ノートパソコンのレビュー

HP Pavilion 13-an1000 13インチノートパソコンのレビュー!使ってみた感想は「大学生活でレポート作成や調べものに最適」と感じた

2020年4月12日

大阪府にお住いの19歳女性から2019年3月頃に購入されたHP Pavilion 13-an1000 13インチノートパソコンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ノートパソコンを欲しいと思ったきっかけ

ノートパソコンが欲しいと思った理由は大学に合格したからですが、大学生になったらレポート作成や調べ物にノートパソコンは必須です。

それまで家族共用のパソコンを使って授業で使う資料なども作成していましたが、大学生になったらそのような機会も今までとは比べものにならないだろうということで購入を決めました。

また、ノートパソコンは自分では買えない価格の代物ですが、大学合格に浮かれてる親なら買ってくれるかも、という期待もありました。

ノートパソコンの候補にあがっていたもの

携帯電話がiPhoneを愛用しているので、パソコンもAppleで揃えるかは迷いました。

やはり互換性に関してはAppleで揃える最大の利点だと思います。またApple製品はすごく薄くて軽いので、持ち運ぶことが多い大学生には最適かなとも思いました。

一方で、Apple製品は他社製品に比べて値段がダントツで高いという喜ばしくない特徴もあり…。でもやはりMacを使いこなす大学生には憧れる。そこにすごく悩みました。

HP Pavilion 13-an1000

Apple Macbook Pro 13インチ

Apple iPad Pro 10.5インチ

HP Pavilion 13-an1000 13インチノートパソコンに決めた理由

HP Pavilion 13-an1000 13インチノートパソコンのキーボード部分
最終的に決め手は2つでした。価格と見た目です。

Apple製品と迷った挙句、文系の私はそこまでの操作性は必要ないかもと思い、価格の安さを優先することに決めました。

また、大学でもおそらくWindowsがメインだろうというのもAppleではなく日本製にした理由です。

HP Pavilionは見た目がとてもスマートで、アルミのボディの質感がすごく好みだったので、13インチにしたのは、持ち運ぶ時の便を考えてそうしました。

HP Pavilion 13-an1000 13インチノートパソコンのスペック

HP Pavilion 13-an1000 13インチノートパソコンのスペック

スペック

  • OS:Windows 10 Home (64bit)
  • プロセッサー:インテル® Core™ i5-1035G1プロセッサー
  • メモリ:8GB
  • ディスプレイ:13.3インチワイド・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ(1920×1080)光沢
  • グラフィックス:インテル® UHD グラフィックス
  • ストレージ:512GB SSD + 32GB Optane H10
  • 光学ドライブ:なし
  • 無線機能:IEEE 802.11ax (Wi-Fi 6)、 Bluetooth 5.0
  • キーボード:日本語配列、バックライト付き
  • 質量:約 1.26kg
  • バッテリ:最大 10 時間

このモデルはいくつかスペックによるラインナップがありますが、私はスタンダードプラスモデルG2.1でしたので価格は約8万円ぐらいで購入しました。

HP Pavilion 13-an1000 13インチノートパソコンを実際に使ってみた

HP Pavilion 13-an1000 13インチノートパソコンのディスプレイ画面
大学でのレポート作成や、その資料の論文探しによく使っています。

やはり大学ではかなりの数のレポートを書くので、自分のノートパソコンがあって良かったと思います。

もう一つ、パソコンを買って良かったと思ったのは、Amazon Primeで気軽に映画が観れることです。

大学生は高校生のときより暇なので、一人で映画を観る時間がたくさんあって、しかも、ノートパソコンで気軽に観られるので、とても生活が潤っています。

使ってみて気に入っているところ

動きに関しては、なんのストレスもなく使えています。

また、キーボードを押した時、深すぎず浅すぎず、ぱしっと響く感じが気持ちよくて、好きです。

レポート作成などでキーボードを叩く時、なんだか音楽を奏でているような楽しい気持ちになれます。

また、13インチというサイズは大きすぎず小さすぎずちょうどよく、映画をみるときにこれ以上小さいと観づらいし、持ち運ぶときはこれ以上大きいと重かったので、ちょうどよかったです。

こんな方にはおすすめしたい

  • 大学生の人
  • はじめてのノートパソコン
  • 価格と機能のバランス派
  • 重い作業をしない
  • パソコン初心者

使ってみて気に入らなかったところ

少し重いなと思い、ケースに入れると意外と分厚く、鞄の中でかさばるのが少し困っています。

地味に邪魔なのが充電コードで、友達のノートパソコンのそれより、大きくてコードが太く硬い感じがします。

また、画面にタッチして使えるノートパソコンではないので、スマホ現役世代としてはすこし不便に感じるときがあります。

マウスでは、感覚的な操作はしづらくなるので、そこは気に入らなかった点といえるかもしれません。

こんな方にはおすすめしない

  • オンラインゲームをする人
  • 重い作業をする人
  • 感覚で操作したい人
  • 高いものを使いたい人
  • iPhoneとの互換性が欲しい人

HP Pavilion 13-an1000 13インチノートパソコン購入後の生活

映画をたくさんみるようになりました。

レンタルビデオ屋にいかなくても、パソコンひとつで気軽に映画がみれることは、私の生活を間違いなく豊かにしました。

AmazonPrimeは過去の名作から最新作までなんでも揃っていて、そんなに値段もしないので、とても重宝していますので、このノートパソコンで、映画をこれからもたくさんみていこうと思います。

映画をみていても、読み込みなどが重いことはほとんどなく、ストレスフリーで楽しめています。







-ノートパソコンのレビュー

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.