ノートパソコンのレビュー

ASUS Chromebook C425TAノートパソコンのレビュー!使ってみた感想は「ストレスフリーで初心者の味方」と感じた

愛知県にお住いの34歳女性から2021年5月頃に購入されたASUS Chromebook C425TAノートパソコンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ノートパソコンを欲しいと思ったきっかけ

以前からクラウドソーシングでライティングの作業をスマホで行っていたのですが、パソコンがあればもっと幅が広がるかも知れないと考えていました。

勤務していた会社を退職したことを機に、自分のペースで本格的に始めてみようと思ったのが購入のきっかけです。

色々と調べてみたのですが、そこまで詳しい方ではないため、よりシンプルな機能で使いやすいものを探していた所、Chromebookにたどり着きました。

ノートパソコンの候補にあがっていたもの

一口にChromebookと言っても、様々な種類があり、価格帯もピンからキリまであったため、どれを選べばいいのか分からず、悩みました。

日本や台湾のメーカーなど各社から販売されており、どのメーカーがおすすめなのか、どの機能が搭載されていたら便利なのか、初めは分かりませんでした。

色んな店舗をまわり、店員の方の話を聞いたりしましたが、店舗によって扱っている種類が少なかったりもしたので、ネットで購入した方が良いのかも迷った点です。

ASUS Chromebook C425TA

Lenovo IdeaPad Duet 560

富士通 FMV Chromebook WM1

ASUS Chromebook C425TAノートパソコンに決めた理由

ASUS Chromebook C425TAノートパソコンの天面

何に重きを置くかで選ぶ基準も変わってくるのかもしれないと思ったので、自分にとって必要な機能とそうでないものをそうでないものを考えました。

特に動画を編集したりする訳ではないので、必要最低限のスペックで十分です。

ASUSは、故障が少ないパソコンメーカーランキングで1位になったことがあるというのを聞いたのも、購入の後押しとなりました。

シンプルで使いやすく、何よりChromebookは立ち上がるまでが早いと店員の方に教えられ、そうした些細なところでストレスフリーなのは魅力的だと感じました。

ASUS Chromebook C425TAノートパソコンのスペック

ASUS Chromebook C425TAノートパソコンのスペック

スペック

  • OS:Chrome OS
  • CPU:インテル® Core™ m3-8100Y プロセッサー / 1.1GHz/3.4GHz / インテル® スマート・キャッシュ 4MB
  • グラフィックス機能:インテル® UHD グラフィックス 615 (CPU内蔵)
  • 表示機能:タッチパネル搭載 , 14型ワイドTFTカラー液晶, 1,920×1,080ドット (フルHD), グレア, 外部ディスプレイ出力: 最大3,840×2,160ドット
  • メインメモリ:8GB LPDDR3-1866
  • 記憶装置:eMMC 64GB
  • インターフェース:USB3.2 (Type-A/Gen1) ×1 / USB3.2 (Type-C/Gen1) ×2 / microSDXCメモリーカード、microSDHCメモリーカード、microSDメモリーカード
  • 入力機能:78キー日本語キーボード (イルミネートキーボード、JIS配列), 10点マルチタッチ・タッチスクリーン (静電容量方式)、マルチタッチ・タッチパッド
  • Webカメラ:92万画素Webカメラ内蔵
  • サウンド機能:ステレオスピーカー内蔵 (2W×2) / アレイマイク内蔵
  • 通信機能:IEEE802.11a/b/g/n/ac Bluetooth® 4.2
  • 電源:ACアダプターまたはリチウムポリマーバッテリー (3セル)
  • 質量:約1.44kg
  • サイズ (突起部除く):幅321.7mm×奥行き208mm×高さ16.9mm
  • 公式サイト:https://www.asus.com/jp/Laptops/For-Home/Chromebook/ASUS-Chromebook-C425/

私は新品で購入しましたので、価格は44,800円でした。

ASUS Chromebook C425TAノートパソコンを実際に使ってみた

ASUS Chromebook C425TAノートパソコンの天面

主にクラウドソーシングでライティングの作業をしていますが、スマホで行っていた時に比べると、案件の幅も広がり、当然画面も大きく調べものもしやすいので、格段と作業が捗るようになりました。

薄くて軽いので、在宅だけではなく、気分転換に外に持ち歩いて作業をしたりしています。

あとは、アプリをダウンロードして日記を書いたり、Google Meetを活用して友人と話したりなどしていました。

とにかくサクサク動くので、気軽に動画配信サイトも観ることが出来たりなど、とても重宝しています。

使ってみて気に入っているところ

とにかく電源を入れてからの起動が早い点で、5秒もかからず起動します。

すぐに確認したいことや見たいものなどがある時など、こうしたちょっとの時間でもストレスを感じることなく使用できるのは、とてもありがたいポイントです。

また、タッチスクリーンの機能が想像以上に有効で、タッチパッドやマウスに手を移動させる手間がなくなり、スクロールなどもスムーズに出来ます。

無駄な操作を省くことが出来るので、とても便利で使いやすいです。

こんな方にはおすすめしたい

  • スマホのような感覚でパソコンが欲しい方
  • とにかく起動が早いのが一番だという方
  • 自分専用のパソコンが欲しい方
  • 使用用途が限定されている方
  • 比較的価格が安いパソコンをお求めの方

使ってみて気に入らなかったところ

Chromebookのキーボードには、以前使っていたWindowsにはない独自のキーが配置されており、かな/ローマ字の切り替え方法や記号の配置も異なります。

キーボードに印字されている文字は小文字であったりなど、最初は慣れるまで時間を要しました。

また、CapsLockキーが付いておらず、ChromebookでCapsLockを使用するにはショートカットキーを入力する必要があり、これらを体に馴染ませるのに少し時間がかかってしまいました。

こんな方にはおすすめしない

  • 本格的なゲームを楽しみたい方
  • WordやExcelを主に利用している方
  • DVDやBlu-rayといったディスクを利用したい方
  • iTunesを利用したい方
  • 動画編集などをしたい方

ASUS Chromebook C425TAノートパソコン購入後の生活

これまでノートパソコンというものが身近な存在ではなかったため、自分専用のノートパソコンを取り入れたことで生活が豊かになったように感じていますが、それは嗜好品がひとつ増えたような感覚だからかもしれません。

仕事としても、趣味の延長としても使用できます。

日記を書くことが好きなのですが、日記のアプリをダウンロードしてみたらとても書きやすく読みやすく、非常に気に入りました。

紙に書くことも大事なので続けていますが、Chromebookは起動も早く気軽に使えるため、楽しく活用することが出来ています。







-ノートパソコンのレビュー

© 2022 デジタルガジェットライフ