キーボードのレビュー

『エレコム TK-FFBM03SKBK Bluetooth ワイヤレスキーボード』のレビュー!使ってみた感想は「タイピング作業がしやすい」と感じた

宮城県にお住いの39歳女性(専業主婦)が2023年3月頃に購入された『エレコム TK-FFBM03SKBK Bluetooth ワイヤレスキーボード』を実際に使ってみたレビューをご紹介します。

購入したガジェットを実際に使ってみて良かったところやイマイチなところをまとめておりますので、ガジェットを購入する前に評価や口コミが気になっている方は参考にしてください。

気に入っているところ

  • キーボード本体の重量が軽い
  • キーの重さがちょうど良い
  • キーボードにテンキーが付いている

『エレコム TK-FFBM03SKBK Bluetooth ワイヤレスキーボード』を欲しいと思ったきっかけ

エレコム  TK-FFBM03SKBK Bluetooth ワイヤレスキーボードの裏面

在宅でライティングの仕事をするのに必要だったので購入しました。

今まではノートパソコンを使っていたのでキーボードは使っていませんでしたが、ライティングをする時にノートパソコンのキーボードで文字を入力すると、どうしてもタイピングがやりずらかったのです。

このままだと文字入力の時間がかかり、ライティングの仕事の納品が遅れてしまう可能性もあったので、キーボードの購入することを決めました。

専用のキーボードを購入したおかげで作業効率も上がり助かっています。

『エレコム TK-FFBM03SKBK Bluetooth ワイヤレスキーボード』の特徴

エレコム  TK-FFBM03SKBK Bluetooth ワイヤレスキーボードのスペック

軽くて持ち運びやすいワイヤレスキーボードです。

キーボード本体の色がブラックでシックななデザインとなっております。

キーボードとテンキーが一体化されており、数字のデータ入力を頻繁にする方には嬉しいつくりで、キーの重さも丁度いいので文字を打ちやすく、入力作業が掛りやすいと思います。

ワイヤレスのためBluetoothをオンにすれば、ボタン一つで接続切り替えができ、タブレットにも接続できて便利です。

『エレコム TK-FFBM03SKBK Bluetooth ワイヤレスキーボード』のスペック

スペック

  • 本体サイズ:幅442.8mm×奥行139.8mm×高さ26.8mm
  • 質量:約440g
  • 接続方式:Bluetooth(R)無線方式
  • 対応OS:Windows 10、Windows 8.1、 macOS Big sur (11)、 Android11、iOS14、iPad OS14、Chrome OS
  • 接続可能台数:3台
  • 電波周波数:2.4GHz帯
  • 電波到達距離:【磁性体(鉄の机など)の上】約3m【非磁性体(木の机など)の上】約10m
  • キータイプ:メンブレン
  • キー配列:109キー+9キー(日本語配列)
  • キーピッチ:19mm
  • キーストローク:2mm
  • ホットキー数:15キー
  • 電源:単4形アルカリ乾電池、単4形マンガン乾電池、単4形ニッケル水素2次電池のいずれか2本
  • 公式サイト:https://www.elecom.co.jp/products/TK-FFBM03SKBK.html

私は新品で購入しましたので、価格は3,330円でした。

『エレコム TK-FFBM03SKBK Bluetooth ワイヤレスキーボード』を実際に使ってみて良かったところ

私が『エレコム TK-FFBM03SKBK Bluetooth ワイヤレスキーボード』を実際に使ってみて良かったところは大きく3つあります。

良かったところ

  • キーボード本体の重量が軽い
  • キーの重さがちょうど良い
  • キーボードにテンキーが付いている

キーボード本体の重量が軽い

キーボードのキーの重さがちょうど良いところが気に入っています。

キーの重さが重すぎると文字入力の時に上手く入力できなくて、タイピングの作業が遅れてしまいますし、軽すぎると違和感を感じます。

ですがこのキーボードのキーは重すぎず、軽すぎない丁度良い重さになっているので、タイピングをするにはバッチリです。

それにこのキーボードでタイピングの練習サイトで練習した時には、ノートパソコンのキーボードを使った時よりも良いスコアが出ました。

キーの重さがちょうど良い

キーボードのキーの重さがちょうど良いところが気に入っています。

キーの重さが重すぎると文字入力の時に、押したはずのキーの文字が入力されないことがあるのですが、このキーボードはそんな心配は全く無用です。

キーボードが合わないとタイピングの作業が遅れてしまいますし、キーが軽すぎると違和感を感じます。

ですがこのキーボードのキーは重すぎず、軽すぎない丁度良い重さになっているので、タイピングをするにはバッチリです。

キーボードにテンキーが付いている

このキーボードで気に入っているポイントはテンキーが付いていることです。

キーボードによってはテンキーが付いていないデザインもあるのですが、頻繁に数字を入力することが多い人は、絶対テンキー付きのキーボードをオススメします。

テンキーがなくても数字は入力できますが、効率よく数字を入力することを考えるとないよりは絶対あった方が良いでしょう。

テンキーがあれば電卓感覚で数字が入力できますし、データ入力の時に数字の入力作業が払ります。

『エレコム TK-FFBM03SKBK Bluetooth ワイヤレスキーボード』を実際に使ってみてイマイチなところ

私が『エレコム TK-FFBM03SKBK Bluetooth ワイヤレスキーボード』を実際に使ってみてイマイチなところは1つあります。

イマイチなところ

  • 隙間にゴミが入りやすい

隙間にゴミが入りやすい

この商品で特に気に入らなかった部分をあえていうならば、キーボードの隙間にゴミが入りやすいことです。

キーボードのキーの間に隙間がある作りなので、タイピングがしやすい作りになっている反面、どうしても隙間にゴミが入ってしまうのです。

仕方がないので、時々キーボードを逆さにひっくり返して、裏側を軽く叩いてゴミを落とす作業を定期的にしなくてはなりません。

このタイプのキーボードなら仕方ないのでしょうけど、少々面倒です。

『エレコム TK-FFBM03SKBK Bluetooth ワイヤレスキーボード』を実際に使ってみた感想

購入したワイヤレスキーボードを実際に使ってみた感想は、ノートパソコンのキーボードを使っていた時よりもタイピング作業がしやすくなりました。

どうしてもノートパソコンのキーボードだとタイピングがやりずらいので困っていたのですが、専用のキーボードに変えてからはタイピングがしやすくなり作業効率が上がりました。

それにこのキーボードでタイピングの練習サイトで練習した時には、ノートパソコンのキーボードを使った時よりも良いスコアが出ました。

『エレコム TK-FFBM03SKBK Bluetooth ワイヤレスキーボード』の評価や口コミ

他の方が『エレコム TK-FFBM03SKBK Bluetooth ワイヤレスキーボード』を購入してどのように思われているのか、評価や口コミを調べてみました。

気にいったのは、
・コストパフォーマンスがとても良いです。
・3種類切り替えてBluetooth接続ができる点
・消音である。
在宅用のノートパソコン、プライベード用のノートパソコンをモニタ接続して使用していますが
キーボードはフルキーボードが打ちやすいのでこの製品を選びました。
2台のパソコンに対してボタンで切り替えるだけなのでキーボードは1台で済みます。
消音はとても良いです。職場では周りがうるさいので気にならない音ですが
在宅では静かなので、キーを打つ音は気になるので消音を選んで正解でした。
だけど、在宅でキーボードを使いすぎたのか3月に購入して11月なので8ヶ月で
「J」のキーだけ打てなくなりました。
電池入れ替えてもつなぎなおしてもダメでサポートに電話して保証期間内なので
新しいのを送ってもらうことになりました。
耐久性には難はあるかも知れませんが
サポートはしっかりしているので流石エレコムさんだと思いました。
Amazonの口コミ

静音性に満足で、キーボードの感触も良好でした。
電源オフボタンも独立していて好きです。
Amazonの口コミ

仕事用。打音も小さく、これに変えて周りからは仕事をしていないように思われたが、逆に軽いタッチで押せるし、本人は仕事が捗ってとっても良い。
仕事でスマホのアプリを使用することもあるのでさらに快適。
個人的に、めっちゃいい。
Amazonの口コミ

おわりに

ライティングの作業やタイピングの練習をする時に、入力作業がとても楽になりました。

ワイヤレスなので家の中でも持ち運べて、隙間に収納できるのでとても気に入っています。

数字の入力作業も前はノートパソコンのキーボードを使っていたので、入力にどうしても時間がかかりましたが、今はキーボードにテンキーが付いているので作業効率が上がりました。

前よりもライティング作業やデータ入力の負担が減ったので、とても助かっています。







『Amazonギフト券』を利用すればもっとお得にお買い物ができる!

Amazonギフト券(チャージタイプ)

Amazonギフト券にチャージしてから商品を購入するとAmazonポイントがお得に貯まります。

現金でチャージした場合、プライム会員は1回のチャージ金額に応じて1.0%~2.5%、通常会員は0.5%~2.0%のAmazonポイントが還元されます。

さらに『プライムデー』期間中、プライム会員は+0.5%のAmazonポイントが還元されるなどのキャンペーンも不定期で行っているため、是非チェックしてみてください。

1回のチャージ金額通常会員プライム会員
90,000円以上2.0%2.5%
40,000円以上1.5%2.0%
20,000円以上1.0%1.5%
5,000円以上0.5%1.0%

※クレジットカードチャージの場合、通常会員はAmazonポイントの還元はありませんが、プライム会員は一律0.5%のAmazonポイントが還元されます。

『Amazonプライム会員』なら通常配送料と配送オプションが無料になる特典が得られるだけじゃない!

Amazonプライム会員

プライム会員になると非常に多くの特典が利用できるようになります。

  • 2,000円未満でも送料無料
  • お急ぎ便・日時指定便などの送料が無料
  • プライム会員限定のプライムセールに参加できる
  • Prime Videoで240,000本の動画が見放題
  • Amazon Music Primeで200万曲の音楽が聴き放題
  • Prime Readingで1000冊以上のKindle本が読み放題
  • Amazonフレッシュが追加費用なしで利用できる
  • Amazon 食品スーパーライフが利用できる

ご紹介させていただいた上記以外にも様々な特典が受けられるため、是非、30日間の無料体験を試してみてください。

プライム月間プライム年間
500円/月4,900円/年

※無料期間終了後は自動で有料会員プランにアップグレードされてしまうため、自分には必要ないと感じたら無料期間中に解約をしてください。

-キーボードのレビュー