タブレットのレビュー

Qua tab QZ8タブレットのレビュー!使ってみた感想は「動作は少しモッサリしているが、仕事やおうち時間で大活躍!」と感じた

愛知県にお住いの34歳女性から2020年1月頃に購入されたQua tab(キュア タブ)QZ8タブレットを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

タブレットを欲しいと思ったきっかけ

ライターの仕事で取材に出掛ける時にあると便利かなと思い、購入を考えました。

普段、作成した記事の確認はメールにて行うことが多いのですが、年配の方が相手の場合は連絡手段が電話しかないことがあるので、タブレットを購入するまでは印刷したものを持参し、そこに赤ペンで書き込んで確認していました。

タブレットがあれば、言い回しの変更などをその場で打ち込めるため、修正後のイメージがわきやすくなり、取材相手の方にとってもわかりやすくなるかなと思いました。

タブレットの候補にあがっていたもの

Qua tab QZ10については、自分が購入したQZ8と比べると画面のサイズが大きく、取材相手の方にも、より読みやすいかなと思いました。

また、フルセグ/ワンセグを切り替えてテレビの視聴ができるため、キッチンで料理をしながらテレビを見ることができるのは魅力的かなと思いました。

Surfaceについては、資料の閲覧以外にも絵を描いたり音楽を作ったりと、よりクリエイティブな使い方ができるのかなと思い、気になっていました。

Qua tab QZ8

Qua tab QZ10

Microsoft surface Pro 7

Qua tab QZ8タブレットに決めた理由

Qua tab QZ8タブレットのケース付き
そのものずばり、価格です。

購入するか迷った他の2つは、魅力的な機能がたくさんあり、お小遣いという縛りさえなければ普通にそれらを購入していたと思います。

ですが、現実はそうも言っていられないため、家族とじっくり相談し、必要最低限の機能が備わっているものを選んで購入しました。

テレビ視聴も絵を描いたり音楽を打ち込んだりするのも、どちらもPCがあればできるので、タブレットに本当に必要なものは何なのかを考えました。

Qua tab QZ8タブレットのスペック

Qua tab QZ8タブレットのスペック

スペック

  • サイズ(幅×高さ×厚さ):約126×214×8.3mm
  • 重量:約325g
  • バッテリー容量:5,200mAh
  • 充電時間:約200分(Type C共通ACアダプタ01[別売]使用時)
  • 連続待受時間:約1,000時間(4G LTE / WiMAX 2+)
  • au ICカード種類:au Nano IC Card 04 LE
  • OS:Android™ 7.1 / 8.1
  • CPU:MSM8937/1.4GHz×4コア+1.1GHz×4コア
  • メモリ内蔵:ROM:32GB / RAM:3GB
  • 外部メモリ:microSDXC™(最大256GB)
  • 対応通信規格:4G LTE™/WiMAX 2+
  • 最大通信速度:受信150Mbps / 送信25Mbps
  • ディスプレイ:約8.0インチ WUXGA TFT液晶 
  • メインカメラ:約1,300万画素CMOS
  • サブ(イン)カメラ:約500万画素CMOS
  • 撮影サイズ(静止画):最大4,160×3,120ドット(13M)
  • 撮影サイズ(動画):最大1,920×1,080ドット(FHD)
  • 外部接続:Wi-Fi® IEEE802.11a/b/g/n/ac
  • Bluetooth®:Ver.4.2
  • 外部デバイス/その他:ステレオイヤホンジャック
  • 防水:防水(IPX5/IPX8)
  • 防塵:防塵(IP5X)
  • 主な対応サービス:Wi-Fiテザリング(最大10台接続)

私は新品で購入しましたので、価格は25,000円でした。

Qua tab QZ8タブレットを実際に使ってみた

Qua tab QZ8タブレットの液晶ディスプレイ
実際は、3月から新型コロナの影響でライター業はお休みになったため取材先で活躍することはなく、主に自宅での資料閲覧及び動画の視聴に使用しています。

最近は、ギター練習用のアプリを入れて、インターフェースを使ってギターを接続し、練習するようにもなりました。

Bluetooth接続のキーボードも併せて購入したので勿体無いなとは思うのですが、コロナ禍がおさまるまではこの使い方になるのかなと思います。

早く落ち着いて、目的通りの使い方ができるようになってほしいです。

使ってみて気に入っているところ

PCのように開いて、スイッチを入れて、立ち上げて…ということをせずとも、ポチッとボタンを押すだけで、すぐに検索やアプリの立ち上げができるのは楽チンで、本当に助かっています。

ギターの練習をするために、よくYouTubeで動画を見るのですが、手軽に練習を始めることができるのが有難いです。

実際にギター弾いて練習する以外にも、上手い人の演奏動画を寝転がったり楽な姿勢で見ることができるので、モチベーションアップにも役立っています。

こんな方にはおすすめしたい

  • 気楽に動画視聴できる
  • PCと比べて軽いのでどこにでも連れて行ける
  • スマホより画面が大きいので文字が読みやすい
  • 手軽な価格帯
  • 楽器の練習などを習慣化しやすい

使ってみて気に入らなかったところ

本体スピーカーから音を出すと、最大にしても音量が小さいのがちょっと気になるような気がします。

ですが、イヤホンや外付けでスピーカーを繋げば何とかなるので、どうしてもダメという訳ではないのかなと思っています。

家族は、動きについては少しモッサリしていると言っていますが、自分はそこまで気になりませんし、普通に使用できています。

あと、使い方がよくわかっていない自分のせいなのですが、入っているはずのChromeのアプリがどこにあるのかよくわからず、毎回Googleの検索窓から検索して出さないといけなくて困っています。

こんな方にはおすすめしない

  • テレビが見れない
  • ものすごく動作がサクサクという訳ではない
  • 本体スピーカーの音量が小さい
  • 充電を始めると一旦画面が閉じてしまう
  • iPadと比べるとアクセサリが少ない

Qua tab QZ8タブレット購入後の生活

毎日何かしらの動画を見るようになり、ギター以外にも手芸の手順や音楽、ストレッチ・筋トレなど、様々な動画を楽しんでいます。

その他にも、ちょっとした調べものをしたり、一日一話無料になる漫画アプリを使うことで久しぶりに漫画を読むようになったりと、コロナ禍で外出が制限される中で、良いパートナーとなってくれているように思います。

もともと好きだった書店巡りもなかなかできないので、これからは電子書籍も楽しんでみようかなと思っています。







-タブレットのレビュー

© 2021 デジタルガジェットライフ