液晶テレビのレビュー

SONY BRAVIA KJ-55X8550H[55インチ]液晶テレビのレビュー!使ってみた感想は「とにかくこのテレビを買えば間違いない」と感じた

埼玉県にお住いの35歳男性から2020年2月頃に購入されたSONY BRAVIA KJ-55X8550H[55インチ]液晶テレビを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

液晶テレビを欲しいと思ったきっかけ

2020年の3月に引越しをしたのでそれに合わせて家電をそろえましたが、リビングが17畳あるので比較的大きいサイズを探していました。

最近のテレビはただ見るだけではなく、インターネットに接続できるので家にWiFiが色々な事ができますが、その中でもsonyのテレビは本当に操作しやすいです。

Android TVを一番初めに入れた会社なだけあって不具合なく毎日快適にに使えています。

YoutubeやHuluやNetflixなど、リモコン一つで全部見れますしリモコン自体にもマイク機能が付いているので、見たいものは直接打たなくもマイクに喋れば見れます。

液晶テレビの候補にあがっていたもの

他のメーカーでも様々なインターネット接続ができるテレビがありましたが、操作性がやはりsonyが一番使いやすいのと壁掛けテレビにする際に他社のメーカーの物だと自由にテレビの方向変えるのが困難だったりします。

しかしsonyは首振りが自由にできるので、自分の居る方向にテレビを傾けることができ、音一つとってもsonyが一番いいですし、倍速機能も入っているので早い動きにも強くやきゅうやサッカーなどのスポーツをみるのにも適しています。

SONY BRAVIA KJ-55X8550H[55インチ]

sony KJ-65X8000H 65インチテレビ

sony KJ-55X9500H 55インチテレビ

SONY BRAVIA KJ-55X8550H[55インチ]液晶テレビに決めた理由

SONY BRAVIA KJ-55X8550H[55インチ]液晶テレビの壁掛け
家のリビングが17畳あるので、65インチにするか55インチにするか悩んでいましたが、65インチだと大き過ぎるので55インチに決めました。

ランクが一つ上の9500シリーズにするか悩みましたが、8550でもじゅうぶん綺麗ですし、価格帯も手の届く範囲でした。

それに9500シリーズにすると壁掛けにした時に壁がわに取り付けるパーツがいまいちでした。

8550だと壁掛けにしてテレビの角度を自由自在に操れるので決めました。

SONY BRAVIA KJ-55X8550H[55インチ]液晶テレビのスペック

SONY BRAVIA KJ-55X8550H[55インチ]液晶テレビのスペック

スペック

  • 画面サイズ:55V型
  • 画素数:3,840×2,160
  • チューナー:地上デジタル(CATVパススルー対応)×2、BS/110度CSデジタル×2、BS 4K・110度CS 4K×2
  • 入出力端子:HDMI端子×4、ビデオ入力端子×1、コンポーネント入力端子×1、光デジタル音声出力端子(AAC/PCM/AC3/DTS)×1、ヘッドホン出力端子×1、USB端子×3、LAN端子(100BASE-TX/10BASE-T)×1
  • スピーカー:フルレンジ×2、トゥイーター×2(アコースティック マルチ オーディオ)
  • 音声実用最大出力:20W(10W+10W)
  • 消費電力:約175W
  • 省エネ基準達成率:160%
  • 省エネ目標年度:2012年度
  • 年間消費電力量:164kWh/年
  • 省エネ性能:多段階評価 ★★★☆☆
  • 年間電気代:約4,430円
  • 寸法:W123.1×H77.6×D31.2cm(スタンド含む)
  • 質量:約19.7kg(スタンド含む)
  • 公式サイト:https://www.sony.jp/bravia/products/KJ-X8550H/

私は新品で購入しましたが、価格は160,000円でした。

SONY BRAVIA KJ-55X8550H[55インチ]液晶テレビを実際に使ってみた

SONY BRAVIA KJ-55X8550H[55インチ]液晶テレビの暗闇時の映り方
毎日朝起きたらテレビをつけます。

小さい子供がいるので、起きた瞬間にHuluでアンパンマンなどを見ています。(アンパンマンにあきたらYoutubeに変えてわんわんショーをみたりしています。)

夜になり子供が寝た後は夫婦で撮りためたドラマやDAZNでバスケの試合をみています。

寝る前にはYoutubeで水族館の映像やヒーリングの音楽を流しながらテレビの前で夫婦揃ってストレッチをしています。

家族が集まる時はテレビにスマホの映像を飛ばして子供の写真などをみています。

使ってみて気に入っているところ

いつでも好きな時に好きなだけ好きな映像を手軽に見ることができる凄く優秀なテレビです。

画像も綺麗ですし音もいいですし、HuluからNetflixの切り替え、テレビからYoutubeの切り替えなどもとてもスムーズにできます。

4k映像にも対応しチューナーも中に内蔵しているので、Youtubeで綺麗な4k映像を見ることもできます。

子供をとったビデオカメラも4kで移すことができるし、スマホの画像をミラーリングした時もとても綺麗です。

こんな方にはおすすめしたい

  • 動画をいっぱいみる方
  • 家族が多い方
  • スポーツをよく見る方
  • 面倒くさがりな方
  • 写真や動画をみんなで見たい方

使ってみて気に入らなかったところ

実際に使ってみて気に入らないところですが、ごくたまにですがテレビがフリーズする時です。

HuluやNetflixなど色々切り替えてるこちらも悪いのかもしれませんが、フリーズすると子供がしびれを切らして暴れるので、困ります。

あとは単純に壊れないか不安になります。

Android TVなので都度更新をしなくてはいけないのですが、バージョンが古いままになっているとテレビにスマホ画像をミラーリングできない不具合がおきます。

こんな方にはおすすめしない

  • テレビしかみない方
  • 年配の方
  • 音にこだわりがない方
  • 映像の良し悪しに興味ない方
  • 電気代を気にしない方

SONY BRAVIA KJ-55X8550H[55インチ]液晶テレビ購入後の生活

以前はネット非対応のテレビだったので、ネット対応テレビになってから凄く簡単に動画を見る事ができるようになりました。

おかげで朝から晩までテレビざんまいになっています。

Huluでずっとドラマもみてしまうし、子どももHuluでアンパンマンYoutubeでわんわんショー、嫁はスマホの映像をテレビに飛ばして子供思い出を常に見ています。

とにかく生活は豊かになりましたが、ひとつだけだマイナスな所があるとすれば家族の会話が減りました。







-液晶テレビのレビュー

© 2021 デジタルガジェットライフ