ワイヤレスイヤホンのレビュー

AVIOT TE-D01GVワイヤレスイヤホンのレビュー!使ってみた感想は「可愛くて便利なワイヤレスイヤホン」と感じた

鹿児島県にお住いの34歳女性から2021年4月頃に購入されたAVIOT TE-D01GVワイヤレスイヤホンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ワイヤレスイヤホンを欲しいと思ったきっかけ

元々音楽を日常的に聴くことが好きで、これまでは有線のイヤホンを使っていましたが、最近周りの人達がワイヤレスイヤホンを使っているのを見て、有線のイヤホンが時代遅れな感じがして、なかなか外で音楽を聴くことが出来なくなっていました。

そんな時に友人が実際にワイヤレスイヤホンを使っているのを見て、とても可愛くて使い勝手も良さそうだったので、購入を検討し始めました。

そしてamazonで価格帯から絞って、レビューを参考にしながらこちらに決めました。

ワイヤレスイヤホンの候補にあがっていたもの

まず予算を¥10000以内で考えていたため、amazonでその予算で絞って検索しました。

SOUNDPEATSは、価格が予算よりだいぶ下回っていたのでお得だったこと、また、ケースもコンパクトで持ち歩きに便利だなと思い、候補に挙げました。

Ankerも価格が予算内であったことと、ノイズキャンセリング機能がついていたこと、また、個人的にAnkerの音楽周辺機器を信頼していたため、候補にしました。

AVIOT TE-D01GV

AVIOT TE-D01GV

SOUNDPEATS TrueAir2

SOUNDPEATS TrueAir2

Anker Soundcore Life P2

Anker Soundcore Life P2

AVIOT TE-D01GVワイヤレスイヤホンに決めた理由

AVIOT TE-D01GVワイヤレスイヤホンのケースを閉めた状態

AVIOTは予算内ではあったものの、他の候補と比べて少し価格が高かったのですが、なんといってもデザインが可愛くてこちらに決めたといっても過言ではありません。

アイボリーのカラーのものが欲しかったのですが、他の候補2つはあってもホワイトぐらいで、一方AVIOTは同じモデルでもカラー展開やデザインが豊富で、たくさんの選択肢がありました。

ノイズキャンセリング機能も付いていたし、レビューも特に悪いものはなかったのでこちらに決めました。

AVIOT TE-D01GVワイヤレスイヤホンのスペック

AVIOT TE-D01GVワイヤレスイヤホンのスペック

スペック

  • ドライバー:φ6mmダイナミック型
  • 感度:91dB±3db
  • インピーダンス:16Ω
  • 最大入力:5mW
  • 通話用内蔵マイク:Qualcomm® cVc™ノイズキャンセリング
  • バッテリー容量:イヤホン片耳50mAh / ケース550mAh
  • 最大通話時間:6.5時間
  • 最大連続再生時間:11時間
  • イヤホン本体 充電時間:約1.5時間
  • 充電ポート:USB Type C
  • 防水規格:IPX7
  • Bluetooth version:5.2
  • Bluetoothマルチペアリング:3デバイス
  • 対応コーデック:AAC,SBC,Qualcomm® aptX™ ,Qualcomm® aptX™ Adaptive
  • 対応プロファイル:A2DP,HFP,HSP,AVRCP
  • 公式サイト:https://aviot.jp/product/te-d01gv

私は新品で購入しましたので、価格は7920円でした。

AVIOT TE-D01GVワイヤレスイヤホンを実際に使ってみた

AVIOT TE-D01GVワイヤレスイヤホンの本体とケース

主にスマホと連動させて、散歩やウィンドウショッピングの際に音楽やYouTubeを聴いています。

散歩の時は周りの音が聞こえないと危ないので(ノイズキャンセリング機能のため結構周りの音は聞こえません)、音を小さくしたり、片方だけイヤホンを付けたりして使っています。

あと、夫が先に眠ってしまったときにYouTubeの視聴にも使用していますが、音漏れなどは無いので、隣で眠っている夫が起きてしまうこともありません。

使ってみて気に入っているところ

バッグ(ポケット)の中から顔周りまで邪魔なコードが無いので、ウォーキングをするにしても、お会計の時にバッグからお財布を取り出すにしても、大変ストレスフリーです。

お会計の時などは耳元で音楽の一時停止ができるので便利です。

音質も申し分ありませんし、何よりデザインが可愛いので、着けているだけで気分が上がります。

また、接続の際に女性の声でアナウンスが流れるのですが、ちょっと近未来感があって(双子の女性ロボットが隣にいるようで)楽しいです。

こんな方にはおすすめしたい

  • 日常的に音楽を聴く
  • ワイヤーありのイヤホンが煩わしい
  • 可愛いイヤホンが欲しい
  • 家族に気兼ねなく音楽が聴きたい
  • ¥10000以内でワイヤレスイヤホンを購入したい

使ってみて気に入らなかったところ

私がBluetoothの接続に慣れていないためだと思うのですが、最初に接続するときにスムーズに繋げないことがあります。

電源のON/OFFの際と接続する/切る際は女性の声でアナウンスが流れるのですが、左右のイヤホンの電源を入れて左右のイヤホンから接続のアナウンスを確認しても、タイミングが悪いのかどちらからしか音が流れないことが時々あります。

もう一度電源を切って接続しなおすと大丈夫なのですが、パッと音楽を聴きたいときは少し面倒です。

こんな方にはおすすめしない

  • とにかく音質にこだわりたい
  • かっこいいイヤホンが欲しい
  • Bluetoothの使い方をマスター出来なさそう
  • イヤホンの汚れが目立つのが気になる
  • 内耳まで入るタイプのイヤホンは嫌い

AVIOT TE-D01GVワイヤレスイヤホン購入後の生活

これまで優先のイヤホンを外で使うのが恥ずかしかったので、外出時に音楽を聴く機会が減っていたのですが、このイヤホンを購入してからは外出の時は積極的に音楽を聴くように、いや、むしろこのイヤホンを使いたいから外出するようになりました。

とにかく可愛くていつも使うのが楽しみです。

そして今更ですが、Bluetoothがいかに便利かも分かり、今度はBluetoothで繋ぐスピーカーも購入して、主に家で音楽を聴くときに使用しています。







-ワイヤレスイヤホンのレビュー

© 2022 デジタルガジェットライフ