空調家電のレビュー

シャープ KI-JS50加湿空気清浄機のレビュー!使ってみた感想は「室内の臭いなど使って良さを実感できた」と感じた

兵庫県にお住いの44歳男性から2021年1月頃に購入されたシャープ KI-JS50加湿空気清浄機を実際に使ってみたレビューをご紹介します。

加湿空気清浄機を欲しいと思ったきっかけ

冬場は部屋が乾燥するのが小さな子供にはよくないと思っていました。

それに今のマンションに住んで3年ほど経ちましたので、料理などした際の部屋の匂いも気になっていました。

それに妻が花粉症の症状があるため、春には外から花粉を持ち込むこともあるため、長年空気清浄機を購入しようと話し合っていました。

昨年冬のボーナスはコロナ禍の業績悪化で厳しいと思っていましたが、予想外にボーナスが出ましたので意を決して購入することになりました。

冬場は加湿で非常に役に立ち、これからは花粉の除去などでも活躍してくれると期待しています。

加湿空気清浄機の候補にあがっていたもの

正直空気清浄機は各社によってそんなに違いがあるのかなというのが買う前の認識でした。

最初売り場に行った際に多くの製品が展示してあり、どんな違いがあるのか全く分かりませんでした。

各展示品に色んな機能の説明が載っていましたので悩みましたが、店員さんに性能を詳しく説明してもらい、一度家に持ち帰ってからネットなどで評判を調べてから購入を決定しました。

店員さんの説明を聞いてもやはり理解できない機能などもありましたので、ネットで詳しく調べてみたのが良かったと思います。

シャープ KI-JS50

パナソニック 加湿空気清浄機 F-VXT55-W

Dyson Pure Hot + Cool Link HP03WS

シャープ KI-JS50加湿空気清浄機に決めた理由

シャープ KI-JS50加湿空気清浄機の外観
加湿と部屋の臭いの除去、そして花粉やPM2.5などの除去機能がある空気清浄機がいいと考えおり、CMで空気清浄機で実績があるのはSHARPかなと自分の中で思っていたので、妻と相談して最終的に今の製品に決めました。

それに予算を決めていましたので購入した製品より惹かれる製品もありましたが、そこは値段の上限を決めていたため求めている機能と値段のコストパフォーマンスを考慮して、最終的に今の製品の購入に至りました。

シャープ KI-JS50加湿空気清浄機のスペック

シャープ KI-JS50加湿空気清浄機のスペック

スペック

  • 加湿機能:有
  • 空気清浄適用床面積の目安:23畳
  • 加湿空気清浄適用床面積の目安:22畳
  • 清浄時間:12分 ※8畳(空気清浄運転時)・13分 ※8畳(加湿空気清浄運転時)
  • 加湿量:550ml/h
  • 加湿タンク容量:2.5L
  • スマートスピーカー対応:対応
  • スマホアプリ連携:有
  • 運転モード:おまかせ運転・おやすみ運転・花粉運転
  • 風量:0.8m3/分 ※静音(空気清浄)・1.2m3/分 ※静音(加湿空気清浄)・2m3/分 ※中(空気清浄)・2.7m3/分 ※中(加湿空気清浄)・4.7m3/分 ※強(加湿空気清浄)・5.1m3/分 ※強(空気清浄)
  • 消費電力:10W ※中(空気清浄)・2.8W ※静音(60Hz・空気清浄)・23W ※中(加湿空気清浄)・3W ※静音(50Hz・空気清浄)・4.6W ※静音(60Hz・加湿空気清浄)・4.8W ※静音(50Hz・加湿空気清浄)・53W ※強(加湿空気清浄)・64W ※強(空気清浄)
  • 運転音:15db ※静音(空気清浄)・24db ※静音(加湿空気清浄)・38db ※中(空気清浄)・45db ※中(加湿空気清浄)・52db ※強(加湿空気清浄)・53db ※強(空気清浄)
  • 重量:8.9kg
  • 幅:345mm
  • 奥行き:262mm
  • 高さ:631mm
  • ウィルス対策機能:シャープ プラズマクラスター
  • PM2.5対応:対応
  • 花粉対策モード:有
  • 公式サイト:https://jp.sharp/kuusei/products/kijs50/

私は新品で購入しましたので、価格は25000円でした。

シャープ KI-JS50加湿空気清浄機を実際に使ってみた

シャープ KI-JS50加湿空気清浄機のセンサー部分
冬場は部屋の中が乾燥しているので加湿機能としてフル稼働しています。

それに匂いが強い料理などをした際は部屋に臭いがこもってしまいますので、その匂い除去を期待して強度を強めて使用しています。

また春先からは花粉症持ちの妻のために、外出から戻った際には服などに付着した花粉を除去してくれるように強めで使用しています。

夏には花粉症も落ち着いていますし、加湿の心配もないため、部屋の匂い除去が主な使い道になるのではないかなと思っています。

使ってみて気に入っているところ

色は二種類ほどありましたが、ホワイトを選んですごく気に入っています。

ホワイトの空気清浄機は今の部屋とすごく調和していて、個人的にはインテリアとしてもいいと思っています。

また加湿機能は数字で表示されるのですが湿度が低い時にはフルパワーで加湿してくれているようで、部屋が乾燥していることをあまり感じさせません。

また妻は空気清浄機を使ってから、室内での花粉症の症状が少し改善されたような気がすると言っています。

こんな方にはおすすめしたい

  • 部屋の乾燥が気になる人
  • 部屋の匂いが気になる人
  • 花粉症を部屋に持ち込むことが気になる人
  • PM2.5が気になる人
  • 部屋のホコリが気になる人

使ってみて気に入らなかったところ

今の製品が初めて購入した空気清浄機なので他との違いが分からないため、特に気に入らなかった点はないと思います。

ただ自動設定しているのですが、音が大きく小さな子供がびっくりすることがありましたし、テレビの音声が聞こえにくいことがあります。

ただ清音モードがあるのでそのボタンを押せば音が大きい問題は解決できました。

それと部屋の匂い除去が期待していたよりもあまり除去できていないのではないかと思うことがあります。

こんな方にはおすすめしない

  • 部屋が狭い人
  • 部屋の匂いを気にしない人
  • 冬場の部屋の乾燥を気にしない人
  • 部屋のホコリを気にしない人
  • PM2.5や花粉を気にしない人

シャープ KI-JS50加湿空気清浄機購入後の生活

私は冬の乾燥はあまり感じていなかったのですが、妻が非常に冬の乾燥に敏感でしたので、加湿するために空気清浄機を使用するようになりました。

それと前々から気になっていた匂いの強い料理をした際の部屋にこもった匂いに対して、窓を開けたり換気扇を回したりして対応していましたが、空気清浄機を頻繁に利用することになりました。

そこまで完璧に匂いが除去されている感覚はないのですが、でも以前に比べたら匂いがなくなる時間が早くなったと感じています。







-空調家電のレビュー

© 2021 デジタルガジェットライフ