ノートパソコンのレビュー

Lenovo IdeaPad S340ノートパソコンのレビュー!使ってみた感想は「場所を選ばない、ライター向けのパソコン」と感じた

2020年10月9日

埼玉県にお住いの28歳女性から2020年2月頃に購入されたLenovo IdeaPad S340(プラチナグレー 13.3型 /intel Core i5 /SSD:512GB /メモリ:8GB /2019年10月モデル)ノートパソコンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ノートパソコンを欲しいと思ったきっかけ

本格的に在宅ワークを始めることになり、スマホだけでは限界を感じたため、新しくパソコンを購入することを検討しました。

スマホでは長文のタイピングが難しく、複数のブラウザを切り替えるのにも不便さを感じていました。

また、長い目で考えた場合、パソコンを持っていた方が対応できる業務も増えると考えました。

タイミング的にも年明け後だったため、セールを実施している店舗も多かったので、価格的にも落ち着いていたことも、購入に踏み切るきっかけになりました。

ノートパソコンの候補にあがっていたもの

主にWebライティングを行う予定でしたので、タイピングの快適さを求めていました。

iPadは付属のキーボードを試しましたが、パソコンのキーボードほど快適ではない印象でした。

また、業務上MS Officeも必要だったので、そちらを含めた金額が予算に合うかどうかも検討点でした。

Lenovo YOGA S730が最優良候補でしたが、MS Officeをつけると予算を超えてしまったため、検討から外しました。

Lenovo IdeaPad S340

Apple iPad Pro 第4世代 12.9インチ

Lenovo YOGA S730

Lenovo IdeaPad S340ノートパソコンに決めた理由

Lenovo IdeaPad S340ノートパソコン本体
検討条件は3つ、持ち運び安さ、タイピングのしやすさ、価格でした。

Lenovo ideapad S340は、13.3インチで1.3キロと、とてもコンパクトで軽いと思い、ACアダプターを含めても、充分持ち運びが可能だと感じました。

タイピングのしやすさも、しっかり打ち込み感があり、かつ軽快勧められる点が気に入りました。

価格もMS Officeを含めても10万円以内に収めることができ、コストパフォーマンスが高いと感じています。

Lenovo IdeaPad S340ノートパソコンのスペック

Lenovo IdeaPad S340ノートパソコンのスペック

スペック

  • 初期導入OS:Windows 10 Home 64 bit
  • CPU:Core i5-1035G1
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:PCIe SSD 256GB
  • 液晶サイズ:13.3インチ
  • 液晶種類:FHD TN 非光沢
  • 質量:約1.55kg
  • バッテリー:約14.3時間

Lenovo IdeaPad S340はいくつかスペックがあるのですが、私はintel Core i5、SSD:512GB、メモリ:8GBを新品で購入しましたので、価格は100,000円でした。

Lenovo IdeaPad S340ノートパソコンを実際に使ってみた

Lenovo IdeaPad S340ノートパソコンのディスプレイとキーボード
在宅ワークでWebライティングを行っており、パソコンで記事を作成しています。

記事作成時に、いろいろなWebページを調べる必要があるので、常に複数のブラウザを立ち上げています。

案件によっては複数のアプリケーションを使う場合があるため、スマホでは難しかった作業も、パソコンで対応できるようになりました。

これ以外にも、プライベートではYoutubeなどのネット動画を観たり、音楽サイトで音楽を聴くことにも活用しています。

使ってみて気に入っているところ

とにかく「持ち運びが便利」なところが、気に入っていて、パソコン本体自体が約1.3キロほどなので、ACアダプターも一緒に持って、重さは全く気になりません。

バッテリー稼働時間も13時間となっており、比較的長く使用できるのも、外で仕事する際には重宝します。

また、13.3インチのサイズは想像以上にコンパクトで、A4ファイルの入る鞄であればすっぽり収納できます。

個別にキャリーケースを用意せずに済むので、この点も便利だと思います。

こんな方にはおすすめしたい

  • 外でパソコンを使う機会が多い方
  • パソコンの持ち運びが多い方
  • ライターなどタイピングの機会が多い方
  • 複数のブラウザを立ち上げたり、切替る操作が必要な方
  • シンプルなデザインが好きな方

使ってみて気に入らなかったところ

特にありませんが、強いて言えば、キーボードにトラックポイントが欲しかったです。

以前からパソコンはLenovoを使用しており、マウスを使わずに、トラックポイントで操作することに慣れていました。

トラックポイント付きのモデルは、どれも重量があるものばかりだったので、購入条件から外すことにしました。

購入したLenovo ideapad S340にはトラックポイントがありませんが、今のところ問題なく使用しています。

こんな方にはおすすめしない

  • Webカメラが無いので、Web会議などを行う方
  • オンラインゲームなど重いデータを扱う方
  • Macに慣れている方
  • デザインにこだわりがある方
  • 重厚感を求める方

Lenovo IdeaPad S340ノートパソコン購入後の生活

以前まではスマホで全ての作業を行っていたので、長文のタイピングには時間がかかっていました。

また、修正箇所の選択や、複数のブラウザを立ち上げて調べる作業などで、操作性に不便さを感じていました。

Lenovo ideapad S340を購入したことで、作業効率を上げることが出来ていると感じます。

また、これまでに出来なかったより長文のタイピングや、複数のアプリケーションを扱うことができ、作業の幅も広げられたと感じます。







-ノートパソコンのレビュー

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.