ワイヤレスイヤホンのレビュー

Audio Technica ATH-SQ1TWワイヤレスイヤホンのレビュー!使ってみた感想は「スマートでストレスフリーな生活」と感じた

栃木県にお住いの25歳女性から2021年11月頃に購入されたAudio Technica ATH-SQ1TWワイヤレスイヤホンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

created by Rinker
Audio Technica(オーディオテクニカ)

ワイヤレスイヤホンを欲しいと思ったきっかけ

以前まで、完全ワイヤレスではなくインナーイヤー型のイヤホンを使用していました。

しかし、友人への誕生日プレゼントを買いに家電量販店に行った際、店員さんにオススメのイヤホンを聞いたところ、現在はほとんどが完全ワイヤレスイヤホンを買われているというお話を聞きました。

使用していたインナーイヤー型のイヤホンは特に壊れたなどの問題は無かったのですが、ワイヤレスイヤホンをみんな持っている!今どきの商品はコレ!と思うようになり、買う決意をしました。

ワイヤレスイヤホンの候補にあがっていたもの

ワイヤレスイヤホンが欲しい!というきっかけだったため、このメーカーのこの商品が欲しいというものは特にありませんでした。

そのため選択の幅もとても広く、最初の段階で悩みました。

せっかく買うのであればすごく安い商品ではなく、長く使えて安心できるメーカーのものがいいというところで絞り、その後に価格とデザインで絞ることにしました。

絞ったのはいいものの、以前使用していたインナーイヤー型のイヤホンはSONYのものを使っていたのでSONYは安心できるし、Audio Technicaはよく聞くメーカーだし良さそう、と悪いところを見つけるのが大変で悩みました。

Audio Technica ATH-SQ1TW

created by Rinker
Audio Technica(オーディオテクニカ)

Audio Technica ATH-CKR70TW

created by Rinker
Audio Technica(オーディオテクニカ)

ソニー WF-XB700

Audio Technica ATH-SQ1TWワイヤレスイヤホンに決めた理由

Audio Technica ATH-SQ1TWワイヤレスイヤホンの外観

いくつかに候補を絞り、ネットで様々なプレビューや機能の違いなどを確認しました。

その上で実際にお店に足を運び、本当に自分が欲しいものを買おうと決意しました。

そこではAudio Technicaのどちらかにしようとまでは決めたのですが、デザインが気に入る方か値段が安い方を選ぶかで迷い、より手頃な方を選びました。

デザインが気にいっていた方はお値段が倍くらいする分、機能もたくさんあったのですが、音にそこまでこだわりがある訳ではない私にとっては、安い方で問題なかったなと今では思っています。

Audio Technica ATH-SQ1TWワイヤレスイヤホンのスペック

Audio Technica ATH-SQ1TWワイヤレスイヤホンのスペック

スペック

  • タイプ:カナル型
  • リモコン・マイク:対応
  • 機能:ワイヤレス(左右分離)
  • ワイヤレス・接続端子:Bluetooth
  • BluetoothVersion:Ver.5.0
  • Bluetooth対応コーデック:SBC
  • Bluetoothマルチペアリング:8台
  • 防水・防滴:防滴
  • 音楽再生時間:最大約6 .5時間(イヤホン)
  • ケース充電回数:2回
  • ケース充電時間:約2時間
  • イヤホン充電時間:約1.5時間
  • 急速充電(mm分充電/mm分再生):15分充電/60分再生
  • 公式サイト:https://www.audio-technica.co.jp/product/ATH-SQ1TW

私は新品で購入しましたので、価格は8,690円でした。

created by Rinker
Audio Technica(オーディオテクニカ)

Audio Technica ATH-SQ1TWワイヤレスイヤホンを実際に使ってみた

Audio Technica ATH-SQ1TWワイヤレスイヤホンの使用感

1番多く使用しているのは、会社でのお昼休憩です。

社員が少ない会社ということもありお昼の時間を1人で過ごすことが多いのですが、少し近くを散歩する際に音楽を聞くために利用したり、ご飯を食べながらYouTubeやNetflixの動画を見る際に利用しています。

また現在は一人暮らしをしているのですが、たまに実家に帰った際に友人と電話する時などは、家族の迷惑とならないようにイヤホンを使用しながら通話をしたりしています。

使ってみて気に入っているところ

充電のもちが良く、一日中使っている訳ではないので、2週間くらいは平気で持ちます。

充電の残量もBluetoothにつなげた際に案内してくれるので充電のタイミングがとてもわかりやすいです。

イヤホンのカラーは5種類ほど色の展開があり好みに合わせて選ぶことができたのですが、私の好きな色の組み合わせのピンクとブラウンを使用しているところがとても気に入っています。

また、線ありと線なしでは見た目のスマートさが違うなと思いますので、ワイヤレスにして良かったなと思います。

こんな方にはおすすめしたい

  • 実績のあるメーカーの商品が良い人
  • AirPodsにこだわりがない人
  • イヤホンのカラーも楽しみたい人
  • 初めてワイヤレスイヤホンを使用する人
  • あまり高くない商品が欲しい人

使ってみて気に入らなかったところ

大きく気に入らなかったことはないのですが、とてもコンパクトなため持ち運ぶことを忘れてしまったり、軽いのでふと気づいた時に落としてしまって、無くしそうになったりします。

また、イヤホンに触れると音量が上がったり、次の曲にとばすことができたり、一時停止をすることができるなどの機能が様々あるのですが、その機能を覚えきれていないため使いこなせていない感じがあります。

どちらも英語でアナウンスされるのが少し難しいと感じます。

こんな方にはおすすめしない

  • スポーツをする際に使いたい人
  • 音質にこだわる人
  • Bluetoothが不慣れな人
  • カッコいい見た目が好きな人
  • イヤホンを無くす心配がある人

Audio Technica ATH-SQ1TWワイヤレスイヤホン購入後の生活

以前まではインナーイヤー型のイヤホンを使用していたので、どことなくカッコ悪いから恥ずかしいという思いがあったのですが、それが無くなりました。

また、Bluetoothの接続・立ち上がりもとても簡単なので、音楽を聴きたいときや動画を見たい時に時差がほとんどなくストレスない生活を送ることができています。

マイクの機能もあるので、この小さなイヤホンでワイヤーがあった時と同じことができているスマートさに買った甲斐があると思います。

created by Rinker
Audio Technica(オーディオテクニカ)







-ワイヤレスイヤホンのレビュー

© 2022 デジタルガジェットライフ