ノートパソコンのレビュー

Lenovo ThinkPad E15 Gen3(AMD)ノートパソコンのレビュー!使ってみた感想は「負担金額は最小限に\作業だけど作業効率を最大限」と感じた

千葉県にお住いの35歳男性から2021年12月頃に購入されたLenovo ThinkPad E15 Gen3(AMD)ノートパソコンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ノートパソコンを欲しいと思ったきっかけ

自宅でのライティング業務や編集作業、株式トレードなどの仕事用に必要になりました。

以前はデスクトップPCを利用していましたが、現在は手放して手元になく、新たに購入した次第です。

外での仕事や部屋間の持ち運びの機会が多いことから、配線が少なく固定する必要がないノートパソコンを検討しました。

また、モニターやスピーカー、キーボード、マウスについて、追加購入の必要がない点も購入の決め手となりました。

ノートパソコンの候補にあがっていたもの

外に持ち運ぶ機会も多くなることから、パソコン自体の重量が悩みどころで、性能と重量バランスを取るために比較を行いました。

グラフィック処理性能に関しては、動画処理やゲームを稼働させることも考えてましたので、内蔵グラフィックス性能が高いものか、GPUが搭載されているものを検討しましたが、ただ最新のゲームを最高設定でプレイするわけではないので、そこそこの性能のものを探していました。

また、消費電力と性能のバランスも重要視した点で、性能が高く省電力なものを検討しました。

Lenovo ThinkPad E15 Gen3(AMD)

DELL G15 5511

Apple MacBook Air M1 2020

Apple MacBook Air 2020
created by Rinker
Apple(アップル)

Lenovo ThinkPad E15 Gen3(AMD)ノートパソコンに決めた理由

Lenovo ThinkPad E15 Gen3(AMD)ノートパソコンの背面

ThinkPad E15を購入した決め手の1つ目は、CPU(AMD Ryzen5500U)に内蔵されたグラフィックス性能がそこそこ高く、処理能力自体も高かったことがあげられます。

GPUがなくても、動画編集やゲームプレイが可能なこと、かつ安価である点が魅力でした。

また、標準搭載されているキーボードが打ちやすく、全てのノートパソコンの中でもキーボードの打ちやすさには定評があります。

そして、CPUが安価である点で全体の価格がかなり抑えられています。

Lenovo ThinkPad E15 Gen3(AMD)ノートパソコンのスペック

Lenovo ThinkPad E15 Gen3(AMD)ノートパソコンのスペック

スペック

  • OS Windows 10 Pro 64bit (日本語版)
  • ディスプレイ LEDバックライト付 15.6型 FHD IPS液晶 (1920x1080ドット、約1,677万色、16:9) 、光沢なし
  • CPU:AMD Ryzen™ 5 5500U (2.10GHz, 8MB)
  • チップセット:APUに統合
  • 指紋センサー:あり
  • メモリ:8GB PC4-25600 DDR4 SDRAM(オンボード)、(スロット1、空き1)
  • ハードディスク:なし
  • 記憶装置:256GB SSD (PCIe NVMe)
  • 光学ドライブ:なし
  • グラフィックス:APU内蔵(AMD Radeon™ グラフィックス)
  • インターフェース:USBポート:Type-C:USB 3.2 Gen1 (Video-out 対応) x 1、Type-A:USB 3.2 Gen1 (Powered USB) x 1、USB 2.0 x 1、HDMI、マイクロホン/ヘッドホン・コンボ・ジャック、イーサネット・コネクター(RJ-45)
  • 有線LAN:10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T
  • ワイヤレスLAN:IEEE 802.11 ac/a/b/g/n ワイヤレスLAN (Wi-Fi準拠)
  • 内蔵Bluetooth:Bluetooth v5.1
  • オーディオ機能:Dolby Audio™対応
  • スピーカー:ステレオスピーカー
  • マイクロフォン:デジタルマイクロホン
  • 内蔵カメラ:あり (前面:HD 720p カメラ、プライバシーシャッター付)
  • メディアカードリーダー:なし
  • キーボード:日本語キーボード(バックライト、数値キーパッド付)
  • 本体カラー:ブラック
  • 本体寸法 (W×D×H)mm:約 365x240x18.9mm
  • 本体質量:約 1.7kg
  • バッテリー:3セル リチウムイオンバッテリー (固定式)
  • 使用時間(JEITA2.0):約 13.2時間
  • 公式サイト:https://www.lenovo.com/jp/ja/notebooks/thinkpad/e-series/ThinkPad-E15-Gen-3-15%E2%80%9D-AMD/p/22TPE15E5A3?orgRef=https%253A%252F%252Fwww.google.com%252F

私は新品で購入しましたので、価格は73876円でした。

Lenovo ThinkPad E15 Gen3(AMD)ノートパソコンを実際に使ってみた

Lenovo ThinkPad E15 Gen3(AMD)ノートパソコンの増設メモリ

外での持ち運び時は他のPCやタブレットを利用することなく、パソコン一つで作業しており、また自宅ではデスク上に外付けモニターを設置し、2画面での運用をしています。

仕事効率を上げるために家内での拠点を作り、作業スペース及び道具の効率化を図りました。

また、トラックボールマウスも導入したことにより、作業スピードが向上し、肩こりが減りました。

元々考えていた利用方法か、少しづつブラッシュアップして利用しています。

使ってみて気に入っているところ

購入した金額に対し、性能自体はかなり高く感じており、以前使っていたデスクトップよりも価格自体は30%、消費電力は1/6程度に抑えられているのに、性能は3倍近いです。

キーボードについては噂通りかなり打ちやすく、打ち間違えもかなり減りました。

打ちやすさはその押し心地に起因するものだと思うのですが、ストロークがかなり深く、ちゃんと押しているという感覚があり、タイピングを躊躇した際には反応しないので、打ち間違えが減ったものと考えられます。

こんな方にはおすすめしたい

  • コストパフォーマンスを気にする人
  • 性能に妥協したくない人
  • そこそこの設定でゲームが出来ればいいという人
  • 省スペースで利用したい人
  • キーボードが使いやすい機種を探している人

使ってみて気に入らなかったところ

15インチタイプで、躯体の重量が1.7キロ程ありますので、外に持ち運ぶときにはかなり準備と心構えが必要です。

手で持ち運ぶタイプのカバンではあまり遠出をしたくないといった印象があり、重さが気にならないようなしっかりした作りのリュックが必要になりました。

また、メモリは8GBありましたが、アプリ等の関係で8GBを増設する必要があり、自身で追加しましたが、作業が少し煩雑でした。

こんな方にはおすすめしない

  • すぐに欲しいという人(到着まで時間がかかるため)
  • 重量が軽いものを探している人
  • デザイン性に富んだ機種を探している人
  • パーツの種類や性能比較が出来ない人
  • 少しのトラブルを自身で解決できない人

Lenovo ThinkPad E15 Gen3(AMD)ノートパソコン購入後の生活

購入する以前はパソコンが一台もなく、iPad Proだけで生活していました。

iPad Proもとても使いやすい良い製品ではありますが、作業効率という点で言えばやはりパソコンにはかないません。

セカンドモニターを導入してからは特にその効率という点では差は顕著で、今ではiPad Proだけで仕事をすることは難しいと考えています。

また、一番触れる機会の多いキーボードがしっかりしているところは地味ではありますが、かなり効果を強く感じます。







-ノートパソコンのレビュー

© 2022 デジタルガジェットライフ