マウスのレビュー

LOGICOOL Wireless Mouse M235マウスのレビュー!使ってみた感想は「手のひらにおさまるサイズ感で女性にもおすすめ」と感じた

2020年11月9日

新潟県にお住いの34歳女性から2020年に購入されたLOGICOOL Wireless Mouse M235マウスを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

マウスを欲しいと思ったきっかけ

ワイヤレスマウスを欲しいと思ったきっかけは、パソコン作業を少しでもスムーズにしたかったからです。

今まではマウスを買わずになんとかパソコンのみで仕事をしていました。

パソコン画面をスクロールする時や文字をコピーする時にマウスがないとやはり不便で、時間もかかるなと思っていたんです。

欲しいと思って吐いたものの、たくさんある種類の中から選ぶことができず、なかなか買えずにいました。

そんな時に家電量販店に行く用事があり、その際にちょうどロジクールのマウスを見つけました。

マウスの候補にあがっていたもの

一般的なマウスであれば、真ん中についているホイールを使って、パソコン画面を上下しますが、エレコムのワイヤレストラックボール6ボタンは戻るボタンと進むボタンがついています。

長時間パソコン作業をしていると、ホイールを動かしてパソコン画面を上下する動作で手首が痛くなってしまう時があります。

でも、このマウスであればボタンで上下できるので手首の疲れを最小限にできます。

使い勝手がよく、大変悩みましたが価格が3千円ほどだったのでやめてしまいました。

サンワサプライのマウスは、エレコムに比べてボタンの数は少ないものの、トラックボールがついていてその割に3千円を切る値段でした。

こちらのマウスも魅力的でしたが、価格がエレコムと同じくらいだったので断念しました。

LOGICOOL Wireless Mouse M235

created by Rinker
Logicool(ロジクール)

エレコム M-XT3DRBK(ワイヤレストラックボール)

サンワサプライ MA-WTB43BK(ワイヤレストラックボール)

LOGICOOL Wireless Mouse M235マウスに決めた理由

LOGICOOL Wireless Mouse M235マウスの底面のセンサーとバッテリー挿入部分
ロジクールのマウスに決めた理由は、小さ目の私の手のひらにおさまるサイズ感と価格が手頃だったからです。

エレコムのマウスも、サンワサプライのマウスも手が大きな方や男性には長田いいサイズだと思いますが、女性には少し大きいように感じました。

毎日使うものなので、使いやすいものを選びたいという思いから、機能は少し劣りますがロジクールのマウスを選びました。

価格は、エレコムとサンワサプライのマウスに比べれば半分くらいの価格だったので、初めてマウスを購入するなら手頃な価格から試してみようと思ったんです。

LOGICOOL Wireless Mouse M235マウスのスペック

LOGICOOL Wireless Mouse M235マウスのスペック

スペック

  • マウス本体サイズ:横55.0×奥行95.0×高さ38.7mm
  • マウス重量:84g(電池含む)
  • レシーバーサイズ:幅14.4×奥行18.7×高さ6.1mm
  • センサー方式:アドバンスオプティカル
  • 解像度:1000dpi
  • 対スピード性能:20インチ/秒
  • 総ボタン数:3
  • スクロールホイール:有
  • チルト機能:無
  • 使用電池:単三形乾電池×1本
  • 電池寿命:最大12ヶ月
  • 操作距離:約10m
  • 無線方式:アドバンス2.4GHzテクノロジー
  • 対応OS:Windows XP/Vista/7 、Mac OS 10.5以降
  • 接続I/F:USB

私は新品で購入しましたが、価格は1650円程度でした。

created by Rinker
Logicool(ロジクール)

LOGICOOL Wireless Mouse M235マウスを実際に使ってみた

LOGICOOL Wireless Mouse M235マウス本体
ロジクールのマウスは手のひらにすっぽりとおさまるので握りやすく、使い勝手がいいです。

特に急いでいるときは、ロジクールのマウスがあると作業効率が上がります。

ついているボタンは、左右のクリックボタンとホイールのみなので、難しい操作を覚える必要もありません。

初めてマウスを購入するのであれば、この程度の機能さえ備わっていればいいかなと思います。

省電力設計になっているため、1度電池を入れれば長くバッテリーが持ってくれる点も嬉しいです。

使ってみて気に入っているところ

ロジクールのマウスで気に入っているところは、まずデザインで、シンプルなのに、全体的に丸くて可愛いフォルムがとても気に入っています。

あとは、サイズ感が良く、握った時に親指の付け根に丁度マウスのお尻の部分が当たるので、マウスを握りやすいです。

使用感に関しては、ホイール部分が上下に動かしやすくなっているので、長時間使用しても疲れにくくなっています。

マウスに付属としてついてくるレシーバーもとても小さいデザインでパソコン機器によく馴染んでくれます。

こんな方にはおすすめしたい

  • 可愛いマウスを探している人
  • 初めてマウスを購入する人
  • 必要最低限の機能だけでいい人
  • 手のひらが小さい人
  • お金をかけたくない人

使ってみて気に入らなかったところ

マウスの後ろにある、電源のオン・オフボタンが少し動かしづらいなと感じました。

時間があるときならゆっくりボタンを動かすので支障はありませんが、急いでいる時にボタンを動かそうとするとなかなか動いてくれません。

また、電源が入っている時に点灯するランプが小さく少し見づらいです。

電源が入っているのかいないのか、よく見ないと分からないようになっています。

デザインはシンプルで飽きのこない作りになっていますが、電源が入っていることに気付かずに消し忘れてしまうことが度々あります。

こんな方にはおすすめしない

  • よりたくさんの機能を求める人
  • かっこいいマウスが欲しい人
  • 手のひらが大きい人
  • パソコンがMacの人(使用時はUSB-Cハブが必要)
  • クリック音が気になるひと

LOGICOOL Wireless Mouse M235マウス購入後の生活

パソコン作業が格段に早くなりました。

特にコピーとペーストをする時とスクロールする時にマウスがあると時間がかからず快適で、ロジクールのマウスは大きさが小さめなので、デスクの上でも場所をとりません。

パソコンがMacだとレシーバーをつけるにはUSB-Cハブが必須にはなりますが、レシーバー自体が小さい作りになっているのでパソコンに取り付けていても邪魔にならないのでいいと思います。

パソコン作業もサクサク進むので、購入して正解でした。

created by Rinker
Logicool(ロジクール)







-マウスのレビュー

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.