ワイヤレスイヤホンのレビュー

Bose Sport Earbudsワイヤレスイヤホンのレビュー!使ってみた感想は「普段ジムで使用するのに最適だがスポーツやランニングにも!」と感じた

2021年1月8日

福岡県にお住いの38歳男性から2020年1月頃に購入されたBose Sport Earbudsワイヤレスイヤホンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ワイヤレスイヤホンを欲しいと思ったきっかけ

定期的にジムに通っており、これまでは普通の有線イヤホンをスマホ(iPhone)につなげて、音楽を聞きながら運動をしていました。

どうしてもワイヤが邪魔であり、更には運動をする際にもスマホを持ち歩かないといけないのが面倒くさかったので、ワイヤレスのイヤホンを探していました。

そのときに、スポーツ使用に特化しているワイヤレスイヤホンがBOSEから出ているのということを聞き、欲しいと思うようになりました。

ワイヤレスイヤホンの候補にあがっていたもの

まずは使い勝手ですが、どうしても使用するのが運動をするときが多くなるので、耳にどのぐらいフィットするのかが最重要となりました。

また、ジムで使用するのが前提なので、スマホはロッカーに置いたままとなりますが、そうすると、どのぐらいの距離まで音が届くのかということも重要になります。

その2点を最重要視しながら、家電量販店で音の聴き比べをしながら、決めることとしましたが、最終的にはフィット感が圧倒的に良かったのでBOSEを選びました。

Bose Sport Earbuds

Apple AirPods 第二世代

SONY WF-1000XM3

Bose Sport Earbudsワイヤレスイヤホンに決めた理由

Bose Sport Earbudsワイヤレスイヤホンの充電ケース
購入を決めた最大の理由は耳へのフィット感です。

ワイヤレスイヤホンの最大の弱点は、耳との接触が不安定なことにあると考えていますが、BOSEのワイヤレスイヤホンは、引掛けの部分が耳のひだに完全にフィットするため、走ろうが飛ぼうがビクともしません。

私はジムでバイクとランニングをしていますが、その程度の運動では外れる気配すらないのでこのフィット感こそが購入を決めた最大の決め手です。

他の商品は、少し安定性に課題があると感じました。

Bose Sport Earbudsワイヤレスイヤホンのスペック

Bose Sport Earbudsワイヤレスイヤホンのスペック

スペック

  • イヤホン形状:カナル型
  • ハイレゾ音源:無
  • ノイズキャンセリング機能:無
  • 防水:IPX4
  • 連続再生時間:5時間
  • 連続再生時間(ケース込み):15時間
  • 充電時間:2時間
  • 急速充電:15分充電/45分間再生
  • ハンズフリー通話:対応
  • マイク:有
  • 本体(サイズ・重量):W25mm×H32mm×D30mm、18g(ペア)
  • ケース(サイズ・重量):W100mm×H38mm×D48mm、80g
  • 電源:リチウムイオン電池

私は新品で購入しましたが、価格は24,200円でした。

Bose Sport Earbudsワイヤレスイヤホンを実際に使ってみた

Bose Sport Earbudsワイヤレスイヤホンの本体
主に使用しているのは、ジムで運動をするときで、週に2~3回程度、筋トレとエアロバイク、ランニングをしています。

だいたい2時間前後の運動をすることが多いですが、充電が3時間は持つので、充電について気にする必要は全くありません。

また、フィット感については前述している通り、多少の運動であれば全く気になりませんし、通常のジムの広さであれば、音の届く範囲を超えることはまずないです。

ワイヤレスイヤホン上でもある程度の操作はできるので、スマホにいちいち操作をしにいくこと必要もありません。

使ってみて気に入っているところ

とにかくフィット感があって激しい運動をする人には完全にマッチすると思います。

また、iPhoneユーザーは、airpodを使用しているという人も多々いらっしゃると思いますが、BOSEのワイヤレスイヤホンは、iPhoneユーザーのためにできたのかと思うほど、iPhoneに適合しています。

専用のアプリをダウンロードして、アプリ上で設定や運用をしていくのですが、iPhone上でのセッティングもあっけないほど簡単であり、購入してすぐに使用することができます。

こんな方にはおすすめしたい

  • 運動するときに音楽を聞く人
  • 通勤のときに音楽を聞く人
  • iPhoneを使用している人
  • 自転車で通勤している人
  • イヤホンのワイヤに困っている人

使ってみて気に入らなかったところ

全体的に気に入っているので、ことさらに気に入っていないという点はありません。

強いて挙げるとするならば、耳へのフィット感が強い分、長時間使用していると耳のヒダ部分が少し痛くなるというか、じんじんしてしまうということです。

なれていなかったときは、少し気になって運動に集中できなくなることもありました。

ただし、数ヶ月使用してきていると、耳がだんだんと慣れてくるのだと思いますが、痛みを感じることも少なくなり、今ではほとんど気にしていません。

こんな方にはおすすめしない

  • 耳の大きさが人は異なる人
  • 運動を特にしない人
  • iPhoneユーザー以外
  • 音質を全く気にしない人
  • Mac製品に異常な愛情を持っている人

Bose Sport Earbudsワイヤレスイヤホン購入後の生活

とにかくジムで運動するときの快適さが変わりました。

今までは、常に運動着のポケットにはスマホが入っており、そこからはワイヤ付きのイヤホンが耳までつながっていましたが、今はスマホは持ち歩かず(シムのときだけ)、耳にイヤホンがあるだけの状態になっています。

筋トレでマシンを使用するときもまったく制約がなくなっているので、これまではワイヤを気にしたり、時には引っ掛けてしまったりしていましたが、今は完全に自由に動き回ることができるようになりました。







-ワイヤレスイヤホンのレビュー

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2021 All Rights Reserved.