キッチン家電のレビュー

象印 「やきやき」EA-KJ30ホットプレートのレビュー!使ってみた感想は「家族団らんを作るキッチン家電」と感じた

長野県にお住いの41歳男性から2021年4月頃に購入された象印 「やきやき」EA-KJ30ホットプレートを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ホットプレートを欲しいと思ったきっかけ

これまで使っていたホットプレートがとても古く、いくら工夫してもこげついてしまうようになりました。

それでも何とかだましだまし使っていたのですが、妻から「もう限界っ!」と言われ購入を考え始めました。

ちょうどその頃妻の誕生日だったこともあり、妻へのプレゼントとして選び始めました。

条件は「皆で囲んで焼肉をやりたい。」「冬は鍋をしたい。」とのことだったので、色々店頭やネットを探し、この商品にたどり着きました。

ホットプレートの候補にあがっていたもの

妻の希望が鍋料理と焼肉が両方できる商品だったので、非常に悩みました。

それぞれに特化した商品は多くあるのですが、両方を兼ね備えた商品が少なかったからです。

焼肉を優先すればプレートが浅く、鍋を優先すれば深すぎるため適切なものを選ぶのに時間がかかりました。

いくつか候補の商品はあったのですが、あとは実際の使用用途と価格で悩みました。

出来る限りコスパ良く購入したい希望があったので、決めるまでに約1か月かかりました。

象印 ホットプレート やきやき /EA-KJ30

象印 ホットプレート やきやき /EA-KJ30

アイリスオーヤマ ホットプレート 左右温度調整 1枚 WHP-011

アイリスオーヤマ  ホットプレート 左右温度調整 1枚 WHP-011

タイガー ホットプレート <これ一台> CRV-G300

タイガー ホットプレート <これ一台> CRV-G300

象印 「やきやき」EA-KJ30ホットプレートに決めた理由

象印 「やきやき」EA-KJ30ホットプレートの理由

なんといってもプレートの深さがほかの商品と違う点が決め手でした。

ほかの商品に比べ比較的深く鍋も十分できると思ったからです。

また、焼き肉用には専用のプレートがついており分けて使用できる点に惹かれました。

焼肉用は波型プレートで余分な脂も取ってくれる点が子供達も使用する上では重要と考えました。

たこ焼きプレートの必要性には悩みましたが、子どもたちと一緒に楽しむことができると思い、妻とも相談をして本商品の3枚プレートを購入しました。

象印 「やきやき」EA-KJ30ホットプレートのスペック

象印 「やきやき」EA-KJ30ホットプレートのスペック

スペック

  • 温度調節の範囲:保温(80)~250℃
  • 消費電力:1,300W
  • 電源コード長:2.5m
  • プレート内寸:約 幅40.5×奥行27×深さ3.5cm(深型プレート)、約 幅40.5×奥行27×深さ2cm(焼肉プレート)、約 幅40.5×奥行27×深さ1.5cm(たこ焼きプレート)
  • 寸法:本体/W48×H14×D33cm、3枚重ね時/W48×H18×D33cm
  • 質量:7.0kg
  • 公式サイト:https://www.zojirushi.co.jp/syohin/hot-plate/eakj/index.html

私は新品で購入しましたので、価格は14773円でした。

象印 「やきやき」EA-KJ30ホットプレートを実際に使ってみた

象印 「やきやき」EA-KJ30ホットプレートの使用感

予定通り、鍋料理をしてみました。

予想通り、野菜を入れても十分に浸される程でしたので満足でした。

購入が春先だったので、鍋の頻度はまだそれほど多くありませんが、焼き肉は何度もやっています。

また、意外に多く使っているのがたこ焼きプレートです。

子供たちと一緒に具材を選び、独自のたこ焼きを作って楽しめますし、自宅内だけでなく、バルコニーに出てアウトドア気分を味わいながら家族でたこ焼きパーティーを楽しむこともしています。

使ってみて気に入っているところ

やはり、他の商品にはないプレートの深さだと思います。

家族でやる鍋料理であれば十分な深さがあり、それでいて深すぎないので小学生が鍋の具材を取るときもやけどしにくく安全です。

焼肉プレートも家族5人で使用するには十分な大きさなので今のところ満足です。

たこ焼きは一つ一つが比較的大きくボリュームがあるうえに、一気に多くできるので子供達はすぐにお腹いっぱいになります。

次が焼けるまで空腹で待つことが少ないのも気に入っている点です。

こんな方にはおすすめしたい

  • 家族が多い人
  • ホームパーティをよくする人
  • 色々な料理をホットプレートで楽しみたい人
  • 時短料理を追求している人
  • 置き場に困らない人

使ってみて気に入らなかったところ

十分に吟味して購入した商品なので、今のところは気に入っており気に入らなかったところはあまりありません。

しかし敢えて挙げるとすれば、蓋が少し安っぽく壊れやすいのではないかと心配しています。

また、ほかの商品では収納時にすべてのプレートが一体型になるものもありますが、本商品はそれがないため保管方法は平置きで重ねるしかありません。

そのため、収納場所に困ります。事前に収納場所をある程度決めておけばよかったと思いました。

こんな方にはおすすめしない

  • 一人暮らし
  • キッチン用品にこだわりがある人
  • 家でたこ焼きをすることがない人
  • 収納場所に困る人
  • 料理の専用機を希望する人

象印 「やきやき」EA-KJ30ホットプレート購入後の生活

これまでは、キッチンで妻が料理を作りそれを食卓にだしており、その時々で妻が一緒にすわって食事ができないことがありました。

ホットプレートも使っていましたが、すぐに焦げ付いてしまうので、焼き料理には使えず冬の鍋料理以外は出番がない状態でした。

それがこの商品を購入してからは、妻が一緒に座って食事をする時間が増えましたし、夏でも皆で囲みながら楽しんで食事ができるようになりました。

また子供達も積極的にお手伝いしてくれるようになり、教育的にもいい感じです。







-キッチン家電のレビュー

© 2021 デジタルガジェットライフ