生活家電のレビュー

モッズ・ヘア イオンラピッドプラス MHD-1253-Kヘアードライヤーのレビュー!使ってみた感想は「値段を裏切らない機能と可愛い見た目」と感じた

東京都にお住いの29歳女性から2021年1月頃に購入されたモッズ・ヘア イオンラピッドプラス MHD-1253-Kヘアードライヤーを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

モッズヘア イオンラピッドプラス MHD-1253-K
created by Rinker

ヘアードライヤーを欲しいと思ったきっかけ

前に使っていたドライヤーが変な音を立て始め、買い替えの時期になったのだと思い探し始めました。

以前使っていたものは格安商品で、スイッチの種類が「温風」「冷風」「OFF」の三つしかなく、風量も調節できないものでした。

そのドライヤーを買った十代前半の頃はその最低限の機能でも十分でしたが、最近では髪の痛みが少しずつ目立ち始めたので、少し値段が高くとも髪のケアができるものが欲しいと思ったのです。

他の商品と比較した結果、予算は少しオーバーしてしまいましたが、機能性が十分だと思い、なによりも見た目が非常に好みだったので購入を決定しました。

ヘアードライヤーの候補にあがっていたもの

まずヴィダルサスーンの「遠赤外線ドライヤー マジックシャイン VSD-1260/KJ」ですが、こちらは遠赤外線の風で、熱による髪のダメージを軽減してくれるという効果があります。

私の怠慢により傷んだ髪をこれ以上痛めつけないためには、こういった機能があった方が良いのかと悩んでいました。

また、コイズミの「イオンバランスドライヤー サロンセンス 300 KHD-9940W」は風量が六段階調節でき、また上記の商品が720gであるのに比べて500gと非常に軽いです。

いずれも温度調節が効き、風量の調節と合わせると髪の状態に合わせて幅広く組み合わせられそうでした。

モッズ・ヘア イオンラピッドプラス MHD-1253-K

モッズヘア イオンラピッドプラス MHD-1253-K
created by Rinker

ヴィダルサスーン 遠赤外線ドライヤー VSD-1260/KJ

コイズミ イオンバランスサロンセンス 300KHD-9940W

コイズミ イオンバランスサロンセンス 300 KHD-9940
created by Rinker
コイズミ(Koizumi)

モッズ・ヘア イオンラピッドプラス MHD-1253-Kヘアードライヤーに決めた理由

モッズ・ヘア イオンラピッドプラス MHD-1253-Kヘアードライヤーのサイズ
私はくせっ毛で非常にうねりが強いことが悩みです。

本商品は自動温冷切り替えモードというモードが組み込まれています。

私のようにくせ毛や髪のぱさつきが気になる人向けの「サロンモード」と、髪のボリュームのなさが気になる人向けの「ボリュームアップモード」があり、逐一自分で温冷を調節しなくとも勝手に変化してくれます。

ドライヤーの使い方が下手な私にはぴったりだと思いました。

そして、一番の決め手は正直なところデザインが可愛かったところで、高級感があり、形も昔ながらなのが非常に好みでした。

モッズ・ヘア イオンラピッドプラス MHD-1253-Kヘアードライヤーのスペック

モッズ・ヘア イオンラピッドプラス MHD-1253-Kヘアードライヤーのスペック

スペック

  • 型番:MHD-1253
  • 品名:アドバンス イオンラピッドプラス
  • 本体サイズ:約231×88×227mm
  • 本体重量:約530g
  • 電源・電圧:AC100V
  • コード長さ:約1.7m
  • 風温切替:Turbo/Dry/Set
  • 温風温度:最大125℃(室温30℃時 設定「2」時)
  • 消費電力:1200W
  • イオン種類:有
  • 付属品:セットノズル、コームノズル
  • 公式サイト:https://www.mods-stylingtools.com/products/mhd-1253/

私は新品で購入しましたので、価格は10890円でした。

モッズヘア イオンラピッドプラス MHD-1253-K
created by Rinker

モッズ・ヘア イオンラピッドプラス MHD-1253-Kヘアードライヤーを実際に使ってみた

モッズ・ヘア イオンラピッドプラス MHD-1253-Kヘアードライヤーのヘアブラシ
お風呂上がりはもちろん、雨の日など湿気の多い日はくせっ毛が好き勝手に広がるので、上記のサロンモードを駆使してどうにか髪の広がりを抑えるようにしています。

頭頂部から毛先にかけて自動切り替えされる温冷風をゆっくりあてながら、自前のくしで髪を整えます。

風速はお風呂上がりで乾かす時は一番強い「3」の設定で使用し、サロンモードの時は「1」で整えています。

乾かす時は温風を使うことも多いですが、汗をかきそうな時は冷風に切り替えたりもしています。

使ってみて気に入っているところ

速乾ということもあり、非常に早く髪が乾くようになりました。

比べる対象が、十年以上使用していた1500円ほどの安物ドライヤーなのであまり参考にはならないかもしれませんが、今まで肩ほどの長さの髪に30分以上、下手したら1時間近くかかっていたドライヤーの時間が10分前後、タオルドライをしっかりしていれば5分程度で乾くようになりました。

また、まとまりも以前よりぐっと良くなり、消えかかっていた頭の天使の輪も復活して満足していますし、指通りも良くなった気がします。

こんな方にはおすすめしたい

  • ボリュームアップとダウンの両方を使い分けたい人
  • 温冷風の切り替えが苦手な人
  • 髪をできるだけ早く乾かしたい人
  • マイナスイオンのオンオフも切り替えたい人
  • デザインも重視したい人

使ってみて気に入らなかったところ

本商品には写真の通り二つのノズル(コームノズル/セットノズル)がついているのですが、正直なくても良かったかなと思います。

意外と本体が大きいので、ノズルをつけてしまうとその分がさらに大きくなり、使いにくくなってしまいます。

私が不器用なだけかもしれませんが、誰かの髪を乾かすならともかくとして、自分用にはあまり向かない付属品だと思います。

あと、モード切り替えのボタンが、持ち手のちょうど手が当たる位置にあるので、勝手に切り替わってしまう時があり困ります。

こんな方にはおすすめしない

  • 温度調節もしっかりしたい人
  • ドライヤーにコームをつけて使用したい人
  • 値段を一万円以内で納めたい人
  • コンパクトなサイズのドライヤーを求めている人
  • スカルプモードが欲しい人

モッズ・ヘア イオンラピッドプラス MHD-1253-Kヘアードライヤー購入後の生活

上記でも記したように髪の乾きが早くなったので、夜の時間に余裕ができるようになりました。

また、髪のまとまりもよくなるので、朝髪をまとめる時間もかからなくなり、非常に助かっています。(妹からも「以前とは髪の手触りが違う」と羨ましがられました。)

時間に余裕ができた分、早めの就寝や朝食に少し手の込んだものを作れたりと、生活の質が全体的に向上した気がします。

そうしてできた良い生活リズムのおかげか、より髪が整ってきた気がします。(良い循環を生むきっかけになりました。)

モッズヘア イオンラピッドプラス MHD-1253-K
created by Rinker







-生活家電のレビュー

© 2021 デジタルガジェットライフ