タブレットのレビュー

amazon Fire 7タブレットのレビュー!使ってみた感想は「子供のオモチャに最高」と感じた

2019年1月30日

兵庫県にお住いの30代男性から2018年4月頃に購入されたamazon Fire 7タブレットを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

タブレットを欲しいと思ったきっかけ

子供が遊べるタブレットが欲しくて購入を考えていましたが、3歳と1歳の子供なので壊されても許せる値段で探していた所、amazonのキャンペーンで3480円まで下がっていたこともあって購入しました。

また、kindole Fire7につきましてはアクセサリーも豊富(子供も楽しめて、本体も守れる特殊ケースがある)だった事も購入の決め手になりました。

さらに、耐衝撃用のケースも購入した事もあって今現在でも子供も楽しく故障もなく使えております。

タブレットの候補にあがっていたもの

子供に使わせたかったので壊されても大丈夫な価格帯で悩みました。

その結果、iPad2については価格帯が高かったことや10インチ前後なので割れそうな感じがした事もあり断念しました。

Huawei Mediapadに関しても価格が高い事と、アクセサリーの潤沢さを考えると圧倒的にkindole Fire7が多かったのもあって断念しました。

結果として、耐衝撃アクセサリーを付けていたお陰で子供に何回もポーンと放り投げられても割れることなく無事現在でも使えております。

amazon Fire 7

Huawei MediaPad T3

Apple iPad Pro 第2世代

amazon Fire 7タブレットに決めた理由

amazon Fire 7タブレットの保護ケースに入れている状態
タブレットは数あれど、対応するアクセサリーが多いか少ないかは非常に重要な事です。

安価だからこそ人気があるamazonのkindle FireシリーズとAppleのiPadシリーズのアクセサリーは群を抜いて多いです。

特に耐衝撃ケース(子供が使う用)に関しては、その2社以外になると圧倒的に少なくなる上に、汎用性のある耐衝撃ケースだとカメラ部を塞いでしまったり、上手くはまらなかったりなどの不具合が考えられた為です。

amazon Fire 7タブレットのスペック

amazon Fire 7タブレットのスペック

スペック

  • ディスプレイサイズ:7インチ
  • 解像度:1024 x 600 (171 ppi)
  • プロセッサ:クアッドコア1.3GHz
  • オーディオ:モノラルスピーカー
  • Alexa搭載:Alexa搭載なし
  • ストレージ:8GB
  • microSDカードスロット:あり(256GBまで対応)
  • カメラ:フロントカメラ+2メガピクセルリアカメラ
  • Wi-Fi:デュアルバンド(a/b/g/n)
  • バッテリー:8時間
  • サイズ:192 x 115 x 9.6mm
  • 重量:295g

私はセールで運よく半額くらいの価格で3,480円で購入することができました。

amazon Fire 7タブレットを実際に使ってみた

amazon Fire 7タブレットを保護ケースから取り外した状態
週に1,2回ほど子供に動画を見せる目的で使っています。

子供は動画を見だすと本当に永遠に見てるんじゃないかと思うくらいに見続けてしまうので、週に1,2回程度にしています。

それでも時には放り投げたり、食べている途中の手で触ったりしているので、専用のケースは絶対あって良かったと思っています。

これからの時代はスマホ、タブレット使えないと苦労する時代になってくると思うので小さいうちからちょっとづつでも慣れさせていければと考えています。

使ってみて気に入らなかったところ

amazonのkindole Fire7は厳密にはアンドロイドでは無いため、ダウンロードできるソフトなどがkindoleに対応していない場合がある事です。

色々裏技を使えばアンドロイドとしても使えるようなのですが、面倒くさくてやっていませんが、最初から使えていれば便利なのにと思っています。

動作についてはモッサリ(1テンポ遅れる)している所で、動作に関しては本当に値段相応な感じがします。

使ってみて気に入っているところ

動作が遅いとかはあるが、とにかく丈夫で現状でも壊れていない事が気に入っています。

数多くの専用ケースがあるのも大きいと思いますが、あれだけ子供が汚い手で触っても、ポーンと放り投げても割れず買った時と同じように使えているのは個人的にすごいと思っています。

また、本体も軽くて子供が持って移動しても何の問題もないので丈夫さと軽さに関してはとても気に入っています。

私が使う場合でも漫画を読む時も気軽に使える点が気に入っています。

使ってみておすすめではないと思う人

スペックを求める人にはお勧めできません。

正直言うと、HuaweiやAppleなどに比べて画像はそこまでキレイではないですし、動作がモッサリしているので、自分で使っていると若干イライラします。

また、アンドロイドアプリがそのままでは使用できないので、ゲーム目的の人は自分がやりたいゲームが対応しているかを確認する必要があります。

本体は他社製品に比べるとチープな感じがして高級感は全くないので、値段と利用目的がハッキリしていて、合致していないとお勧めはできないです。

使ってみておすすめだと思う人

スペックをそんなに気にしない人で、尚且つ目的がインターネット閲覧や子供に使わせたいとか、書籍を見る目的の方にはお勧めできます。

何よりも値段がとても魅力的(特にアマゾンのセールの時は)なので、その時に上手く購入できれば壊れることを恐れずに様々な使い方が出来ると思います。

私も正直、子供がこのタブレットを投げても「こら!」と軽く叱るだけで済んでいます。(これ重要)

寝ながら書籍を見るというような目的にも良いのではないでしょうか。

amazon Fire 7タブレット購入後の生活

とにかく、子供が楽しそうに動画を見ているので良かったと思います。

数万円のタブレットだと、親もハラハラしながら常時監視をしなければいけない所ですが、これほど丈夫で安いタブレットなら多少自由に遊ばせていても問題は感じないです。

たまに見ている動画が気に入らなかったりしたら親に聞いてくることがありますが、好みの動画に戻したら再び楽しんでくれています。

動画の見せすぎは良くないので、週1か2程度にはしていますが、タブレットに熱中してくれている間だけでも、親が一息つけることを考えると本当に良かったと思っています。







-タブレットのレビュー

Copyright© デジタルガジェットライフ , 2020 All Rights Reserved.