ノートパソコンのレビュー

Acer Chromebook C871T-A14P 12.0型ノートパソコンのレビュー!使ってみた感想は「レジャー用のセカンドPCにとっても便利」と感じた

神奈川県にお住いの46歳男性から2021年6月頃に購入されたAcer Chromebook C871T-A14P 12.0型ノートパソコンを実際に使ってみたレビューをご紹介します。

ノートパソコンを欲しいと思ったきっかけ

以前使用していたタブレットが古く、Android OSのアップデートに対応しなくなり、色々なgoogleアプリが使用できなくる可能性が出てきてしまい、新しい機種が必要になったのがきっかけです。

従来はタブレットを使用していたので、タッチパネルで操作できるタイプのものを探していました。

サイズとタッチパネル機能が付属している機種の中で、かなりコストパフォーマンスが良いものでないと購入が厳しいと思っていたところ、こちらの製品を発見することができました。

ノートパソコンの候補にあがっていたもの

セカンドPCのような役割として必要だったので、価格とスペックのコストパフォーマンスが良いものを探す中で、B5サイズだとタッチパネル対応のものが非常に少なく、なかなか見つかりませんでした。

どうしてもタブレットの代替というのが第一優先だったので、ここは譲れませんでした。

購入金額にも余裕がないので30,000円以下のものを探してみましたが、B5サイズで良いものは40,000円以上するものが多く、諦めて廉価なタブレットにしようか悩みました。

Acer Chromebook C871T-A14P 12.0型

ASUS Chromebook CM3200FVA

ASUS Chromebook C223NA-GJ0018

Acer Chromebook C871T-A14P 12.0型ノートパソコンに決めた理由

Acer Chromebook C871T-A14P 12.0型ノートパソコンの背面

いくつかノートPCでchromebookやwindows OSもしくは廉価なタブレットの製品を検討していましたが、ネットサーフィンと動画視聴が主な使用用途だったので、そこまで高いスペックな製品は要求していませんでした。

メインPCはwindows、そしてスマホはiphoneなので、違うOSのものを使用してみたいという希望もあり、chromebookを選択しました。

その範囲の中でこの製品が最もコストパフォーマンスが良く、丁度予算の30,000円の範囲に収まったので、こちらに決定しました。

Acer Chromebook C871T-A14P 12.0型ノートパソコンのスペック

Acer Chromebook C871T-A14P 12.0型ノートパソコンのスペック

スペック

  • プロセッサー:インテル® Celeron® プロセッサー 5205U 1.90GHz
  • キャッシュ:インテル® スマート・キャッシュ 2MB
  • チップセット:非搭載
  • システムメモリー:標準 4GB / 最大 4GB、オンボード 4GB、DDR4 SDRAM、スロット数:0(空き:0)
  • ディスプレイ:12.0型、HD+(1366×912)、3:2画面、LEDバックライト、非光沢パネル、IPSパネル搭載
  • タッチパネル:10点マルチタッチ
  • グラフィックス:インテル® UHD グラフィックス (CPUに内蔵)
  • ストレージ:64GB eMMC
  • Webカメラ:HDR HDウェブカメラ (1280x720、720p)
  • メモリーカードスロット:microSD™ カードリーダー
  • 光学ドライブ:非搭載
  • サウンド機能:ハイ・デフィニション・オーディオ準拠
  • スピーカー:内蔵ステレオ・スピーカー
  • 内蔵マイクロフォン:内蔵マイクロフォン
  • 無線LAN:IEEE802.11 a/b/g/n/ac/AXドラフト 準拠
  • 有線LAN:非搭載
  • Bluetooth:Bluetooth® 5.0 準拠
  • 外部インターフェース:USB 3.1ポート x2 (Type-C、Gen 1、最大5Gbps、PD対応/映像出力対応 (※映像出力には別途、変換ケーブルをご用意ください) )、USB 3.0 ポート x1、ヘッドセット/スピーカー・ジャック x1
  • 備考:ケンジントン・ロック用取り付け穴 x1
  • 入力装置:Acer Fine Tipキーボード (日本語/防滴)、タッチパッド
  • 指紋認証:非搭載
  • セキュリティチップ:TPM (TCG V1.2 準拠)
  • オフィスソフト:非搭載
  • その他ソフトウェア:非搭載
  • 電源:45W USB Type-C ACアダプター (100V-240V、50/60Hz)
  • バッテリー駆動時間(標準):約12時間
  • エネルギー消費効率:10区分 15.1kWh/年 (79%)
  • 寸法(WxHxD) :約296.0 x 21.5 x 229.0 mm
  • 重量:約1.4kg
  • 主な付属品:45W USB Type-C ACアダプター、ACコード (約1m)、セットアップガイド、保証書、修理依頼書、国際旅行者保証書
  • 公式サイト:https://acerjapan.com/notebook/chromebook/712/C871T-A14P

私は新品で購入しましたので、価格は29800円でした。

Acer Chromebook C871T-A14P 12.0型ノートパソコンを実際に使ってみた

Acer Chromebook C871T-A14P 12.0型ノートパソコンのスクリーン

ネットサーフィンに使用しており、yahooニュースや好みのブログ等をのんびり閲覧するのに便利です。

楽天市場やアマゾンなどのネット通販での買い物に使用していますが、chromeならばIDやパスワードを記録してくれるので、ふと必要になったものがある時にすぐ起動して購入でき、とても便利です。

エンタメアプリとしてアマゾンプライムビデオを視聴する際も、起動も早くかなりスムーズダウンロードできるので、見たい作品を好きな場所で見ています。

使ってみて気に入っているところ

起動が非常に速く、電源をいれたら数十秒でスタートできますし、ネットであればそのまま検索まですぐ可能です。

アプリは起動まで多少時間がかかりますが、アマゾンプライム動画については止まることもなくスムーズに視聴ができ、ダウンロードも中水準の画質であれば1分から2分でダウンロードでき、好きなタイミングで再生できます。

画面がタッチパネル式にもなっていて、キーボードのキーパッドと画面でも操作できるので、自由に操作できる点も便利です。

こんな方にはおすすめしたい

  • せっかちな人(起動が早いので)
  • それほど高スペックを求めない人
  • Window以外のOSやソフトをやってみたい人向けです
  • googleサービスを既に利用している人
  • 非常にバッテリーの持ちが良いので長時間持ち運ぶ人には良いです

使ってみて気に入らなかったところ

アプリによっては全画面にならず、スマホ画面程度の大きさにしか表示ができないため、非常に使い勝手が悪かったです。

例えば楽天市場アプリは見づらいので、ブラウザ版でカートに追加し、購入時のみポイントアップができるアプリで決済しています。

windowsPCに慣れていたため、BackSpaceやDeleteが無いキーボードの操作に戸惑い、またテンキーもないタイプでしたので、数字の入力も慣れないと大変です。

またストレージが小さいので、たくさんのデータ、動画等は保存ができない点も残念です。

こんな方にはおすすめしない

  • 動画編集などの高スペックを必要とする人
  • 色々なアプリをたくさん使用する人
  • やはり画面が狭いのでゲームには向きません
  • Windowsに慣れて他のOSが苦手な人
  • ストレージが少ないので、大容量のデータを使用する人

Acer Chromebook C871T-A14P 12.0型ノートパソコン購入後の生活

ちょっとした隙間時間に、ネットサーフィンや動画視聴ができるので、時間を有効に楽しくできるようになりました。

持ち運びにも便利なサイズなので、通勤や旅行等にもいつも所持し、時間潰しができて大変有難いです。

タブレットと違い複数アカウントを登録できるため、子供と共有して互いに様々なエンタメを外出先でも一緒に楽しめるので、余暇や旅行にも退屈せずに時間が過ごせたり、必要な情報がその場ですぐに確認でき、非常に便利になりました。







-ノートパソコンのレビュー