PCモニターのレビュー

ASUS TUF Gaming VG249Q1R-J[23.8型]ゲーミングモニターのレビュー!使ってみた感想は「薄型で中価格帯のモニターを選ぶならこれがおすすめ」と感じた

東京都にお住いの35歳男性から2021年8月頃に購入されたASUS TUF Gaming VG249Q1R-J[23.8型]ゲーミングモニターを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ASUS TUF Gaming VG249Q1R
created by Rinker
VacFun

ゲーミングモニターを欲しいと思ったきっかけ

8月より部署異動になりA3サイズの書類を大量に扱うようになることが予想されたのですが、テレワーク中のため会社にいって印刷をするのも面倒だと思ったので、会社のテレワーク手当を利用してPC用モニターを購入することにしました。

24型クラスのPCモニターの値段を調べてみると、安いと2万円を切るものがあって「ずいぶん安くなったのだなあ」と驚きました。

せっかくなので一番安いものではなく、それなりの値段の物を選択しました。

ゲーミングモニターの候補にあがっていたもの

仕事用で使うもので、値段はそこまで高くなくてもいいなと思っていたので、まず値段で考えました。

つぎに、モニターを支える足部分の形が、インテリアの邪魔にならないかどうかを考えました。

そして、裏側にVESAマウントを設置できるスペースがあるか、HDMIケーブルをいくつ同時接続できるか、画面の角度を変えられるかどうか、フレームレートがどのくらいであるかどうかを検討する材料にしていました。

正直なところ、SwitchやAmazon Fire Stickを使う可能性があるので、カクカクした動きだといやだなと思っていました。

ASUS TUF Gaming VG249Q1R-J[23.8型]

ASUS TUF Gaming VG249Q1R
created by Rinker
VacFun

HUAWEI AD80HW[23.8インチ]

created by Rinker
HUAWEI(ファーウェイ)

ASUS VZ249HR

ASUS TUF Gaming VG249Q1R-J[23.8型]ゲーミングモニターに決めた理由

ASUS  TUF Gaming VG249Q1R-J[23.8型]ゲーミングモニターの外観

モニターの形、足の形、角度が変えられる、VESAマウントが使用できる、そして、ゲーミングPCということがあって、フレームレートがとても高いことです。

それなのに手が届きやすい値段であることと、購入後2日ほどで届く納期の短さ、これらが決め手になりました。

メーカーもASUSであって、近頃話題に上るファーウェイではないので、安心といったところもあります。

特にデザインは薄型、ベゼルの少なさ、足が円形で安定していることが印象的でした。

ASUS TUF Gaming VG249Q1R-J[23.8型]ゲーミングモニターのスペック

ASUS  TUF Gaming VG249Q1R-J[23.8型]ゲーミングモニターのスペック

スペック

  • 本体サイズ: 幅539.5mm×奥行き213mm×高さ406.5mm
  • 本体重量: 約3kg
  • モニターサイズ: 23.8型
  • 解像度: 1920×1080
  • モニタータイプ: ワイド
  • 視野角: 水平178°、垂直178°
  • 輝度: 250cd/m2
  • コントラスト比: 1000:1
  • 応答速度: 1ms MPRT(4ms GtoG)
  • インターフェイス: 映像入力端子:HDMI v1.4 ×2 、DisplayPort v1.2 ×1
  • セキュリティ: ケンジントンセキュリティースロット
  • 高さ調節機能: 上下角度調節(チルト):上22°~下5°
  • 対応VESA規格:パネル種類 75×75mm
  • 表面処理: ノングレア(非光沢)
  • ブルーライトカット機能: 有
  • スピーカー機能: 2W+2W(ステレオ)
  • 壁掛け: 壁掛け対応
  • タッチパネル機能: 非対応
  • 消費電力: 使用時15W以下 スタンバイ時0.5W以下
  • 公式サイト: https://www.asus.com/jp/Displays-Desktops/Monitors/Gaming/TUF-Gaming-VG249Q1R-J/

私は新品で購入しましたので、価格は27070円でした。

ASUS TUF Gaming VG249Q1R
created by Rinker
VacFun

ASUS TUF Gaming VG249Q1R-J[23.8型]ゲーミングモニターを実際に使ってみた

ASUS  TUF Gaming VG249Q1R-J[23.8型]ゲーミングモニターの背面

仕事で必要になるのは1か月のうちに4日間くらいなので、それ以外は以前テレビを置いていたスペースに置いてあります。

仕事に使うときは、片手でひょいと持ち上げて仕事スペースの近くに持ってき、終わったら戻します。

軽くてとても扱いやすいです。

HDMIを取り付けてYouTubeをみたり、AmazonFireStickを見たり、Nintendow Swithで遊んだりしていていますが、ブルーライトカットのモードがあるので、目にも優しいです。

使ってみて気に入っているところ

画面の明るさの調整を何段階もできるのが、うれしい機能でした。

ブルーライトカットも段階を踏んでカットできるので、ブルーライトカットのレベルを高くしすぎて画面が黄色くなってしまうことに不都合を感じるときは、度合いを弱めることができます。

また、画面が24インチと以前置いていた液晶テレビより大きいので、目で見てわかる情報が増えました。

また、たまにSwitchをやりますが、ゲームは大画面のほうが面白いです。

こんな方にはおすすめしたい

  • フレームレートが高いものを探している
  • 頻繁にモニターを移動させたい人
  • HDMI端子が2つほしい人
  • ブルーライトカットの機能が欲しい人
  • 画面の角度を変えたい人

使ってみて気に入らなかったところ

これは盲点だったのですが、スピーカーの有無です。

テレビだったらスピーカーはついていてあたりまえで、しかも音にもこだわっています。

しかし、PCモニターは外付けのスピーカーを使用するのが前提なのか、スピーカーがついていても音質が残念なことがあります。

今回購入したモニターはスピーカーはついていましたが、音がお世辞にもいいとは言えないので、スピーカーは接続しているノートパソコンのスピーカーを使用することにしています。

こんな方にはおすすめしない

  • 音質のいいPCモニターが欲しい人(音質はよくないので)
  • 画面の設定方法が簡単であってほしい人(簡単ではない)
  • 画面の設定方法が日本語であってほしい人(英語メイン)
  • 激安のモニターが欲しい人(中価格帯だ)
  • Bluetooth接続をしたい人(接続できない)

ASUS TUF Gaming VG249Q1R-J[23.8型]ゲーミングモニター購入後の生活

部屋の雰囲気が明るくなったというのがひとつあります。

次に、大きめのPCモニターがあるので、仕事をするときに、テレワークでの仕事への切り替えがしやすくなったと思います。

また、大きな画面になったことで、首の動きが左右だけでよくなり上下の動きがへったので、首が痛くなることが減ったと思います。

見た目がすっきりするほどの薄さで、少し持ち上げれば下側をワイパーで拭けるので、掃除もしやすいです。

ASUS TUF Gaming VG249Q1R
created by Rinker
VacFun







-PCモニターのレビュー