空調家電のレビュー

Aujen (6L)超音波加湿器のレビュー!使ってみた感想は「加湿器で空間をおしゃれに潤わす」と感じた

東京都にお住いの52歳女性から2021年10月頃に購入されたAujen (6L)超音波加湿器を実際に使ってみたレビューをご紹介します。

超音波加湿器を欲しいと思ったきっかけ

長時間連続で使えるものを探しており、アロマの香りを楽しめるものが良いと希望していました。

アマゾンショッピングのサイトで本商品を見つけたとき、60時間の連続使用ができる大きなタンク、植物やレモンといった果実も入れて香りが楽しめるという記載があり、私の二つの希望を兼ね備えた商品だったので欲しいと思いました。

また、個人的な使用方法としてアクアリウム的な活用の仕方もあるのではないかと思い、ますます魅力的に感じました。

超音波加湿器の候補にあがっていたもの

無印良品のコードレスアロマディフューザーと超音波うるおいアロマディフューザーは、いずれもタンクに水を入れてアロマの香りを楽しむという点において魅力を感じていました。

ですが、これらの商品はディフューザーとしての活用の方がふさわしいように思え、乾燥対策の加湿器として考えた際に断念せざるを得ませんでした。

広い空間を加湿したいと考えた結果、やはり大容量のものを適切な場所に置くのが良いのかなと思いました。

Aujen (6L)

Aujen (6L)

無印良品 コードレスアロマディフューザー MJ-CAD1

無印良品 コードレスアロマディフューザー MJ-CAD1

無印良品 超音波うるおいアロマディフューザー MJ-UAD1

無印良品 超音波うるおいアロマディフューザー MJ-UAD1

Aujen (6L)超音波加湿器に決めた理由

Aujen (6L)超音波加湿器の外観

何よりタンクが6Lの大容量であることと、アロマ対応であることが購入の一番のポイントでした。

また、加湿力が20畳のお部屋にも対応するという点は吹き抜けリビングがある我が家にとって魅力の1つです。

見た目もシックなブラックでインテリアにもマッチしますし、植物やレモンなど果実を入れても良いという点は使い方の幅が広がり、生活に潤いを与えてくれるように思えました。

せっかくなので、とびきりすてきな使い方をしたいという夢が膨らんできました。

Aujen (6L)超音波加湿器のスペック

Aujen (6L)超音波加湿器のスペック

スペック

  • サイズ:‎30x25x21cm
  • 対応サイズ:‎20畳
  • 電源:‎電源コード式
  • 梱包重量:‎2.26kg
  • 電池使用:なし
  • 容量:‎6L
  • 稼働時間:80時間
  • 公式サイト:なし

私は中古で購入しましたので、価格は4,580円でした。

Aujen (6L)超音波加湿器を実際に使ってみた

Aujen (6L)超音波加湿器の使用感

タンクの中にさまざま種類の人工水草や海で拾ってきた貝殻などを入れ、タンクの外側には熱帯魚のシールを貼りました。

タンクの後ろ側には海を見立てたブルーのシートを貼り、水槽用のライトをセットしてアクアリウムのようにしてみました。

インテリアのイメージが「海」なのでピッタリマッチして気に入っています。

タンクの中には香りが広がりやすいミント系のオイルを入れているため、香りと見た目で以前より爽やかな空間になりました。

使ってみて気に入っているところ

アロマが好きでたくさんオイルを持っているため、これまで使えなかったような強い香りのアロマオイルをタンクに入れて使えるようになりました。

タンクにいれると強い香りも程よい香りで空間に広がります。

また、夫婦揃ってアクアリウムが欲しいと思っていたものの、お手入れが大変そうだったため熱帯魚などを飼育することは諦めていましたが、このような形でアクアリウム気分を楽しめることになったのは想定外の喜びでした。

気分によってタンクの中の模様替えも楽しんでいきたいと思います。

こんな方にはおすすめしたい

  • アロマのある暮らしを求める人
  • 空間に癒しを求めている人
  • アクアリウムを楽しんでみたい人
  • 香りと加湿の両方を求めている人
  • 個性を活かして空間に潤いを与えたい人

使ってみて気に入らなかったところ

タンクが大きい分、アロマオイルはやや多めでないと香りが広がりにくいと感じます。

そのため、アロマオイルは高価なものを使用することが出来ないという点がやや不満です。

また、香りが弱めのアロマは香りが広がりにくいということも判明しました。

タンク内の水を長期間放置したままにすると悪臭の原因にもなり不衛生なので、使わないときは水を空にすることが求められますが、旅行にいくことが多い我が家は、この作業がなかなか面倒な作業ではあります。

こんな方にはおすすめしない

  • できるだけ小型の加湿器が良いと考えている人
  • お部屋がそれほど広くはない人
  • 商品がインテリアに合わない人
  • 一流メーカーの加湿器を求めている人
  • リモコンで操作できるものを探している人

Aujen (6L)超音波加湿器購入後の生活

タンクが大きいことからタンク水の補充は一度満タンにしておくと長時間しなくて良いため、家族の誰かが気付いたら率先して補充してくれるようになりました。

イビキをかくため寝ている時に喉が乾燥しやすいといっていた夫は、夜のタンクチェックが習慣となりました。

私はお肌の乾燥が気になるため、加湿器がミストを吹き出しているのを見ると心なしか安心しますし、実際、乾燥による肌のかゆみを感じなくなりました。

やはり大容量のものを購入して正解だったと思っています。







-空調家電のレビュー

© 2022 デジタルガジェットライフ