ワイヤレスイヤホンのレビュー

SONY SBH82Dワイヤレスイヤホンのレビュー!使ってみた感想は「耳をふさがない革新的なイヤホンで日常に溶け込む」と感じた

2020年9月1日

兵庫県にお住いの36歳女性から2019年10月頃に購入されたSONY SBH82D( オープンイヤーワイヤレスステレオヘッドセット)ワイヤレスイヤホンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ワイヤレスイヤホンを欲しいと思ったきっかけ

私がSONYのSBH82Dを欲しいと思ったきっかけは友達が使用していて使いやすそうだったからで、私の場合は通勤中や料理をしているときに使っています。

こちらのイヤホンは音楽を聴きながら外の声が聞こえるとのことで、野外での使用中でも外の音が聞こえることで危険を回避できる可能性が高くなります。

また家で家事をしているときにも玄関のチャイムに気が付けることが嬉しい点で、なにより、左右のイヤホンがつながっているので紛失もしにくいです。

ワイヤレスイヤホンの候補にあがっていたもの

まずイヤホンの形で悩んだのですが、左右セパレート型でしたら重量が軽いことはわかっていたので魅力は感じていました。

しかし、私は耳が小さいので高額製品を耳から落としてしまい紛失しないかが心配で左右一体型に決めました。

その中でも外の音が聞こえるタイプが欲しかったので、骨伝導型も検討していましたが私は外国語学習に使用することもあるることも考慮し、はっきりと音が確実に聞こえるものの方がよく今の商品に決めました。

SONY SBH82D

Aftershokz TREKZ AIR

Anker Soundcore Liberty 2 Pro

SONY SBH82Dワイヤレスイヤホンに決めた理由

SONY SBH82Dワイヤレスイヤホンの本体
有名メーカーのSONYさんから出ているという安心感と、実際に友達が使用してたのを試させてもらい良いと感じたからです。

ネットでのレビューも参考にし、他の「ながら聴きイヤホン」の口コミと比較しながら検討しました。

SBH82Dは首の後ろにコードを廻すタイプのデザインで紛失しにくく、リモコンも首をかける所についていて便利です。

ボタンは今どきのタッチパネル式ではなくしっかり押した感覚を感じられるのも選んだ理由のひとつです。

SONY SBH82Dワイヤレスイヤホンのスペック

SONY SBH82Dワイヤレスイヤホンのスペック

スペック

  • ヘッドホン部の型式:オープンエアダイナミック型
  • ヘッドホン部のドライバーユニット:13.6mm
  • ヘッドホン部のマグネット:ネオジウム
  • ヘッドホン部の再生周波数帯域:-20,000Hz
  • ヘッドホン部のインピーダンス:32Ω (1kHzにて)
  • ヘッドホン部のコード長:ヘッドホンケーブル: 210 mm
  • ヘッドホン部のネックバンドケーブル:255 mm
  • ヘッドホン部の質量:25.5g(ケーブル含む)
  • ヘッドホン部の電源:DC3.7V:リチウムイオン電池
  • ヘッドホン部の充電時間:約2時間
  • ヘッドホン部の充電方法:USB充電
  • ヘッドホン部の電池持続時間(連続音声再生時間):最大7.5時間
  • ヘッドホン部の電池持続時間(連続通話時間):最大8時間
  • ヘッドホン部の電池持続時間(待受時間):最大200時間
  • ヘッドホン部の周波数特性:20-20,000Hz
  • マイクロホン部の型式:エレクトレットコンデンサー型
  • マイクロホン部の指向特性:全指向性
  • マイクロホン部の有効周波数帯域:160 Hz - 8kHz
  • Bluetooth通信方式:Bluetooth標準規格 Ver.4.2
  • Bluetooth出力:Bluetooth標準規格 Power Class 1
  • Bluetooth最大通信距離:見通し距離 約10m
  • Bluetooth使用周波数帯域:2.4GHz帯(2.4000GHz-2.4835GHz)
  • Bluetooth変調方式:FHSS
  • 対応Bluetoothプロファイル:A2DP,AVRCP,HFP,HSP
  • 対応コーデック:SBC, AAC
  • 対応コンテンツ保護:SCMS-T方式
  • 伝送帯域(A2DP):20-20,000Hz(44.1kHz & 48kHzサンプリング時)

私は新品で購入しましたので、価格は7930円でした。

SONY SBH82Dワイヤレスイヤホンを実際に使ってみた

SONY SBH82Dワイヤレスイヤホンのイヤーユニット部分
通勤中と家事中に主に使用しています。

通勤中は歩いているときに語学学習のリスニングをしているのですが、外の音も聞こえますが、はっきりとイヤホンから音声が聞こえてきますので、後ろから近づく車や自転車に気付けるのが安心です。

あと、一人で料理をしているときに使いますが、インターホンの音が聞こえるので荷物のもらいそびれがなくなり便利です。

スマホでの通話でイヤホンを使うこともあり、ハンズフリー且つ音が聞こえやすいのも魅力です。

使ってみて気に入っているところ

徒歩通勤時に語学学習のリスニングや音楽を聴きたいと思っていましたが、普通のイヤホンだと周りの音が遮断されて自転車や車が近づいて来ているのに気が付きづらかったので怖くてやめましたが、この商品だと外の音も適度に聞こえるので安心です。

家事中でも「ながら聴き」が出来るところと、使いやすさが気に入っていて、片方のイヤホンだけ無くすというリスクもないので安心して使用しています。

重さもさほど重く感じないので気に入っています。

こんな方にはおすすめしたい

  • ながら聴きがしたい人
  • 外で移動しながらイヤホンを使用する人
  • 紛失の心配がある人
  • 家事をしながら音楽を聴きたい人
  • 語学学習をする人

使ってみて気に入らなかったところ

SONYさんのSBH82Dはソニーモバイルコミュニケーションズさんの商品とのことで、携帯電話(スマホやアイフォン)向けに作られている商品です。

ですので一部のパソコンと相性が合わず音が聞こえないという可能性もあるそうで、私の場合はパソコンのユーチューブの音は聞こえましたが、スカイプでは使用できませんでした。

ブルートゥースが出来るすべてのデバイスに対応している訳ではなさそうなので注意が必要だと思います。

こんな方にはおすすめしない

  • パソコンでスカイプをする人
  • パソコンだけで使用したい人
  • 満員電車やバスで聴きたい人
  • 軽さを重視する人
  • とても良い音を求める人

SONY SBH82Dワイヤレスイヤホン購入後の生活

自分の隙間時間が音楽や勉強の時間になりました。

また、この商品を使うとなんだか自分のためにバックミュージックをかけてくれているようかに思えて、まるで映画の中のようです。

スマホを手元に置いておかなくても料理中に動き回りながら自分だけの音楽が聴けるので、周りの人に音の大きさで迷惑もかからず良いです。

いつでも音楽を楽しめる生活になり、勉強も以前に比べてリスニングの時間が増えることによりはかどっています。







-ワイヤレスイヤホンのレビュー

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.