PCモニターのレビュー

I-O DATA EX-LD321DB[31.5インチ]PCモニターのレビュー!使ってみた感想は「国内生産で安心の品質」と感じた

神奈川県にお住いの43歳男性から2021年5月頃に購入されたI-O DATA EX-LD321DB[31.5インチ]PCモニターを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

I-O DATA EX-LD321DB
created by Rinker

PCモニターを欲しいと思ったきっかけ

リモートワークが長くなってきたこともあり、そろそろ本格的に在宅環境を整えたいと思ったのがきっかけです。

それまではノートPCで作業していましたが、やはり大画面のほうが作業効率が良いので、効率アップのために購入しようと思った次第です。

また、外出を控えており家でAmazonPrimeなどで映画を見る機会も増えたので、どうせなら大画面を購入したいと思いました。

これらのことから、仕事でも遊びでも使えて3万円ならすぐにコスト回収できる!と自分に言い聞かせて購入に踏み切りました。

PCモニターの候補にあがっていたもの

まず最初は、モニターサイズで悩みました。

大きいほうがよいですがサイズに比例して価格も上がっていきますので、色々検討した結果、32インチがコストパフォーマンス良く私自身の利用用途を満たす適正サイズであるとの結論になりました。

また、海外製の製品のほうが安いのですが、モニター購入だとドット欠けの不安などもあるので、ひどい状態の場合に対処できるように、国内メーカーの製品がよいなと思っていました。

このあたりの不安から、製品スペックだけではなくサポートや口コミも参考にしながら製品選定を悩んでいました。

I-O DATA EX-LD321DB[31.5インチ]

I-O DATA EX-LD321DB
created by Rinker

LG 32ML600M

iiyama X3291HS-B1

created by Rinker
マウスコンピューター

I-O DATA EX-LD321DB[31.5インチ]PCモニターに決めた理由

I-O DATA EX-LD321DB[31.5インチ]PCモニターの外観

どの商品も32インチ前後で考えていたので、大きさで差異はありませんでした。

あとは、できれば国内メーカーがよいなという点と、HDMI端子の数を気にしていました。

仕事で使うノートPCの出力用としての用途と、自宅で利用しているミニPCとしての用途の2用途があったため、その都度HDMI端子を抜き差ししたくないので2つついているものを選びました。

これらの条件を満たしており、ランキングや口コミ投稿の数で最終的にこの商品に決めました。

I-O DATA EX-LD321DB[31.5インチ]PCモニターのスペック

I-O DATA EX-LD321DB[31.5インチ]PCモニターのスペック

スペック

  • パネルタイプ:TFT31.5型ワイド
  • 表示方式:ADS
  • パネル表面処理:ハーフグレア
  • 最大表示解像度:1920×1080
  • 画素ピッチ(mm×mm):0.36375(H)×0.36375(V)
  • 表示面積(mm×mm):698.4(H)×392.85(V)
  • 最大表示色:1677万色
  • 視野角度:上下→178°左右→178°
  • 最大輝度:300cd/㎡
  • コントラスト:1200対1
  • 応答速度:8ms(GTG)
  • オーバードライブレベル2設定時:5ms(GTG)
  • 外形寸法(W×D×H):スタンドあり 約726×180×478(mm) スタンドなし 約726×47×423(mm)
  • 質量:スタンドあり 約6.9kg スタンドなし 約6.3kg
  • 公式サイト:https://www.iodata.jp/product/lcd/wide/ex-ld321db/spec.htm

私は新品で購入しましたので、価格は29,980円でした。

I-O DATA EX-LD321DB
created by Rinker

I-O DATA EX-LD321DB[31.5インチ]PCモニターを実際に使ってみた

I-O DATA EX-LD321DB[31.5インチ]PCモニターの使用感

1つ目の用途は、プライベートPC(据え置き型のミニPCタイプ)の出力先として、ウェブブラウズ、映画鑑賞、YouoTubeなどで利用しています。

2つ目の用途は、仕事(在宅勤務)で利用するノートPCのマルチディスプレイの出力先として利用しています。

リモート接続先の会社PCのデスクトップを大画面で表示できるので、重宝しています。

また、Web会議の時などは映像をノートPC画面に映しながら、資料は大画面でみるなど使い分けができて便利です。

使ってみて気に入っているところ

今までのPCモニターが22インチでしたので、大画面であるだけで、くだらないYouTubeを見ても映画を見ても迫力が違い、世界が変わりました。

PCモニターは安くなっていますので、本当に買い替えをお勧めできる製品の1つです。

仕事面でも、2つの資料を並べて閲覧しても全然問題のないサイズというのは作業効率を大きく向上させます。

横でマニュアルを表示しながら入力操作をしたいケースに、すごく便利です。

こんな方にはおすすめしたい

  • 仕事でPCを使う方
  • 自宅で仕事をする方
  • 映画やアニメをよくみる方
  • 家にいる時間が長くなった方
  • Web会議がある方

使ってみて気に入らなかったところ

気に入らなかったことは特にないのですが、強いて言えばモニターについているスピーカーが若干チープという点です。

もともと別売りのスピーカーに出力するつもりで購入したので問題ないのですが、モニター付属のスピーカーのままだとこだわりのある人は厳しいかなと思います。

モニターとしての品質には全く問題がないので、スピーカーもそのまま利用したいと考えて購入する方は、そこまで高音質ではない点を注意してくださいというレベルです。

こんな方にはおすすめしない

  • 家にあまりいない方
  • 仕事ではPCを使わない方
  • 家にPCがない方
  • すでに大型ディスプレイがある方
  • 自宅で仕事をしない方

I-O DATA EX-LD321DB[31.5インチ]PCモニター購入後の生活

プライベートでは映画やアニメを見るのが楽しくなり、スマホで映画やアニメを見ることがなくなりました。

大画面でみたほうが迫力もあり目が疲れないですし、せっかくなので、スピーカーもよいものにすることをお勧めします。

また、仕事面では2つの資料を見比べながら資料作成するケースなど、圧倒的に効率が良くなり作業スピードが上がりました。

1日8時間程度画面に向き合っているので、大型ディスプレイになって目の疲れが軽減されました。

I-O DATA EX-LD321DB
created by Rinker







-PCモニターのレビュー

© 2022 デジタルガジェットライフ