ワイヤレスイヤホンのレビュー

ambie sound earcuffs AM-TW01ワイヤレスイヤホンのレビュー!使ってみた感想は「生活を明るくしてくるイヤホン」と感じた

大阪府にお住いの32歳女性から2021年10月頃に購入されたambie sound earcuffs AM-TW01ワイヤレスイヤホンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ワイヤレスイヤホンを欲しいと思ったきっかけ

以前、ambieの首にかけて使用するタイプのワイヤレスイヤホンを使用していました。

ambieのイヤホン自体が耳を塞がないタイプのでとても気に入っているのですが、本体が首から外れやすかったり、イヤーピースの部分が外れやすく、よく失くしていました。

今回新しく出たものは完全ワイヤレスでイヤーピースも一体型となっており、私が不便だと思っていた部分がすべて解消されていたので、すぐに欲しいと思いました。

ワイヤレスイヤホンの候補にあがっていたもの

耳を塞がないイヤホンが欲しかったので、イヤーカフタイプや骨伝導タイプで検討していました。

BoCoの骨伝導イヤホンは完全ワイヤレスタイプで、イヤーカフの形をしていますがイヤホンについている本体が大きかったので、使いにくそうだと思いました。

Komoiのイヤホンは、超軽量となっていましたが、完全ワイヤレスではないという点で悩んでいました。

他にも、自分が欲しいタイプがあるか探していましたが、見つからなければこのどちらかにしようと考えていました。

ambie sound earcuffs AM-TW01

ambie sound earcuffs AM-TW01

BoCo 骨伝導イヤホン PEACE TW-1

BoCo 骨伝導イヤホン PEACE TW-1

Komoi 骨伝導イヤホン Qualcomm Bluetooth

Komoi 骨伝導イヤホン Qualcomm Bluetooth

ambie sound earcuffs AM-TW01ワイヤレスイヤホンに決めた理由

ambie sound earcuffs AM-TW01ワイヤレスイヤホンの外観
どのイヤホンにするか悩んでいたところ、今年ambieから完全ワイヤレスイヤホンが発売されると知り、確認しました。

すると、以前から発売されているambieのイヤホンと同様イヤーカフタイプで、イヤホン自体も他のものと比べてかなりコンパクトでした。

レビューなどを見る限り、耳が痛くなることもほとんどないと書かれていました。

また、私が不便に思っていた部分がすべて解消されていたので、もうこれしかないと思い購入を決めました。

ambie sound earcuffs AM-TW01ワイヤレスイヤホンのスペック

ambie sound earcuffs AM-TW01ワイヤレスイヤホンのスペック

スペック

  • 重量: (本体)片耳約4.2g /(ケース)約25g
  • サイズ: (本体)20.9mm x 27.9mm x 14.1mm /(ケース)37.3mm× 66mm × 21.2mm
  • 連続再生時間: 約6時間
  • 対応コーデック: SBC, AAC, aptX, aptX Adaptive
  • Bluetooth: Bluetooth標準規格 Ver5.2
  • 防水: IPX5 ※充電ケースは防水非対応
  • バッテリー方式: リチウムイオン電池(35mAh)
  • ペアリング済みスマホとの通信距離: 最大約10m(Class 2)
  • マイク方式: MEMSマイク
  • 充電方式: USB type-C
  • 公式サイト: https://ambie.co.jp/fs/soundwear/AM-TW01BC

私は新品で購入しましたので、価格は15000円でした。

ambie sound earcuffs AM-TW01ワイヤレスイヤホンを実際に使ってみた

ambie sound earcuffs AM-TW01ワイヤレスイヤホンの使用感

ウォーキングや自転車に乗るときなど、外出時によく使用しています。

また、家の中で家事をするときや、PCなどを使用して作業をするときなど、何かをするときににはだだいたい使用しています。

耳を塞がずBGM風に音楽を聴けるため、電話や来客があっても気づけるのでとても重宝しています。

家の中では音楽代わりにテレビをつけていることが多かったのですが、今はテレビは使わずambieのイヤホンを使用していることが多いです。

使ってみて気に入っているところ

実際に気に入っているところは、耳に負担がかからないところです。

大きさがかなりコンパクトなこともあって、つけていても痛みはほとんどありませんし、つけ方も簡単で、一度つけると落ちることもありません。

また、耳を塞がないので周囲の音が聞こえる分、自転車に乗るときに使っても周りに注意が払えるので安心です。

ウォーキングをしている時は、周囲の自然の音も聞きながら音楽も聴けるので、私にとってはかなり使い心地が良いイヤホンです。

こんな方にはおすすめしたい

  • インナーイヤホンだと耳が蒸れてしまう人
  • インナーイヤホンが外れやすい人
  • ウォーキングやサイクリングをする人
  • 周囲に注意を払いたい人
  • 生活にBGMを取り入れたい人

使ってみて気に入らなかったところ

完全ワイヤレスということもあって、長時間使用しすぎると電池が切れてしまいます。

一度出かけるとかなりの時間を外で過ごすこともあるので、つけっぱなしにしていると途中で電池が切れてしまうことがあります。

その場合は本体ケースに戻すと充電できるのですが、使用できない時間ができてしまいます。

完全ワイヤレスのためそこは仕方のない部分だと思い、その間は有線イヤホンを併用しています。

こんな方にはおすすめしない

  • 音楽を集中して聞きたい人
  • イヤーカフをつけるのが苦手な人
  • イヤホンに密閉感が欲しい人
  • 温室にこだわる人
  • 音切れが気になる人

ambie sound earcuffs AM-TW01ワイヤレスイヤホン購入後の生活

以前は家で音楽代わりにテレビでニュースをつけていたのですが、毎日のニュースは変わり映えしない上、暗い話が多いです。

それを見ていると、気分が落ち込んだりやる気がなくなったりしていました。

ambieのイヤホンを使い始めてから、家の中でもBGMとして音楽を流すようになったので、テレビをつけることはなくなりました。

そうすると暗いニュースを聞かなくなったので、作業にも集中できるし、何より落ち込むことが減りました。







-ワイヤレスイヤホンのレビュー

© 2022 デジタルガジェットライフ