ノートパソコンのレビュー

Lenovo IdeaPad Flex 550iノートパソコンのレビュー!使ってみた感想は「動画編集も可能なぐらいスペックが高い!」と感じた

大阪府にお住いの45歳男性から2021年1月頃に購入されたLenovo IdeaPad Flex 550iノートパソコンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ノートパソコンを欲しいと思ったきっかけ

信頼性の高いLenovoということで目に留まったのですが、Lenovoの中でもIdeaPadシリーズはコストパフォーマンスに優れたパソコンとして評価が高かったことが、選択肢の一つに上がった理由です。

また、液晶画面をくるりと裏返すことで、タブレットとして扱うことができることも魅力の一つでした(マルチタッチ対応)。

さらにタッチペンも付属、カメラもついていますが、物理的に遮断することができる点も便利と感じました。

ノートパソコンの候補にあがっていたもの

ビジュアルはAsus X571の方が好みでしたが、同スペックで比較した場合価格差が5万円ほどあり、そこが悩んだ理由です。

ずっと使うものであり、また外にも持ち出す可能性があるので、所有欲が満たされるのは明らかにAsus X571ですが、5万円を差を埋めるまでには至らずかなり悩みました。

Lenovo IdeaPadの方はマルチタッチ対応で、タブレットして使えるということも考慮し、Lenovoの方を選択しました。

Lenovo IdeaPad Flex 550i

Asus X571GT

Lenovo IdeaPad Flex 550iノートパソコンに決めた理由

Lenovo IdeaPad Flex 550iノートパソコンのスクリーン

まずはメーカーとしてLenovoの信頼性が高かったこと、そしてネットでの評価が高かったことです。

さらにLenovo IdeaPadの方はマルチタッチ対応でタブレットして使える点、また、タッチペンも付属しており、カメラが物理的に遮断できることも安心材料のひとつとなり、Lenovoの方を選択しました。

人気のあまり、少し時間がかかることもその製品の良さを表していると思い、余計に欲しくなる原因となりました。

Lenovo IdeaPad Flex 550iノートパソコンのスペック

Lenovo IdeaPad Flex 550iノートパソコンのスペック

スペック

  • シリーズ:‎IdeaPad Flex 550i
  • フォームファクタ :ラップトップ
  • 商品の寸法 幅 × 高さ:21.7 x 32.1 x 1.8 cm
  • スタンディングスクリーンディスプレイサイズ:14 インチ
  • 解像度:‎1920x1080ピクセル
  • CPUブランド :Intel
  • CPUタイプ:‎Core i5-1035G1
  • CPU速度:‎1
  • プロセッサ数:‎4
  • RAM容量:‎8 GB
  • メモリタイプ:‎SDRAM
  • メモリタイプ:‎DDR4 SDRAM
  • 最大メモリ容量:‎8 GB
  • HDD容量:256 GB
  • ハードディスク種類:SSD
  • オーディオ出力:ヘッドフォン
  • VRAMタイプ:Shared
  • 通信形式:‎Bluetooth, Wi-Fi
  • ワイヤレスタイプ:‎802.11a/b/g/n/ac / ブルートゥース / 801.11ac
  • USB3.0用ポート数:‎3
  • 搭載光学ドライブ種類:光学式ドライブなし
  • OS:‎Windows 10 Home
  • リチウム電池:‎52.5 ワット時
  • リチウム電池パック:‎電池内蔵
  • リチウムイオン電池数:3
  • 重量:1.5 kg
  • 公式サイト:https://www.lenovo.com/jp/ja/notebooks/ideapad/flex-5-series/IdeaPad-Flex-5-14ITL-05/p/88IPF501452

私は新品で購入しましたので、価格は税込み120,582円でした。

Lenovo IdeaPad Flex 550iノートパソコンを実際に使ってみた

Lenovo IdeaPad Flex 550iノートパソコンの機能

ネット通販で製品を比較するときに使用していますが、スマホよりも大きな画面で比較することができ、とても見やすいです。

また、副業を始めたのでTシャツのデザインをしたり、娘達はタブレットでイラストの練習やYouTubeを見たり、妻はネットサーフィンする時に使っています。

家族がそれぞれの目的のために使え、とても便利です。

使ってみて気に入っているところ

もともとのパソコン購入のきっかけが、副業で使いたいということだったので、スペックの高いものを買いました。

副業を勧めるYouTubeでも、動画編集をするのに必要なスペックとしてLenovo ideapad 550iであれば充分という風に言っていたので、結果的にこの製品を選択して満足しています。

また、タブレットとして使えることで、娘が絵を書くために使っており、今後も必要と思われるパソコンに触れるきっかけとなっているので満足しています。

こんな方にはおすすめしたい

  • 副業を考えている人。
  • コストパフォーマンスに優れたパソコンを探している人。
  • デザインはあまり気にしない人。
  • パソコンだけでなくタブレットとして使いたい人。
  • タッチペンが付属していることに魅力を感じる人。

使ってみて気に入らなかったところ

購入する際に悩んでいたデザイン性について、やはりどうしても業務用としか見えず、おしゃれ感がないことが気に入らない点です。

LenovoのIdeaPad 550iはシルバーグレーですが、Asus X571GTの方は濃いブルーでかっこよかったのを今でも思い出します。

また、入力するとき、「Enter」と「む」のキーが隣接しており、頻繁に打ち間違いが発生したり、あとは、画面が光沢タイプなので汚れが目立ちます。

こんな方にはおすすめしない

  • デザイン重視の人。
  • タブレットとして使う必要はない人。
  • 画面が光沢よりマットを好む方。
  • ハイスペックを必要としていない人。
  • Lenovoが嫌いな人。

Lenovo IdeaPad Flex 550iノートパソコン購入後の生活

当初は自分だけが使うのだろうと思っていましたが、妻も二人の娘も使っいて、このパソコンを通じて家族の会話が増えました。

例えば、私はタッチペンでイラストを描くことは想定しておりませんでしたが、上の娘が書いているのを見て興味を持ち、書き方やソフトの使い方などを教えてもらいました。

下の娘がYouTubeをパソコンで見ていると、どういうことに今興味があるのかも分かりますので、その話題で会話が増えました。







-ノートパソコンのレビュー

© 2021 デジタルガジェットライフ