生活家電のレビュー

Panasonic NAVX300BLドラム式洗濯乾燥機のレビュー!使ってみた感想は「洗い上がりのシワが少ないジェット乾燥は魅力的」と感じた

東京都にお住いの31歳男性から2021年4月頃に購入されたPanasonic NAVX300BLドラム式洗濯乾燥機を実際に使ってみたレビューをご紹介します。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)

ドラム式洗濯乾燥機を欲しいと思ったきっかけ

引越し先の家がかなり日当たりが悪く、晴れている日も部屋が暗くなってしまうような状態で、朝に干した薄手のタオルが夕方まで干しても生乾きで、洗濯物を早く乾かしたいと思うようになったのがきっかけです。

浴室乾燥も性能が悪いのかなかなか乾かず、時間と電気代、ガス代がかかりました。

そこでインターネットで対応方法を調べているうちに、ドラム式洗濯乾燥機の購入を考えるようになりました。

ドラム式洗濯乾燥機の候補にあがっていたもの

同じような大きさや性能の製品は比較的多く、最終的に迷ったのは3つほどでした。

安いものも魅力でしたが、乾きにくかったら困りますので、洗濯物の乾きやすさを重視し、性能をよく調べ検討しました。

自動で洗剤をセットできるものもクチコミでは人気でしたが、私はそんなに時間がなく忙しいという訳ではないので、自動セットの機能は不要だと判断しました。

また、乾燥もいくつか種類がありますが、ジェット乾燥を選びました。

Panasonic NAVX300BL

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)

日立 BD-NV120CR ドラム式洗濯乾燥機

シャープ ES-S7F ドラム式洗濯乾燥機

Panasonic NAVX300BLドラム式洗濯乾燥機に決めた理由

Panasonic NAVX300BLドラム式洗濯乾燥機の操作パネル

1人暮らしで洗濯物はそこまで多くありませんが、毎日洗濯機を回すのも手間だなと感じており、適切な容量の洗濯機を選びました。

ジェット乾燥はやや音が大きめと調べた時に見ましたが、洗い上がりのシワが少ないジェット乾燥は魅力的でしたので、この性能が付いている製品にしました。

自分の部屋の動線に合うように扉の開閉の向きを考えて選択しました。

Panasonic NAVX300BLドラム式洗濯乾燥機のスペック

Panasonic NAVX300BLドラム式洗濯乾燥機のスペック

スペック

  • 洗濯・脱水容量:10kg
  • 乾燥容量:6kg
  • 運転音:洗濯時:約32dB / 脱水時:約42dB / 乾燥時:約46dB
  • 標準使用水量:定格洗濯時 約78L / 定格洗濯乾燥時 約55L(乾燥 0L)
  • 消費電力:電動機 約230W / 最大 約850W(乾燥時)
  • 消費電力量:定格洗濯時 約70Wh / 定格洗濯乾燥時(標準乾燥モード)約990Wh / 定格洗濯乾燥時(省エネ乾燥モード)約680Wh
  • 目安時間:定格洗濯時 約30分 / 定格洗濯乾燥時(標準乾燥モード)約114分 / 定格洗濯乾燥時(省エネ乾燥モード)約185分
  • 本体寸法(幅×高さ×奥行) :約 600×1009×722mm
  • 本体質量:約75kg
  • 本体寸法(幅×高さ×奥行)(給・排水ホース含む):約 639×1021×722mm
  • コース洗濯:おまかせ / わたし流 / ナイト / どろんこ / おうちクリーニング / 毛布(サイズ:6kgまで) / ダニバスター / 槽洗浄 / パワフル滝(洗い・すすぎ) / サッと槽すすぎ(新)
  • コース乾燥:おまかせ / わたし流 / 省エネ個別設定で可能) / ナイト / おうちクリ-ニング / 毛布(サイズ:3kgまで) / 槽乾燥
  • コース洗乾:おまかせ / わたし流 / 省エネ(個別設定で可能) / ナイト / どろんこ / 毛布(サイズ:3kgまで) / ダニバスター / パワフル滝(洗い・すすぎ)
  • 洗浄方式:スピンダンシング洗浄 / 浸透ジェットシャワー
  • 乾燥方式:ヒートポンプ方式 / エコヒートポンプエンジン
  • 操作部パネル:LED操作パネル
  • ジェットほぐし:○
  • エコナビ:○(乾燥のみ)
  • 除菌乾燥:○
  • ジェット乾燥:○
  • 自動槽洗浄:○
  • 自動槽乾燥:○
  • カビクリーンタンク:○
  • 槽洗浄サイン:○(新)
  • 熱交換器洗浄:○
  • スパイラルドラム:○
  • ステンレス槽:○
  • 3D見張りセンサー:○
  • 予約タイマー(1時間単位):○
  • 毛布洗い:○(洗・乾3.0kg以下、洗濯6.0kg以下)
  • ふとん洗い:○(洗濯1.0kg以下)
  • 乾燥フィルター:○
  • 糸くずフィルター:○
  • ロック機構:○
  • 抗菌ハンドル:○
  • 抗菌マドパッキング:○(新)
  • Ag成分:バッフル・バックフィルタ-
  • 排水ホース取り出し:左・右・後方 3方向+真下(伸縮式) 
  • 対応防水フロアー:奥行(内寸)540mm以上
  • 待機電力ゼロ:○
  • 公式サイト:https://panasonic.jp/wash/p-db/NA-VX300BL.html

私は新品で購入しましたので、価格は210650円でした。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)

Panasonic NAVX300BLドラム式洗濯乾燥機を実際に使ってみた

Panasonic NAVX300BLドラム式洗濯乾燥機のドア

洗濯機を回す頻度はおおよそ4-5日に1度程度で、洗濯開始から乾燥が終わるまでの時間は2時間30分から3時間ほど、洗濯するものが多いと少し時間がかかります。

また、洗濯ものの量が多いと乾き切っていないものがありますが、そんな時は乾いていないものだけをもう一度30分ほど乾燥機にかけ、完全に乾かします。

毎回洗濯乾燥が終わった後に乾燥フィルターを取り出して、フィルターについたほこりを除去します。

使ってみて気に入っているところ

洗濯物を干す時間と手間がなくなり、洗濯にかかる時間が大幅に減った点が非常に気に入っています。

乾燥が終わるまで時間がかかるので電気代も高くなるのではと少し心配でしたが、電気代に関しては以前より安くなりました。

1日で乾燥までしっかり終わるところが、とても気に入っています。

こんな方にはおすすめしたい

  • 家事が苦手な方
  • 仕事が忙しい方
  • 日中に洗濯ができない方
  • 部屋の日当たりが悪い方
  • 部屋干しが出来ない方

使ってみて気に入らなかったところ

気に入らないところはほとんどなく満足していますが、強いて言えば洗濯開始から乾燥までの時間がやや長いところです。

また、乾燥が始まるまでドアを開けることが出来ないので、洗濯機の中で洋服や靴下が丸まったりしやすく、そのせいで完全に乾き切りにくいのだと思いました。

一緒に洗濯するものの洋服に量を少し減らしても、固まりやすさはあまり変わらなかった印象です。

こんな方にはおすすめしない

  • 金銭的に余裕のない方
  • 手洗い必須な服が多い方
  • 洗濯物が多すぎる方
  • 時間に余裕がある方
  • 家の日当たりがいい方

Panasonic NAVX300BLドラム式洗濯乾燥機購入後の生活

洗濯にかかる時間が大幅に減ったため、洗濯物に対するストレスがなくなり、洗濯が終わる時間をほぼ正確に逆算できるので時間を有効に使えるようになりました。

1日で乾燥までしっかり終わり、柔軟剤の香りも前と比べて残りやすくなったので、非常に満足です。

ドラム式洗濯乾燥機を購入した直後は乾燥が終わるまで時間がかかるので電気代が高くなるかと少し心配でしたが、電気代に関しても以前より安くなりました。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)







-生活家電のレビュー

© 2022 デジタルガジェットライフ