ワイヤレスイヤホンのレビュー

AVIOT TE-D01tワイヤレスイヤホンのレビュー!使ってみた感想は「1万円の高コスパ!全部入りイヤホン!」と感じた

静岡県にお住いの22歳女性から2021年9月頃に購入されたAVIOT TE-D01tワイヤレスイヤホンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ワイヤレスイヤホンを欲しいと思ったきっかけ

有線のイヤホンやヘッドホンしか持っておらず、移動中や寝る前の少しカジュアルに聴きたい時に使えるTWSを探していました。

その為、ノイズキャンセリングや外音取り込み、イコライザーや長時間の駆動力を持った物を探していました。

また、デザイン性や価格、その上である程度の音質を持ったもの等のとても欲張りな気持ちで吟味していました。

その際に多機能でコストパフォーマンスも良いこちらの商品を見つけて購入するに至りました。

ワイヤレスイヤホンの候補にあがっていたもの

自宅でしっかり音楽を聴きたい時は有線のヘッドホンを使用しているため、移動中や寝る前等に気軽に聴けてその上で多機能な物が欲しい気持ちがありました。

しかしある程度の音質も欲しかったので、購入した物より価格の高い上記2機種も候補に悩みましたが、1番の決め手は価格でした。

購入した物は1万円程で3万円以上の他の候補と比べかなりお手頃でしたが、デザインや音質面ではかなり私のストライクゾーンでした。

価格に次いで、1回の時間で使用できる時間も重要視しました。

AVIOT TE-D01t

Bose QuietComfort Earbuds

SONY WF-1000XM4

AVIOT TE-D01tワイヤレスイヤホンに決めた理由

AVIOT TE-D01tワイヤレスイヤホンの外観

予算の関係上、他の候補は買えなかった点が大きいです。

しかし消去法で決めたと言う理由だけではなく、AVIOTのTE-D01tが優れている面も多く、総合的にAVIOTの商品に決めました。

1回の充電で使用できる時間、コストパフォーマンスの面での優秀さ、専用アプリによる使いやすさ等の広い部分にまで配慮されているにも関わらず1万円という価格が決定打になりました。

しっかり聴きたい時には有線のヘッドホンを使う事から、機能面に重きを置こうと思い、この商品を購入しました。

AVIOT TE-D01tワイヤレスイヤホンのスペック

AVIOT TE-D01tワイヤレスイヤホンのスペック

スペック

  • リモコン・マイク: 対応
  • 機能: ワイヤレス(左右分離)
  • ワイヤレス・接続端子: Bluetooth
  • Bluetoothマルチペアリング: 8台
  • ノイズキャンセリング機能: 対応
  • イヤホン充電時間: 約1.5時間
  • 急速充電(mm分充電/mm分再生): 15分充電/180分再生
  • ドライバー: φ10mmダイナミック型
  • 最大入力: DC5V/450mA(Max)
  • 通話用内蔵マイク: MEMSマイク
  • イヤホン重量: 片耳約7.9g
  • 最大再生時間: 18時間
  • 公式サイト: https://aviot.jp/product/te-d01t

私は新品で購入しましたので、価格は10300円でした。

AVIOT TE-D01tワイヤレスイヤホンを実際に使ってみた

AVIOT TE-D01tワイヤレスイヤホンの使用感

外出中の移動時間や家でラフに聴きたい時、また何かを聴きながら寝たい時等、使用場面はかなり多いです。

こちらの専用アプリには「風音抑制モード」があるのですが、移動中や散歩中のすこし風の音が気になる時にこのモードをオンにすると風音が抑えられて良い感じです。

イコライザーには予めいくつかのプリセットが用意されていて、寝る時はwarmやrelaxedのプリセット、テンションを上げたい時は低音をブーストして使ったりしています。

使ってみて気に入っているところ

充電ケースで60時間、イヤホン単体で18時間の再生が出来る点が気に入ってます。

ノイズキャンセリングをオンにすると多少短くはなってしまいますが、それでも同価格帯やそれ以上の物と比べても長く再生出来ると思います。

ノイズキャンセリングもアクティブに加え、パッシブノイズキャンセリング性能も高めなので、同価格帯の中では優秀です。

それに加えて外音取り込み、専用アプリでの様々なモード選択、私はまだ未使用なのですが位置情報が分かるため、紛失してしまった時も安心だと思います。

こんな方にはおすすめしたい

  • 多機能なイヤホンを求めている方
  • コスパの良い物を求めている方
  • 長時間の使用を想定している方
  • 紛失しやすいけど、TWSを使いたい方
  • デザイン性の高いTWSを探している方

使ってみて気に入らなかったところ

実は1度目に届いた物は初期不良でイヤホン左側の充電がうまく出来ない物でした。

なのでサポートセンターに連絡を取り新しいものに交換してもらいましたが、それも不良品で大きめのノイズが出続ける物でした。

連絡メールも事務的で返品した物がメーカーに届いた旨の返信も時間がかかり、サポート体制にはかなりの不満があります。

そのため現在使用している物は初期不良で返品した物から数えると3つ目の物ですが、また何か不具合が出てくるのではないかと不安があります。

こんな方にはおすすめしない

  • サポート体制に不安のある方
  • 音質重視の方
  • イヤホン本体が少し大きめなので、耳の小さい方
  • 有線に拘りのある方
  • 予算の低い方

AVIOT TE-D01tワイヤレスイヤホン購入後の生活

完全ワイヤレスイヤホンはいくつか持ってはいましたが暫く使っていなかったため、今回購入してみてやはり便利さや取り回しの楽さには非常に大きなメリットだと感じています。

散歩に行く事も少し増え、さらに音楽が身近になったような気がします。

家事をしながらの音楽鑑賞、移動中でもノイズキャンセリングを使用する事で静かな音楽鑑賞など、TWSの特徴を活かした音楽体験が増えました。

やはりケーブルがない事による気楽さは大きいです。







-ワイヤレスイヤホンのレビュー