ノートパソコンのレビュー

JUMPER EZbook X3ノートパソコンのレビュー!使ってみた感想は「3万円代で購入できるコスパの良い中華パソコン」と感じた

2020年6月17日

大分県にお住いの49歳男性から2019年3月頃に購入されたJUMPER EZbook X3ノートパソコンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ノートパソコンを欲しいと思ったきっかけ

購入以前に使用していたパソコンが壊れてしまったので、すぐに購入しなくてはなりませんでした。

選定にあたり、なによりも値段を重要視していましたので、スペックは余り期待できないと思いましたが、使用目的が主にブログ作成、写真の取り込み、動画の鑑賞でいたので、それほど高性能でなくても十分だと思いました。

また、軽くてコンパクトなノートパソコンが希望であり、お金に余裕があれば憧れのMacBook ProやMacBook Airを買いたかったのですが、それはさすがに無理でした。

ただ、今回購入したパソコンも、薄くて軽く、さらに、遠目ではマックブックに見えなくもないデザインだったでこれに決めました。

ノートパソコンの候補にあがっていたもの

やはり価格の問題です。

どんなに高性能でも数年もすれば普通のレベルとなってしまうので、余りお金を掛けてももったいないと考えました。

ただ、もともとコンピュータに詳しくなく、商品のスペックを見ても、それが例えば動画を快適に見るのに十分なのか分からず、あまり安すぎても使えないのではないかとの不安があったのも事実です。

また、中国製であることから、もし不調があった場合など、どこに電話すれば良いのかどこに返品すれば良いのかなど不安がありました。

JUMPER EZbook X3

mouse C1 スタンダードモデル

Lenovo IdeaPad Slim 150

JUMPER EZbook X3ノートパソコンに決めた理由

JUMPER EZbook X3ノートパソコン本体
一言でいうと「割り切りったから」です。

確かに中国製であることから不安が多々ありましたが、実際に使用している方のレポート記事を読んだり、通販サイトでの購入者によるレビュー記事を幾つも読むと、思った以上に高評価でした。

そして、何よりも値段が安いことが決め手で、3万円でお釣りが来るのですから、1年も使えれば十分ではないかと考えたのです。

もちろん初期不良は心配でしたが、事前の調査で初期不良を訴える記事は見当たらなかったのでこれに決めたのです。

JUMPER EZbook X3ノートパソコンのスペック

JUMPER EZbook X3ノートパソコンのスペック

スペック

  • CPU : Apollo Lake N3350
  • GPU : Intel HD Graphics 500
  • メモリ : 6GB
  • ストレージ : 64GB eMMC、M.2 SSDを増設可能
  • ディスプレイ : 13.3インチ、IPS、解像度 1920 x 1080 (FHD)
  • WiFi : 11b/g/n/ac
  • Bluetooth : 4.0
  • ポート類 : 2x USB 3.0、Mini HDMI
  • バッテリー : 7.6V / 4500mAh
  • サイズ : 33.00 x 22.00 x 1.30 cm、1.3000 kg

私は新品で購入しましたが、価格は28,000円くらいでした。

JUMPER EZbook X3ノートパソコンを実際に使ってみた

JUMPER EZbook X3ノートパソコンの側面の接続端子
当初の予定通り、おもに動画の視聴に使っています。

スマホのテザリングで視聴しているのですが、MVNOだからなのか、時々動画が止まったりカクカクすることが多いです。(ただ通信のせいかもしれません)

ただ、調子が良いときは何の問題もないので、パソコンの性能的には十分なのだと思いますし、そのほかに文章の作成や写真の取り込みを行っていますが、こちらは何の問題もありません。

今後、動画の編集をやりたいと考えていますが、快適にできるかは不安ですが、SSDを増設できるそうなので、必要であれば増設を考えています。

使ってみて気に入っているところ

予想通りコンパクトで軽量で、机やベッドなど手軽に運んで使用していますが、画面の大きさも個人的には十分で、色や外観のデザインも悪くありません。

プラスチック風のいかにも安物という感じではなく、アルミ系のシャープなスタイルが気に入っています。

バッテリーについても数時間は持つようですので、ちょっとした外出の際に持ち出すのであればバッテリーだけで対応できると思います。

USBポートも2つあり、マイクロSDカードの差込口も1つあって十分だと思います。

こんな方にはおすすめしたい

  • できるだけ値段を抑えたい人
  • 高性能が求められるゲームなどをしない人
  • コンパクトで軽量なノートパソコンが欲しい人
  • 数年もてば十分だと割り切れる人
  • 問題があってもネット検索等を駆使して対応できる人

使ってみて気に入らなかったところ

一番困ったのが、日本語入力がちょっと面倒だということです。

キーボとには元々アルファベットや記号だけしか書かれておらず、添付された日本語用カバーをかぶせて使うのですが、カバーに書かれている記号がしたものと一致していないキーがあったりします。

また、例えば「_」(アンダーバー)は元のキーボードにも日本語カバーにもありません。

ネットで調べても回答がみつからず、とりあえず辞書登録して、アンダーバーと入力後変換する形で対応しています。

こんな方にはおすすめしない

  • 中国製が嫌な人
  • 最初からあれこれソフトが入っていないと困る人
  • ゲームや動画編集などをバリバリやる人
  • 実際に店頭で試さないと購入できない人
  • 長年使い続けたい人

JUMPER EZbook X3ノートパソコン購入後の生活

もともとテレビのない生活を送っていたので、パソコンは生活必需品でしたので、正直大きな変化はありません。

これを買う以前は、これよりも少し型が大きく性能も良いものだったのですが、実際にこのノートパソコンを使ってみて特に不満を感じていません。

普通に文章を打って、動画を見てネットショッピングが出来ています。

後は、もう少し動画を快適に見られるようにしたいので、今後、パソコン自体の強化とネット環境の整備を進めたいと考えています。







-ノートパソコンのレビュー

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.