生活家電のレビュー

日立 BD-SX110ELドラム式洗濯乾燥機のレビュー!使ってみた感想は「家事の負担を軽減してくれる!」と感じた

神奈川県にお住いの29歳女性から2020年6月頃に購入された日立 BD-SX110ELドラム式洗濯乾燥機(ヒートリサイクル 風アイロン ビッグドラム)を実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ドラム式洗濯乾燥機を欲しいと思ったきっかけ

コロナウイルス感染症拡大に伴い、一人10万円の特別定額給付金が支給され使用用途を考えていました。

その時わたしは妊娠中で以前小さい子供のいる友人から、子供が生まれると洗濯物がすごく増えるため、ドラム式洗濯機がおすすめだという話を聞いていました。

8月にこどもが生まれる予定だったため、今後洗濯物が増えることや、共働きなため家事の負担を少しでも減らせるように乾燥機能の付いたドラム式洗濯機が欲しいと思いました。

ドラム式洗濯乾燥機の候補にあがっていたもの

れぞれの会社によって特徴があり、日立は風アイロンで洗濯物がしわなく仕上がるためアイロンの手間が省けること、パナソニックは洗浄力が高くにおいや黄ばみをしっかりと落とせ稼働時間の短いため時間が短縮できること、東芝は高い洗浄力のウルトラファインバブルを搭載しているため洗浄力が高いことで悩みました。

また洗剤自動投入機能や携帯と接続できるリモート機能などどこまで高機能なものを求めるか、価格面と機能面を考慮してどの機能を一番重要視するかで悩みました。

日立 BD-SX110EL

パナソニック ドラム式洗濯乾燥機 NA-VX700BL-W

パナソニック NA-VX700BL/R ドラム式洗濯乾燥機
created by Rinker
パナソニック(Panasonic)

東芝 ドラム式洗濯乾燥機 ZABOON TW-117V9L-W

日立 BD-SX110ELドラム式洗濯乾燥機に決めた理由

日立 BD-SX110ELドラム式洗濯乾燥機のドア
価格面がちょうどよく、日立のドラム式洗濯機の特徴である風アイロン機能があり洗濯物がしわなく仕上がるためアイロンの手間が省けることがとても魅力的だったためです。

また、洗剤の自動投入機能やスマートフォンとの連携機能があり外出先からも洗濯乾燥機の操作が可能なため、仕事帰りに洗濯乾燥機を作動させることで自宅に帰れば洗濯が終わっているということもできると思いました。

また温水ナイアガラ洗浄などもあり洗浄力も問題ないと感じたからです。

日立 BD-SX110ELドラム式洗濯乾燥機のスペック

日立 BD-SX110ELドラム式洗濯乾燥機のスペック

ポイント

  • サイズ:幅630mm・奥行き715mm・高さ1065mm
  • 重量:80kg
  • 洗濯機タイプ:斜め型ドラム式
  • 設置可能防水パン(奥行内寸) [mm]:540mm
  • ボディ幅 [mm]:600mm
  • 洗濯・脱水容量 [kg]:11kg
  • 乾燥容量 [kg]:6kg
  • ドア開閉タイプ:右開き
  • 乾燥方式:ヒートリサイクル乾燥
  • 除湿方式(洗濯機):2way除湿
  • 風呂水ポンプ:有り
  • 液体洗剤・柔軟剤自動投入:有
  • スマホアプリ連携:有
  • 温水洗浄:有 ※温水ミスト(高濃度洗剤液を温風で温めて、酵素パワーを引き出します。)
  • 除菌機能:有
  • 消臭機能:有
  • 花粉対策:有
  • 標準使用水量(定格洗濯時) [L]:78L
  • 標準使用水量(定格洗濯~乾燥時) [L]:53L
  • 目安時間(定格洗濯時) [分(約)]:33分
  • 目安時間(定格洗濯~乾燥時) [分(約)]:165分
  • 運転音(洗濯) [db]:34db
  • 運転音(脱水) [db]:37db
  • 運転音(乾燥) [db]:48db
  • ヘルツ [Hz]:50/60Hz
  • 消費電力(定格洗濯時・50hz) [W]:140W
  • 消費電力(定格洗濯時・60hz) [W]:140W
  • 消費電力(定格乾燥時・50hz) [W]:980W
  • 消費電力(定格乾燥時・60hz) [W]:980W
  • 洗濯槽種類:ステンレス槽
  • 公式サイト:https://kadenfan.hitachi.co.jp/wash/lineup/bd-sx110f/spec.html

私は新品で購入しましたが、価格は246,000円でした。

日立 BD-SX110ELドラム式洗濯乾燥機を実際に使ってみた

日立 BD-SX110ELドラム式洗濯乾燥機の上部
毎日の洗濯で使用しています。

特にこどもが生まれてからは、洗濯物が増え洗濯の回数も増えましたが、以前持っていたものよりも容量が大きくたくさんの洗濯が一度に行えるため助かっています。

基本的に乾燥機まで使用していますが、使用後も洗濯物がしわなく仕上がるためアイロンの必要はありませんでした。

以前は、洗剤を自分で入れていましたが、洗剤の自動投入機能も積極的に使っています。

またスマートフォンとの連携機能も使い、外出先から洗濯乾燥機の操作も行っています。

使ってみて気に入っているところ

日立のドラム式洗濯機の特徴である風アイロン機能により、乾燥機まで使用後も洗濯物がしわなく仕上がるためアイロンの必要がなく、手間が省けていてとても重宝しています。

以前は、洗剤を自分で入れていましたが、洗剤の自動投入機能もついているのですごく楽になりました。

またスマートフォンとの連携機能で外出先から洗濯乾燥機の操作が可能なため、仕事帰りに洗濯乾燥機を作動させ、自宅に帰れば洗濯が終わっているため時間家事の負担がかなり軽減されました。

こんな方にはおすすめしたい

  • 小さいこどもがいる
  • 共働きの人
  • アイロンがけが嫌いな人
  • 洗濯物の量が多い人
  • 外出が多い人

使ってみて気に入らなかったところ

脱水の際の音が少し大きいので、夜に使うには騒音が少し気になるので使いにくいと感じました。

コースによって音がより静かなナイトモードもありますが、容量が通常の洗濯よりも制限されていたり、かなり時間がかかってしまうため少し使いにくいと感じました。

スマートフォンと洗濯乾燥機を連携させる機能では、先に洗濯乾燥機の電源を入れておかないといけないのでそれを忘れてしまうと外出先で使えないところが少し不便だと感じました。

こんな方にはおすすめしない

  • 洗濯機の置く場所が狭い人
  • 洗濯機の音が気になる人
  • ワイシャツなどしわになりやすい衣類が多い人
  • 余計な機能がいらない人
  • 洗浄力重視の人

日立 BD-SX110ELドラム式洗濯乾燥機購入後の生活

以前はたまにアイロンをかけていましたが、日立のドラム式洗濯機の特徴である風アイロン機能により、乾燥機まで使用後も洗濯物がしわなく仕上がるためアイロンの必要がなくなりました。

洗剤の自動投入機能がついているので、洗剤をボトルで買う必要がなくなり詰め替え用を買い直接洗濯機に入れているため費用が少し安くなりました。

また以前は、外に干していたので天気を気にして洗濯をしていましたが、乾燥機までついているため、天気や洗濯の時間を気にせずに洗濯ができるようになりました。







-生活家電のレビュー

© 2021 デジタルガジェットライフ