ノートパソコンのレビュー

Surface Laptop Goノートパソコンのレビュー!使ってみた感想は「Windowsの中で最高のデザイン性」と感じた

東京都にお住いの35歳女性から2021年6月頃に購入されたSurface Laptop Goノートパソコンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ノートパソコンを欲しいと思ったきっかけ

会社勤めから在宅ライターに転身することを考え、購入を決意しました。

家には10年以上古いモデルのノートパソコンがあり、故障もしていなかったので作業自体は可能な環境だったのですが、起動が遅く、バッテリーも常につないでいないと動作せず、子供がたまにコンセントを抜いてしまうと、その瞬間電源が落ちることもありました。

快適に動作するとは言い難かったので、今後のことを考え、新しいノートパソコンが欲しいと思いました。

ノートパソコンの候補にあがっていたもの

家で毎日仕事で使うパソコンなので、一番はデザイン性を重視しました。

綺麗に塗られたネイルを見て日々力をもらえるように、可愛いパソコンを毎日お供にしながら頑張りたい気持ちがありましたので、候補に挙げた商品はデザイン性に富んでいるものです。

ネットで気になったものをリストアップしていましたが、写真だけでは選びきれなかったため、実際にお店にも赴きじっくりと物色し、色合いだけではなくキーボードの間隔や質感など見た目の感覚を大切にしました。

Surface Laptop Go

HP Spectre x360 13-aw2000

HP Spectre x360 13-aw2000
created by Rinker

マイクロソフト Surface Laptop 4

Surface Laptop Goノートパソコンに決めた理由

Surface Laptop Goノートパソコンの天板

とにかく、デザイン性が一番私の嗜好に合っており、正直ずば抜けていました。

サンドストーンというくすみピンクなのですが、ピンクなのに派手過ぎない大人っぽい色合いとマットな質感でギラギラしていないところも個人的に好きです。

その分、他のスペックは価格の割に担保できたというわけではないですが、使用用途からしてそこまで高スペックなものは必要としていなかったので、毎日の気持ちの彩りにかけたお金としては満足しています。

Surface Laptop Goノートパソコンのスペック

Surface Laptop Goノートパソコンのスペック

スペック

  • 寸法:278.18 mm x 205.67 mm x 15.69 mm (10.95 インチ × 8.10 インチ × 0.62 インチ)
  • ディスプレイ:スクリーン: 12.4 インチ PixelSense™ ディスプレイ / 解像度: 1536 x 1024 (148 PPI) / 縦横比: 3:2 / タッチ: 10 点マルチタッチ
  • メモリ:4 GB または 8 GB (LPDDR4x) RAM
  • プロセッサ:第 10 世代 Intel® Core™ i5 プロセッサ – 1035G1
  • バッテリー駆動時間:通常のデバイス使用で最大 13 時間
  • グラフィックス:インテル® UHD グラフィックス
  • ストレージ3:eMMC: 64GB / SSD: 128GB, 256GB
  • 外部端子:USB-C® × 1 / USB-A × 1 / 3.5 mm ヘッドフォン ジャック / Surface Connect ポート × 1
  • セキュリティ:ファームウェア TPM / Windows Hello ワンタッチ サインインによるエンタープライズ クラスのセキュリティ / 指紋認証付き電源ボタンでワンタッチ サインイン (Surface Laptop Go i5/4 GB/64 GB には指紋認証付き電源ボタンは搭載されていません。)
  • カメラ、ビデオ、オーディオ:720p HD f2.0 カメラ (フロント) / デュアル遠距離感度マイク / Dolby® Audio™ 搭載 Omnisonic スピーカー
  • ソフトウェア:Windows 10 Home (S モード)2 / Office Home and Business 2019
  • ワイヤレス:Bluetooth® ワイヤレス 5.0 テクノロジー / Wi-Fi 6: 802.11ax 互換
  • センサー:環境光センサー
  • 外形:上部: アルミニウム / ベース: ポリカーボネート複合樹脂およびグラスファイバー素材、30% の再生素材を使用 / 色: アイス ブルー、サンドストーン、プラチナ4
  • 同梱物:Surface Laptop Go / 39 W 電源アダプター / クイック スタート ガイド / 安全性および保証に関するドキュメント
  • 重量:1,110 g(2.45 ポンド)
  • キーボード:日本語配列
  • 公式サイト:https://www.microsoft.com/ja-jp/d/surface-laptop-go/94fc0bdgq7wv?activetab=pivot%3aoverviewtab

私は新品で購入しましたので、価格は88800円でした。

Surface Laptop Goノートパソコンを実際に使ってみた

Surface Laptop Goノートパソコンのサイド

在宅ライターをしていますので毎日の仕事で使っていますが、主に使用するのはMicrosoft officeやメール、ネット程度なので、そこまで負荷をかけるソフトは使用しておりません。

子供がいるので普段は机の中に閉まっていますが、持っていた古いパソコンよりも断然起動が早く見た目も薄いので、ちょっとした時のネット検索にも使用しています。

今となっては当たり前ですが、バッテリーにも悩まなくなったので、部屋を移動して使うこともあります。

使ってみて気に入っているところ

液晶が小さめとは言いましたが、私には思っていたよりも小さく感じず、作業しづらさを感じさせないサイズ感で満足しています。

液晶はSurface 4が理想だったので最後まで悩みましたが、laptop goは画面の縦横率が3:2になっており、枠もギリギリまで液晶になっているので、数字よりも小ささを感じさせません。

この2モデルには価格にかなり差があったので、10万以下のこちらにして本当に良かったと思っています。

こんな方にはおすすめしたい

  • Wicdowsの中でデザイン性の高いパソコンを使用したい方。
  • 10万円以下でお探しの方。
  • officeが自動で付いている。
  • laptopでありながらタッチ操作も可能。
  • マットな触感。

使ってみて気に入らなかったところ

気に入らなかったことは特にないのですが、強いて言うと、エントリーモデルではあるのでスペックは高くないです。

私はストレージ128G、メモリ8Gを選んでこの値段でしたが、他のメーカーなら同じ値段でもっと条件のいいパソコンがたくさん選べると思います。

あとは、液晶サイズの大きさは従来より小さめだと思いますので、人によっては細かな作業を毎日する方などには向かないかもしれませんし、私もその点ではSurface 4にするかとても悩みました。

こんな方にはおすすめしない

  • スペックを重視する方。
  • コスパを重視する方。
  • 動画編集などの高機能を常時使用する方。
  • パソコンの中に全てのデータを保存したい方。
  • USBポート複数搭載モデルがほしい方。

Surface Laptop Goノートパソコン購入後の生活

昔持っていたパソコンは重くて起動も遅く、子供がコンセントを抜く憂いが常にあったので、本当に使いたい時に手が伸びずにいることが何回もありました。

できるだけスマホで何とかしようとしていたのですが、小回りのきくパソコンに変えてからは、ふと気づいた時に起動し調べ物をするなど、パソコンが机の中から出てくる機会がとても増えました。

以前はいつ壊れるかわからない心配からあまり大切なものを保存しないようにしていたこともありますが、当たり前に保存できるようになったことも小さな変化です。







-ノートパソコンのレビュー

© 2021 デジタルガジェットライフ