの条件を兼ね備えているので良い買い物だったと思います。







-ノートパソコンのレビュー

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.