マウスのレビュー

エレコム CAPCLIP M-CC2BRSマウスのレビュー!使ってみた感想は「スマホをミニパソコンにできる潜在性の高さが魅力」と感じた

神奈川県にお住いの36歳男性から2022年3月頃に購入されたエレコム CAPCLIP M-CC2BRSマウスを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

マウスを欲しいと思ったきっかけ

Chrome OSのパソコンを動かすのにマウスが欲しいと思っていたのですが、有線マウスではケーブルが邪魔で机の上がごちゃごちゃしてしまうので、Bluetoothマウスが欲しいと狙いを付けました。

色々と探している中からこの製品を見つけて、安くて小型で使いやすく、使用者の評価も良いのでいいのではないかと思い、欲しいと思うようになりました。

サブのマウスとして探していたので、この製品のように小型でデザインもよく、機能性が高くよくできている製品はうってつけではないかと思い至り、色々と検討した結果、この製品を選びました。

マウスの候補にあがっていたもの

エレコムのMicro Grast Switchは、小ささが魅力的で、使い勝手が良さそうでした。

デザインもシンプルで主張し過ぎる事もなく、この手の製品にしては値段も安かったので、購入の選択肢の一つとして有力な候補でしたが、デザインが地味過ぎる所が個人的に好きになれず、それなら洗練されたデザインを持つCAPCLIPにしようと思い、そちらを選びました。

Satechiのアルミニウムマウスは、デザインが魅力的で、洗練されたおしゃれな雰囲気があってよかったのですが、値段が多少高かった事とサイズが大きかった事が個人的な用途に合わず、断念しました。

普通に使うのであればSatechiのアルミニウムマウスも十分選択肢の一つとして魅力的だったのですが、今回は小型の小回りの利くマウスを探し求めていたので、選択肢からは外れる事になり、この製品を選びました。

エレコム CAPCLIP M-CC2BRS

エレコム Micro Grast Switch M-FBG3DBBK

Satechi アルミニウム M1

エレコム CAPCLIP M-CC2BRSマウスに決めた理由

エレコム CAPCLIP M-CC2BRSマウスの外観

CAPCLIPは、デザインに統一感があり、稼働操作部分とキャップ部分のバランスがよく、両者を合わせてひとつのマウスとして起動するという特徴にも面白い部分がありました。

この製品のラインナップには、他にもイエロー、ブルー、レッド、ブラックなどがあったのですが、購入したホワイトは、キャップ部分に透明感があっておしゃれで、可動部分と合わせると透明感と白のコントラストが良い具合にバランスが取れていて、総合的に見ても洗練されていていいな、と思い購入する事にしました。

Satechiのマウスは、デザインはいいのですが、サイズが大きかった事と配色の好みが合わなかった事、値段が高かった事から候補から外しました。

エレコムのMicro Grast Switchは、総合的に優れた仕上がりを持っていて良かったのですが、全体的に少しチープな印象があり、それなら洗練された完成度の高さがあるCAPCLIPにしようと思い、こちらを選びました。

エレコム CAPCLIP M-CC2BRSマウスのスペック

エレコム CAPCLIP M-CC2BRSマウスのスペック

スペック

  • 本体サイズ(幅×高さ×奥行)mm:41×30.3×87
  • 収納時(幅×高さ×奥行)mm:41×30.3×52
  • 本体重量:約40g
  • 種類:光学式
  • 接続形式:Bluetooth
  • マウスボタン数:3個 ※ホイールボタン含む
  • 解像度:1200DPI
  • 通信方式:FHSS方式
  • 電波周波数:2.4GHz帯
  • 接続可能台数:1台
  • 連続動作時間:約18時間
  • 連続待機時間:約36日
  • 公式サイト:https://www.elecom.co.jp/products/M-CC2BRSWH.html

私は新品で購入しましたので、価格は2,000円でした。

エレコム CAPCLIP M-CC2BRSマウスを実際に使ってみた

エレコム CAPCLIP M-CC2BRSマウスの使用感

CAPCLIPは、小さいながらマウス操作の性能もよくクリック感も優れているので、使っていて楽しい満足感があります。

また、キャップを外したマウス部分は5センチほどしか大きさがないので、これだけ小さな作動体の中に、なめらかな操作性とBluetooth機能を取り入れたエレコムの技術力の高さには驚きました。

クリック感、ホイール感ともに優れたフィードバックを有していて、使っていて特に不満もないですし、全体としてもよくできていると思います。

初めに使う時Bluetooth接続が少し遅い時がありますが、それも慣れてしまえばそれほど苦になりませんでした。

使ってみて気に入っているところ

まず、デザイン性の高さが気に入っています。

キャップに収納したときのコンパクトさ、実際に使用する時の洗練された形、ボタンの押し心地、ホイールの回転感覚など、どれをとってもこの値段で実現できる性能ではないと思います。

本体が小さいので机においても場所を取らないですし、メインパソコンの他に、スマホにこの製品を接続してスマホをマウスで動かすという事もできるのですが、これがなかなか面白い操作感があり、手で動かすスマホをマウスで動かす不思議な感覚に興味のある方は、ぜひ試してみる事をおすすめします。

スマホをマウスで動かしBluetoothのキーボードを接続すると、ミニパソコンのような動作でスマホを動かす事ができるので、欲しいパソコンが高くて買えないという方は、これらを使用して簡易スマホパソコンを作り上げても面白いのではないかと思いました。

こんな方にはおすすめしたい

  • 小型マウスが欲しい方
  • 持ち運びできるマウスが欲しい方
  • デザインの良いマウスが欲しい方
  • 安くても品質の高いマウスが欲しい方
  • スマホに接続して使えるマウスが欲しい方

使ってみて気に入らなかったところ

Bluetooth接続をする時に機器によっては多少時間がかかり、遅い時だと10秒ほど待たされる事があるので、そのタイムラグが我慢できない方には向かないかもしれません。

また、最近のマウスによくある戻るボタンと進むボタンが搭載されていないので、その操作に慣れている方には、少し使い心地が悪いかもしれません。

気になる動作時間ですが、公式ページによると連続18時間動作、約32日間の継続動作が可能になっており、普段使いのバッテリー性能としては十分だと思います。

シンプルに小型におしゃれにチープにまとまった優良機種であると思うので、上記のような欠点を我慢できる方には、おすすめできる製品だと思います。

こんな方にはおすすめしない

  • Bluetooth接続に時間がかかるのが嫌な方
  • 小型マウスは使いにくいという方
  • いちいち充電するのが面倒な方
  • Bluetooth接続の仕方が分からない方
  • 品質に妥協のない高級品マウスが欲しい方

エレコム CAPCLIP M-CC2BRSマウス購入後の生活

二台目のパソコンであるChromeOSにこのBluetoothマウスを接続しようとしたのですが、どういうわけか接続が上手く行かず、どうしようか持て余してしまいました。

そこで、スマホにこのマウスを接続して動かしてみた所、ミニパソコンのような挙動で遅延もなく動き、気持ちよく使う事ができたので良かったです。

それに加えて、スマホにBluetoothキーボードを接続し、それにこのBluetoothマウスを接続した事で、簡易ミニパソコンのような具合にスマホを動かす事ができるようになり、これはかなり楽しいスマホ環境になったので満足しています。

メインのマウスとして使うには、いささか頼りない一面もありますが、サブパソコンやスマホに接続して使うのなら、大きな力を発揮する優れた商品なのではないかと思います。







-マウスのレビュー

© 2022 デジタルガジェットライフ