スピーカーのレビュー

TASCOM VL-S3 パワードモニタースピーカーのレビュー!使ってみた感想は「音楽をしているなら定番を選ぶべき」と感じた

神奈川県にお住いの49歳男性から、2021年11月頃に購入されたTASCOM VL-S3 パワードモニタースピーカーを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

スピーカーを欲しいと思ったきっかけ

まずは、パソコンのテーブルに置けるサイズと、テーブルが耐えられる重量が必須条件でした。

その次に値段で、資金に余裕がなかったため、できるだけ安くて、高性能という都合の良い商品がないか探しました。

コメントやYOUTUBEなどを参考にしました。

音質については、有名なメーカーであれば問題ないと思いますが、その分値段が高いということが悩ましかったです。

スピーカーの候補にあがっていたもの

大きさと重さは第一条件でした。

パソコンのテーブルに置けるサイズか、テーブルが耐えられる重さかという点を重視しました。

値段に関しては、高い方が高音質だとは思いましたが、予算が少なかったため、お手頃で品質の良い商品を探しました。

音質は有名なメーカーであれば問題ないですが、値段が高いところが難点でした。

TASCOM VL-S3 パワードモニタースピーカー

YAMAHA HS5

PIONEER DJ DM-40 4

TASCOM VL-S3 パワードモニタースピーカーに決めた理由

TASCOM VL-S3 パワードモニタースピーカーの正面
決め手は、性能が良く高音質で、コストパフォーマンスが良かったことです。

購入者のコメント・評価や製品の紹介動画、YOUTUBERのレビュー動画を参考にしました。

また、使い勝手も良く、接続もしやすいなど、操作がシンプルで分かりやすいところも魅力でした。

サイズは小型ですが、小さい音から大きな音まで、素の音をこもらせずに再生できるところも気に入りました。

TASCOM VL-S3 パワードモニタースピーカーのスペック

TASCOM VL-S3 パワードモニタースピーカーのスペック

スペック

  • 実用最大出力:14W+14W
  • スピーカーユニット:【ウーハー】3インチ(76.2mm)、【ツイーター】0.5インチ(12.7mm)
  • エンクロージャー形式:バスレフ型
  • 周波数特性:80Hz~22kHz
  • クロスオーバー周波数:8kHz
  • 入力端子:RCAピンジャック(ステレオ)、3.5mm(1/8")ステレオミニジャック
  • 入力インピーダンス:50kΩ
  • 電源:専用ACアダプター(PS-P1524E、付属)
    【入力電圧】AC100~125V、50/60Hz
    【出力電圧】DC15V
    【出力電流】2.4A
  • 消費電力:6.2W
  • 外形寸法:110 (W) × 170 (H) × 138 (D) mm (片側、突起部含まず)
  • 質量:【アクティブユニット(左側)】1.1kg【パッシブユニット(右側)】1.0kg
  • 付属品:専用ACアダプター(PS-P1524E)、左右ユニット接続用スピーカーケーブル、RCA-ホンプラグ変換ケーブル、取扱説明書(保証書付)
  • 公式サイト:https://tascam.jp/jp/product/vl-s3/top

私は新品で購入しましたので、価格は14800円でした。

TASCOM VL-S3 パワードモニタースピーカーを実際に使ってみた

TASCOM VL-S3 パワードモニタースピーカーの配線
「DTM(デスクトップミュージック)」目的で、購入しました。

パソコンの入力端子ではなく、オーディオインターフェースにつなぐことで、パソコンのノイズを拾わずきれいな音が聴けます。

もちろん、DTMだけでなく、ファイナルファンタジー14をプレイしたり、YOUTUBEなどの動画を見たりする時も使用しており、とても耳障りが良いです。

また、動画編集時にも利用しています。

使ってみて気に入っているところ

何と言っても、ビックリするくらい音響や音声が鮮明なことです。

どの音域も良質な音で、レコーディングや音楽作成時にはとても重宝しています。

コンパクトなサイズ感も出先への持ち運びに便利ですし、操作や接続方法もシンプルで、扱いやすいです。

アンプ内蔵で、このスピーカー単体でも音量調整ができますし、デザインも格好良く、気に入っています。

こんな方にはおすすめしたい

  • プロミュージシャンの方
  • DTMをやる方
  • アマミュージシャンの方
  • 音楽が好きな方
  • 動画をよく見る方

使ってみて気に入らなかったところ

高音質、大音量だからか、充電ができず、電源供給が必要なところです。

配線が整理しにくい、USB接続がない、WIFI対応できない点も不便に感じます。

また、高性能だからか、コンパクトであるものの、結構重さがあります。

不満な点はいくつかありますか、満足して使っています。

こんな方にはおすすめしない

  • DTMをやらない方
  • 音楽をあまり聴かない方
  • 音に興味がない方
  • お金がない方
  • お金に余裕のある方

TASCOM VL-S3 パワードモニタースピーカー購入後の生活

今まで使っていたヘッドフォンは、長時間の使用で頭や首、耳周りが痛くなっていたので、スピーカーに変えて身体が楽になりました。

今までYOUTUBEなどの動画はスマートフォンで見ていましたが、この商品を使って見た方が気持ちが良いので、パソコンを使う機会が増えました。

エレキギターの演奏も、オーディオインターフェースにつなぐと良い音になるので、演奏の練習時間が増えました。

音楽人におすすめのスピーカーです。







-スピーカーのレビュー