PCモニターのレビュー

I-O DATA LCD-AH221EDB(21.5インチ)PCモニターのレビュー!使ってみた感想は「たった1万円で数倍の作業効率」と感じた

2020年11月3日

神奈川県にお住いの21歳男性から2020年8月頃に購入されたI-O DATA LCD-AH221EDB(21.5インチ)PCモニターを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

PCモニターを欲しいと思ったきっかけ

私は競技プログラミングをはじめ、プログラミングを趣味としているのですが、手元のノートパソコンのみでは、ブラウザとエディタを同時に開いた際、エディタの画面が非常に狭く、使いづらさを感じておりました。

そのため、新たにディスプレイを追加で購入し、片方でブラウザを、もう片方でエディタを見られるようにすることで、快適なコーディング環境を作ろうと考えました。

費用面では心配があったものの、ネット上で検索をかけると、想定よりも半分以下の価格で手に入ると知り、購入に踏み切りました。

PCモニターの候補にあがっていたもの

基本的にはそれほど悩む点はありませんでした。

しいて言えば、狙った価格帯、スペックを詰めると、どの商品もそれほどかわりばえなく、直感以外で選びようがなかったことが悩みといえると思います。

ほかの商品もおおよそ1万円前後、大きさは21.5型、ブルーライト軽減機能付き、画素数や色数も変わりがなく、HDMIで接続が可能な点も変わりがありません。

結果的にメーカーの信頼性という点で、IODATAとHPの二つに絞り込みましたが、最後は直感で選ばざるを得ませんでした。

I-O DATA LCD-AH221EDB(21.5インチ)

I-O DATA LCD-AH221EDB
created by Rinker
アイ・オー・データ

I-O DATA EX-LDH221DB(21.5インチ)

I-O DATA EX-LDH221DB
created by Rinker
アイ・オー・データ

HP ProDisplay P224(21.5インチ)

created by Rinker
ヒューレット・パッカード(HP)

I-O DATA LCD-AH221EDB(21.5インチ)PCモニターに決めた理由

I-O DATA LCD-AH221EDB(21.5インチ)PCモニターの接続端子
上記の通り、ほとんど直感です。

私が欲したスペックとしては、以下の4点でした。

  1. 机の大きさがそれほど大きくなく、ノートパソコンとの接続であることから大きさにそれほどギャップを出したくなかったため、大きさは最低でも22型より小さいもの
  2. 目がそれほど強くないため、明るすぎず、あわよくばブルーライト軽減機能があるもの
  3. Youtubeの視聴も視野に入れていたため、HDMIでの接続がかのうであるもの
  4. 最低でもフルHDの画素数を確保できるもの

以上スペックを求める中で、予算やメーカーの信頼性という観点から、上記商品の購入を決断しました。

I-O DATA LCD-AH221EDB(21.5インチ)PCモニターのスペック

I-O DATA LCD-AH221EDB(21.5インチ)PCモニターのスペック

スペック

  • 液晶モニターサイズ:21.5インチ
  • モニター形状:平面
  • 駆動方式:ADSパネル
  • 画面解像度:FullHD(1920×1080)
  • 表示色数:1677万色
  • 輝度:250cd/m2
  • リフレッシュレート:75Hz ※アナログRGB/60.3Hz ※HDMI
  • 応答速度:14ms ※GTG/4ms ※オーバードライブレベル2設定時
  • ブルーライト低減:ブルーライト低減
  • スピーカー:あり ※1W+1W(ステレオ)
  • 続方式:D-Sub15ピン/HDMI
  • チルト調節:可 ※上:20°、下:5°
  • 本体サイズ:幅502mm・高さ359mm ※スタンドあり(突起部含まず)・奥行き199mm ※スタンドあり(突起部含まず)
  • 重量:3.5kg ※スタンドあり
  • スピーカー:1W+1W(ステレオ)

私は新品で購入しましたので、価格は11,409円でした。

I-O DATA LCD-AH221EDB
created by Rinker
アイ・オー・データ

I-O DATA LCD-AH221EDB(21.5インチ)PCモニターを実際に使ってみた

I-O DATA LCD-AH221EDB(21.5インチ)PCモニターの接続端子
当初の予定通り、手元のノートパソコンに接続し、マルチディスプレイとして使用しております。

ノートパソコンの画面にはコードエディタを映し、購入したディスプレイの方にはブラウザとYoutubeの画面を映して使用しています。

また、スラックやLINEを見ながらエクセルの作業をしなければならないこともあるので、そういった際も2つのディスプレイでスペースを分割して作業を行っております。

当初はモニターアームなどで宙づりにして設置することも考えましたが、結局机に置けることが分かったため、横に並べて使用しております。

使ってみて気に入っているところ

操作が思った以上に簡単だった点です。

ディスプレイの接続自体はWindows10の特徴からしてそもそも簡単なのですが、私が思ったより簡単だったと感じたのはディスプレイ自体の操作です。

私は目が強くないので、画面の明るさを弱めたかったのですが、面倒な操作などはいらず、ボタン一つで操作でき、非常に使いやすいと感じました。

そのほかにいくつかオプションの設定を行うことができますが、どれも画面右下のいくつかのボタンを押すだけで簡単に行うことができます。

こんな方にはおすすめしたい

  • マルチディスプレイを実現したい方
  • 安くてよいディスプレイを求める方
  • 国産品質のディスプレイを求める方
  • 設定の簡単なディスプレイを求める方
  • コードなどを新たに求めるのが面倒な方

使ってみて気に入らなかったところ

21.5型でも案外大きく、小さめのサイズのディスプレイを選んだにもかかわらず、ノートパソコンとの画面の大きさのギャップが大きく出てしまった点です。

これ自体は私の選択ミスですので、商品自体に対する不満ではないのですが、もし外に持ち運べるようなサイズのノートパソコンをご利用の方が、そのパソコンとディスプレイを接続してマルチディスプレイを実現したいという場合は、用途にもよるでしょうが、大きさのギャップは想像以上に大きいですので、せめて21.5型より小さいものを選んだほうがよろしいのではないかと思います。

こんな方にはおすすめしない

  • より大きなディスプレイを求める方
  • 小さなパソコンとのマルチディスプレイを実現したい方
  • 机が狭く、置き場所に困る方(アームと組み合わせれば可能)
  • 少しばかり安物感のするフォルムなので、それが嫌な人

I-O DATA LCD-AH221EDB(21.5インチ)PCモニター購入後の生活

もともと所有しているノートパソコンは、学業での利用を主眼においていたことから、ディスプレイのサイズが非常に小さく、プログラミングなどの作業をするには向いているとは言い難いものでした。

またプログラミング以外にも、マルチタスクの作業にはディスプレイ1つでの作業は明らかに非効率でした。

しかし、ディスプレイを増設したことで、今まではいちいちタスクバーからアクティブウィンドウを切り替えてやっていたような作業が同時進行でできるようになり、作業効率の大幅な向上を実感することができています。

I-O DATA LCD-AH221EDB
created by Rinker
アイ・オー・データ







-PCモニターのレビュー

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.