ノートパソコンのレビュー

DELL Inspiron 14 5000(5490)ノートパソコンのレビュー!使ってみた感想は「スペックのバランスが良くコスパに優れている」と感じた

2020年10月12日

愛知県にお住いの30歳男性から2020年4月頃に購入されたDELL Inspiron 14 5000(5490))【CAI270SHLMCF08ON3OJP】ノートパソコンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ノートパソコンを欲しいと思ったきっかけ

コロナウイルスの関係で、会社での業務で在宅ワークが始まったのが一番の理由です。

動画編集などもしかったため、値段よりもソフトが動くスペックを重視し、その同じスペック帯で料金や納期を比較しながら検討しました。

得に在宅ワークが全国で一斉に始まったこともあり、比較的いい商品は品薄だったと思います。

今後も在宅で仕事をする上で、スマートフォンでは効率が悪いため、仕事ができる環境づくりが必要になってくると思います。"

ノートパソコンの候補にあがっていたもの

一番の悩みどころはスペックと価格、また納期もノートパソコンを選ぶうえで重要な点でした。

一番いいのは、スペックが満たしていて、価格も予算内で、納期もなるべく早いものがいいと思っていました。

「特に売れ筋の少しお買い得に買えるな。」というパソコンはCPUがAMDが多かった印象です。

ベンチマークテストを比較した場合に、悪い結果ではありませんが、動画編集ソフトなどを考えた場合に少しでも速い方がいいと思い、インテル製にしました。

また、デルの場合は受注生産でして最低3週間かかることも天秤に入れながら悩んでいました。

DELL Inspiron 14 5000(5490)

ENVY x360 13-ay0000

Lenovo IdeaPad Flex 550

DELL Inspiron 14 5000(5490)ノートパソコンに決めた理由

DELL Inspiron 14 5000(5490)ノートパソコン本体
なんといっても「バランス」この一言に尽きます。

デルと聞くと、ここ5.6年前までは会社のパソコンというイメージが強かったですが、今では非常に価格もスペックもサービスもバランスの取れたメーカーになっていると思います。

特にパソコンは消耗品であり、どんなに大切に使っているつもりでもいつかは壊れます。

それがメーカー保証が切れた直後に壊れたのではたまったものではないため、パソコンの購入する場合は壊れた場合のサポートは大切なポイントだと思います。

デルの場合は追加料金がかかりますが、壊れた場合もちゃんと引き取って修理してくれます。

DELL Inspiron 14 5000(5490)ノートパソコンのスペック

DELL Inspiron 14 5000(5490)ノートパソコンのスペック

スペック

  • 画面サイズ:14インチ
  • 解像度:1920×1080
  • CPU:Core i3-10110U / Core i5-10210U / Core i7-10510U
  • メモリー:4GB / 8GB
  • ストレージ:256GB SSD / 512GB SSD
  • グラフィックス:UHD
  • LTE:非対応
  • 幅×奥行き:321.77×217mm
  • 厚さ:17.29mm
  • 重量:約1.42kg
  • バッテリー:非掲載

私はCore i5でメモリ8GB、ストレージ256GB SSDを選びましたので、新品で価格は86,926円でした。

DELL Inspiron 14 5000(5490)ノートパソコンを実際に使ってみた

DELL Inspiron 14 5000(5490)ノートパソコンのディスプレイとキーボード
主に在宅ワークで使用していて、ワードやエクセルといったオフィス作業から、UnityなどのAndroidゲーム開発も行っています。

また、AfterEffectsといった動画編集ソフトも十分動きますし、ビデオカードがオンボードのため、バリバリの3Dゲームはちょっと厳しいですが、ビジネス向けで考えれば十分な性能だと思っています。

特にネットサーフィンぐらいであれば、スマフォで調べる何倍もの速さで検索できるので、効率が全然違います。

使ってみて気に入っているところ

立ち上げまでに数秒しかかかりませんので、とにかく速いです。

今までHDDのパソコンを使ってきていましたので、この時間は驚異的です。

起動時だけはなく、アプリケーションも全体的に速くなっている印象があり、特にワードやエクセルはスムーズになった分、作業効率がかなりアップしたと感じています。

また、画面も見やすく、キーボードが光るので少し暗めの部屋でもスムーズに作業が可能です。

キーボードも打ちなれてくれば不便はありませんので、今では気に入っているポイントです。

こんな方にはおすすめしたい

  • 普段からパソコンを触っている人
  • 在宅ワークをこれから始める人
  • ゲームはやらないけど、プログラミングなどしてみたい人
  • 高すぎるのは買えないけど、ちゃんと動くパソコンを安く買いたい
  • 色々とパソコンのカスタムを楽しみたい

使ってみて気に入らなかったところ

一番はSSDの容量の少なさですが、256GBはありますが、使っていく上では足りません。

今の環境を考えれば、外付けのHDDやクラウドでデータ管理をするなども出来ますが、マシンの基本スペックとしては最低限の容量だなと思っています。

また、キーボードの配置は少し独特でして、最初はかなり苦戦し、テンキーもついていないため、プログラミングをする上では少し不便です。

デルの場合は、国内メーカーと比べるとなるべく最低限のソフトなどしか入っていないため、「何かやりたい」と思った場合は自分で準備をしないといけません。

こんな方にはおすすめしない

  • パソコンがあまり分かっていない人
  • 普段はネットサーフィンぐらいしかしない人
  • パソコンでバリバリゲームを楽しみたい人
  • とにかく安く最低限動くパソコンが欲しい人
  • オプションとかなしで最初からすべてそろっているものが欲しい人

DELL Inspiron 14 5000(5490)ノートパソコン購入後の生活

自宅でのパソコン作業が非常に快適になり、特にパソコンの動作が速くなったのが一番ですが、自宅での作業できる幅が広がりました。

クラウドワークなどの在宅で出来る仕事も非常に効率よく進めることができ、収入も増えました。

プログラミング開発もする環境が整ったため、ゲーム開発や動画編集のスキルを活かして動画作成も行えていて、「パソコン一つでここまで日常生活が変わるのだな」と実感しています。

「今はスマートフォンがあれば何でもできる」と言われていますが、パソコンなしではスマートフォンすら開発できません。

デベロッパーとしての立場ならば、必要不可欠のものだと思っています。







-ノートパソコンのレビュー

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.