キーボードのレビュー

Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボードのレビュー!使ってみた感想は「軽量便利コスパ抜群」と感じた

2019年12月11日

鹿児島県にお住いの30代女性から2019年3月頃に購入されたAnker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボードを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ワイヤレスキーボードを欲しいと思ったきっかけ

Bluetoothでスマホと繋ぐことが出来るキーボードを探していました。

今までのスマホで使用していたキーボードは有線タイプであったのだが、スマホを新しく購入してからはその有線タイプのキーボードが使用できなくなってしまいました。

なので新しくBluetoothのキーボードが必要になった。主にスマホでパソコンを開くまではいかないときの代用として文書の作成を行ったり、文章を書いたりするのに使用しています。

特に持ち歩いたりするための軽量タイプの物を探していたのでそれが決め手になってこの商品を購入しました。

の候補にあがっていたもの

特に出先や移動中などにスマホでキーボードを使用することを想定していたので、最重要視していたのがキーボード自体の重さと持ち運びやすさでした。

折りたたみ式が持ち運びにも、重さ的にも良いのではと最後まで悩んだが、結局折りたたみではないタイプを購入しました。

折りたたみタイプのレビューや、実際に使用したことがあるという知人に使用感を訊いたところ、折りたたみタイプの方がそうでないものよりも壊れやすいように感じるという声がありました。

そのため、軽量化と、丈夫さで主に検討することにしました。

Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード

エレコム キーボードTK-FBP101BK

iClever BluetoothキーボードIC-BK06

Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボードに決めた理由


主な決め手は値段の安さと軽さでありました。

他の機種と比べてみたが特に劣ることも無いながら値段は最安値でした。

更に、持ち運びがしやすい薄さと軽さなのも決め手となった。

他の商品のレビューをみたが、どうしても検討していた商品が壊れやすいとのことと、しかも今回購入を決めた商品よりも値段が高いと言うことで、コスパのことを考えるとこれしかないなという結論に至りました。

また、多機能の商品も魅力的ではあったが、そのぶん値段と重さが嵩むこともあり、わたし自身、特にハイスペックな機能を求めている訳でもなかったのでこれに決めました。

Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボードを実際に使ってみた


主に、移動中や出先で文章を書いたり、文書を作成するのに使用しています。

パソコンを出すほどの分量でない仕事などはスマホのオフィスアプリで事足りるので、その作業をする際にこのBluetoothキーボードで入力などをしています。

スマホのタップで入力しても良いのだが、どうしてもそれだとスマホの入力画面(50音)が邪魔で画面のうちの下半分が隠れてしまい、今までに打った文章が少ししか見られず不便なのだが、このキーボードを使用することで、多くの範囲を確認しながら文章作成が出来ます。

使ってみて気に入っているところ

とにかく薄いので持ち運ぶときに全然場所をとらないのが良いです。

また、スマホよりも軽いので旅行の時や、荷物が多いときであっても持ち運びが苦にならないです。

また、Bluetoothとスマホを接続したとき、入力してから文章が表示されるまでの反応時間もとにかく早いです。

入力速度にまったくストレスを感じないのは大きいと思います。

薄くて軽いのに、キーボードの大きさも適度にあるため、キー同士が近すぎて打ちにくい、ということも全くないです。

手も動かしやすく、反応も良いので買って良かったです。

こんな方にはおすすめしたい

  • 外出先で書類作成をするひとは、すぐ作業を開始できる
  • 空き時間に書き物をするひとはライトに長文が書ける。
  • 日常のメモをスマホやタブレットで取る人は文字入力が早くなる
  • キーボードを持ち歩きたい人には軽いので便利
  • 安価なBluetoothキーボードを探す人にはこれが良い

使ってみて気に入らなかったところ

よく使っているパソコンとはキーボードの配列がやや異なる点です。

商品の記載にあったので納得の上で購入はしたが、どうしてもいつものくせで触れてしまうとそのキーが反応してスマホのアプリが起動したり、入力モードが変更されたりしてしまいます。

そこはこのキーボードにも少し慣れないといけないので残念です。

あとは、キーボードの表記がやや常と異なるので記号などを出すときに一瞬戸惑ったりもあります。

これも配置になれてくれば段々問題が無くなっていくのだろうが現在はまだ記号探しに時間が普段よりかかってしまったりしています。

こんな方にはおすすめしない

  • ハイスペックなキーボードを求める人には機能が少ない
  • 日本語のキーボードしかつかえない人には配列が難しい
  • 数字入力の多い人にはテンキーがないので不便
  • 暗い場所でも作業したい人は、バックライト機能がない
  • 手のひらが大きすぎる人にはやや小さく感じるかも知れない

Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード購入後の生活

スマホで文字をたくさん入力するのが本当に快適になりました。

ちょっとした書き物から、メールの作成まであっという間に何百文字も打ててしまうところが良いです。

いままでスマホだとどうしても入力にPCより時間がかかっていたりしたが、これならすぐ文字が打てます。

また、パソコンをいちいち機動する手間からも解放されました。

スマホにこれを接続するだけで文字が打てるので、パソコンを立ち上げて、ソフトの起動を待って、という時間も無くなりました。

メールもスマホからだと億劫でついつい短文になりがちであったが、これのお陰で今では長文の返事も打てています。







-キーボードのレビュー

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.