生活家電のレビュー

iRobot ルンバ i7 5060ロボット掃除機のレビュー!使ってみた感想は「絶対買うべき!ホコリアレルギーも改善した!」と感じた

東京都にお住いの50歳女性から2020年12月頃に購入されたiRobot ルンバ i7 5060ロボット掃除機を実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ロボット掃除機を欲しいと思ったきっかけ

コロナ以前は週に一回掃除をすれば十分で何のストレスもありませんでしたが、テレワークで家にいることが増えて、それまではそんなに気にならなかった家のホコリがやたらと気になり出したのです。

気になるだけじゃなくてクシャミがやたらと止まらなくなったり、目とか顔のかゆみに悩まされるようになったのです。

他のアレルギーかもしれませんがそう考えても原因がホコリと思えてきて、快適な生活をするには掃除機の回数を増やすしかないと思ったのがきっかけです。

ロボット掃除機の候補にあがっていたもの

購入したルンバ i7以外に迷ったのは前行機のe6と後継機のs9の2つです。

e6と迷った理由は価格が50000円位安かったからです。

見た目はほとんど同じで店頭でのデモを見た限りでは吸引力もそんなに変わらないなのと、自動でゴミ捨て機能に特に引かれように見えたので店員の話を聞かなければ間違いなく選んでいたと思います。

逆にs9は価格は50000円位高くなるもののデザインが好みでとてもおしゃれなのと、i7にない充電スタンドの“自動でゴミ捨て機能”がある所で迷いました。

iRobot ルンバ i7 5060

ルンバ e5 e515060

ルンバ s9+ s955860

iRobot ルンバ i7 5060ロボット掃除機に決めた理由

iRobot ルンバ i7 5060ロボット掃除機の吸引口
ルンバ i7に決めた主な理由は価格とスペックのバランスです。

他に充電が切れたら充電スタンドに戻って充電し終わったらまた途中で終わった場所に戻って掃除するという機能は譲れないと思ったことです。(この機能はe6にはありません。)

せっかく掃除を自動化しようとするんだから、なるべく自分の頭は使いたくないというのがありました。

他には複数の伸びしろを感じたことです。

具体的には後々自動でゴミ捨て機能がついた充電スタンドにチェンジすることも出来ること、水拭きロボットを買えば連動することも出来るという所、AIが学習していく所などです。

iRobot ルンバ i7 5060ロボット掃除機のスペック

iRobot ルンバ i7 5060ロボット掃除機のスペック

スペック

  • 幅:351mm
  • 高さ:92mm
  • 本体質量:4kg
  • 自動充電:有
  • 仮想壁:有 ※デュアルバーチャルウォール×1個付属
  • スマホアプリ連携:対応
  • スケジュール機能:有
  • スマートスピーカー対応:対応 ※Googleアシスタント、Amazon Alexaに対応
  • 稼働時間:75分
  • 充電時間:3時間
  • その他:最大稼働面積:約112畳
  • 公式サイト:http://www.irobot-jp.com/product/i7/

私は新品で購入しましたが、価格は98,000円ぐらいでした。

iRobot ルンバ i7 5060ロボット掃除機を実際に使ってみた

iRobot ルンバ i7 5060ロボット掃除機のダストボックス
一日おきに部屋のスケジュールを決めて使っています。

その日やらない場所にやる場所の動かせる家具を移動させ人がいない日中に掃除してもらっています。

家具と言っても椅子とかポールスタンドとかゴミ箱とか重たくないものだけです。

キッチンと洗面所は一日一回都合の良いタイミングで手動で掃除をスタートさせています。

必ず事前に食材とか吸い込ませたくないものは手で拾ってキッチンペーパーでササっと水拭きしてから稼働させています。

使ってみて気に入っているところ

自分でやろうと思わなくてもスケジュールしておけば自動でやってくれる、最も基本的なロボット掃除機の機能が気に入っています。

掃除機は努力していないと思いますが、自分がもし同じ様にしようとしたらかなりの努力が必要なのでありがたく思っています。

他には音が思ったよりうるさくない所が気に入っています。

以前はダイソンのスティッククリーナーで掃除していたのでそれと比べると大分静かで、子供に「うるさい」とクレームを言われることもなくなりストレスが減りました。

こんな方にはおすすめしたい

  • 掃除が嫌いで継続できない人におすすめ
  • 誰もいない時間が長い家の人
  • ある程度きれいになればいいやという人
  • いくつかの部屋に分かれたフラットな住宅に住んでいる人
  • スマホで家事をスケジュール管理したい人

使ってみて気に入らなかったところ

充電コードとかコンセントのコードとかを床に放置してしまうと、絡みついて停止してしまうのが気に入らないところです。

スマホに「助けを求めている」と通知が来ますが、外出先にいることが多いのでなすすべがありません。(故障の原因になるのではと心配です。)

他にはダストボックスのゴミが除去しきれないところで、細かいカスが必ず残ってしまいますので、ダストボックスの水洗いは出来るのですが、毎回やるのは面倒です。

手を入れて拭けるくらい入口の広さがあればいいなと思います。

こんな方にはおすすめしない

  • ワンルームなど狭い部屋の人にはスペックが無駄
  • スマホのアプリを使うのが苦手な人
  • 何も置いていない空間が少ない家
  • 徹底的にホコリを取り除きたい人
  • 極端にせっかちな人

iRobot ルンバ i7 5060ロボット掃除機購入後の生活

ホコリをためたくない、ある程度部屋をきれいにしておきたいという長年の願望が簡単に実現して快適な生活と自己実現みたいな達成感も味合うことが出来ました。

消して安い投資ではありませんでしたが全く後悔はありません。

ホコリアレルギーの症状も良くなったと思います。

掃除のスケジュールに合わせて床の物を片づけなきゃならないので、だらしなく散らかっている状態が自然となくなり、そういった点でも自分を律することが出来ています。







-生活家電のレビュー

© 2021 デジタルガジェットライフ