キーボードのレビュー

Logicool G913 LIGHTSPEEDゲーミングキーボードのレビュー!使ってみた感想は「キーボード界のハリウッドスター」と感じた

京都府にお住いの20歳男性から2021年8月頃に購入されたLogicool G913 LIGHTSPEED(ワイヤレスRGBメカニカルキーボード)ゲーミングキーボードを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

created by Rinker
Logicool G(ロジクール G)

ゲーミングキーボードを欲しいと思ったきっかけ

私はこれまでノートPCをよく利用していたのですが、調べ物をするときに一画面だと何かと不便なこともありモニターを購入しました。

その際にノートPCをサブモニターとして使ったところ、キーボードがないと不便だということに気が付きなんでもいいのでワイヤレスキーボードが欲しいと思いyoutubeで調べていました。

その時に目についたのが、このG913です。

ゲーミングキーボードでありながらGキーといった編集などにも有効的なキーボードで、RGBに光る本体のカッコよさに目を惹かれ購入を決定しました。

ゲーミングキーボードの候補にあがっていたもの

私はゲーミングキーボードに詳しくなかったので有名どころのレイザー、ロジクールに惹かれていました。

とにかくいいキーボードを買いたいという気持ちもありつつ、安くてコスパのいいものを買いたいという思いもあったため、この二つで悩みました。

しかしレイザーのキーボードはゲームをしない私からしたらあまりにも派手であったため候補からだんだん外れていき、ロジクールのG213rでは有線のため机がごちゃごちゃするのではないかといった心配からG913を選ぶことに決定しました。

Logicool G913 LIGHTSPEED

created by Rinker
Logicool G(ロジクール G)

Razer Blackwidow V3 Pro

Logicool G G213r

created by Rinker
Logicool G(ロジクール G)

Logicool G913 LIGHTSPEEDゲーミングキーボードに決めた理由

Logicool G913 LIGHTSPEEDゲーミングキーボードの外観

この商品は、ワイヤレスキーボードでありGキーといった特殊で便利なキーを兼ね備えています。

私は動画編集やデザインを作ることが多々あったため、このキーはとても便利な物だと思い購入を決めました。

他にも本体自体に高級感があり、私のデスクとあっていたところやRGBに光るところに惹かれたという点もあります。

またワイヤレスに変えることもBluetoothに変えることもボタン一つで変えられるので、usbをさす部分が少なくても使えるため便利だと思ったからです。

Logicool G913 LIGHTSPEEDゲーミングキーボードのスペック

Logicool G913 LIGHTSPEEDゲーミングキーボードのスペック

スペック

私は新品で購入しましたので、価格は30,800円でした。

created by Rinker
Logicool G(ロジクール G)

Logicool G913 LIGHTSPEEDゲーミングキーボードを実際に使ってみた

Logicool G913 LIGHTSPEEDゲーミングキーボードの使用感

このキーボードはアプリをショートカットに登録できるため、よく開くアプリを登録しておけばホーム画面に戻すことなくアプリを開けるといった便利な点があります。

他には、ゲーミングモードといって使わないキーを自分で決め、押しても効果がないようにすることによってタイピングミスを防ぐことができ、作業効率を上げる効果もあると思います。

また、ワイヤレスに変えることも、Bluetoothに変えることもボタン一つで行えるためusbをさす部分が足りない時にとても便利だと思いました。

使ってみて気に入っているところ

やはりRGBに対応していて自分の思うままに色や光り方を変えられることです。

私はロジクールのマウスも持っているためロジクールのソフトにつなげれば連動して光らせることが出来ます。

デスク周りがお洒落になることは、モチベーションが上がることにもつながります。

また、ライティングにはムラは全くありませんし、さらに四段階で光量を変えることもでき、光自体を消すこともできるため充電長持ちにもつながりますし、気分を変えたい時にはお勧めです。

こんな方にはおすすめしたい

  • よくゲームをしている方
  • 動画編集、デザイナーなどの仕事を主にしている方
  • とにかく部屋をカッコよくしたい方
  • ロジクールが好きな方
  • ショートカットキーをよく使う方

使ってみて気に入らなかったところ

特にこれといったことはないですが、裏面についているキーボードの傾きを変える部品が二段階しかないところです。

もし無段階調整できるともっと価値が上がると思います。

また、テンキーレスでなくGキーがついているためキーボード本体がとても大きい点です。

元々外で使う予定はなかったのでそこまで困らなかったのですが、大学にもっていった方が便利だなと感じるときがあるので、そんな時にキーボード本体が小さければと思ったことは少なからずあります。

こんな方にはおすすめしない

  • デスク周りを光らせたくない方
  • 金銭に余裕がない方
  • キーボードを初めて買う方
  • パソコンになれていない方
  • 家であまりパソコンを使わない方

Logicool G913 LIGHTSPEEDゲーミングキーボード購入後の生活

学校の課題をするときにモチベーションがとても上がるようになり、作業効率も上がりました。

さらにG913を買うに向けてブラインドタッチを練習するようになるなど、やる気の面でとても手助けをしてもらっています。

家に帰ってデスク周りを見るたびにかっこいいと思いますし、このキーボードを使ってパソコンと向き合っていると考えると自分自身がかっこよくなったと錯覚するほどです。

そこから私自身はお洒落にも力を入れようと思いましたので、モチベーションに関しては絶対上がると思います。

created by Rinker
Logicool G(ロジクール G)







-キーボードのレビュー