タブレットのレビュー

HUAWEI MediaPad M5タブレットのレビュー!使ってみた感想は「とても手軽なLTEタブレット」と感じた

2019年1月16日

東京都にお住いの40代男性から2018年1月頃に購入されたHUAWEI MediaPad M5タブレットを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

タブレットを欲しいと思ったきっかけ

タブレットを欲しいと思ったのは、老眼がひどくなってきて、6インチのスマホでは通勤のときにネットブラウジングが非常に厳しくなってきていました。

それで大型の画面のタブレットを欲しいと思うようになりました。

また仕事でオフィス系のアプリを利用するときも、6インチのスマホではなく、大型の画面のタブレットの方が非常に効率が良いと思い、タブレットの購入を考えました。

タブレットの候補にあがっていたもの

タブレットの候補で、最初は大画面の10インチクラスのタブレットを検討していました。

ASUS ZenPad 10 (Z301MFL)か、11インチiPad Pro Wi-Fi + Cellularモデル 128GBのふたつが候補になっていました。

アンドロイド端末がどちらかといえば優先だったのですが、itunesを利用しているのでipadも捨てがたいと思っており、最終的に外で持ち歩くことが多いので、8インチタブレットをチョイスしました。

HUAWEI MediaPad M5

created by Rinker
HUAWEI(ファーウェイ)

ASUS ZenPad 10

Apple iPad Pro 第3世代 11インチ

HUAWEI MediaPad M5タブレットに決めた理由


HUAWEI MediaPad M5に決めた理由として、LTEモデルでアンドロイド端末、画面のサイズが8インチでちょうど良いサイズであることで決めました。

本当ならばios端末であるipad miniが良かったのですが、文字入力でatokが利用できないので、アンドロイド端末にしました。

また値段も手ごろで、画面も非常にきれいだったので、HUAWEI MediaPad M5に決定しました。

HUAWEI MediaPad M5タブレットを実際に使ってみた


HUAWEI MediaPad M5の利用ですが、通勤時のネットブラウジングに利用しています。

8インチと大きさがちょうどよいので、老眼になってきた自分にとってはスマホよりもHUAWEI MediaPad M5の方が見やすくてとても良いです。

また、LTEの速度も非常に速く、屋外でアマゾンプライムビデオやネットフリックスなどの動画を見たりしています。

仕事でもオフィス系のアプリを利用して仕事をしています。

使ってみて気に入らなかったところ

気に入らなかったのは、アンドロイドOSに独自のチューニングがほどこされているので、アンドロイドの純正端末であるNEXUSやPIXEL3を利用したことがある人にとってはすこし使い勝手が悪いと思います。

また、SOCもkirinというHUAWEI独自のSOCを利用しているので、処理速度自体は早いのですが、アプリによっては遅くなったりします。

使ってみて気に入っているところ

気に行っているところは、やはり8インチモデルのアンドロイドOSのLTEモデルだということです。

アンドロイドOSのタブレットはこれまで10インチか7インチしかありませんでしたので、8インチのサイズ感が大きすぎず、小さすぎずで使い勝手が良いです。

しかもLTEモデルなので、屋外でワイファイ環境がない場所でも快適に利用することができています。

使ってみておすすめではないと思う人

アンドロイドOSが独特のチューニングがほどこされているので、他のアンドロイド端末と違い、使い勝手の好みが分かれます。

また、最近のHUAWEIは情報漏えいなどのリスクがよくニュースで取りだたされていますので、自分の個人情報の海外流出が心配な人にはオススメできません。

またサイズが8インチなので、10インチ以上を希望するひとには合致しないモデルだといえます。

使ってみておすすめだと思う人

HUAWEI MediaPad M5はアンドロイド端末でも希少な8インチLTEモデルなので、屋外でWiFi環境がない状況で利用したい人にとってはおすすめできる端末であるといえます。

また、これまで8インチタブレットはアップルのipad miniが独壇場でしたが、8インチでアンドロイドOSを利用したい人にとってはHUAWEI MediaPad M5はうってつけのタブレットです。

画質も良いので、アマゾンプライムビデオなど大迫力です。

HUAWEI MediaPad M5タブレット購入後の生活

HUAWEI MediaPad M5はLTEモデルなので、nanoSIMカードが挿入することができます。

私の場合はドコモの子回線を利用しているので、家族シェアパックで月々2000円で20GBまで利用しています。

HUAWEI MediaPad M5はとてもサイズ感が良く、通勤途中などでもスマホよりも画面が大きいので、こちらのタブレットを利用して通勤中も満足しています。

また、家でもPCよりはタブレットを使用する機会が多く、動画や簡単な調べものが快適になりました。

created by Rinker
HUAWEI(ファーウェイ)







-タブレットのレビュー

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.